• All Activity
  • entries
    270
  • comments
    0
  • views
    5,195

About this blog

こんにちは。「香港ウンチク話」ブログ管理人、Kaoriです。
大好きな香港の楽しさを毎日ブログでお伝えしています。
香港の最新情報やウンチク話、日本で開催されるイベント情報など公開しています。
Hi! My name is Kaori and Hong Kong Lover.
Pleas check my Hong Kong blog "Hong Kong Unchiku Story(香港ウンチク話)"

Entries in this blog

香港ウンチク話
P5250837_R.jpg
私が愛する香港式ミルクティー【奶茶】
もう大好き!滞在中は必ず1日1杯は飲むようにしています。飲めなかったらコンビニでも買えるし、日本にも持ち帰れるし。
香港ではオジサマたちも茶餐廳で飲む甘い甘い【奶茶】
私がここ2年くらいで飲んだ【奶茶】をご紹介します。
オススメ度と過去の記事も追記しておきました。
基本的には・・・今のところ「ここの奶茶はまずい!」というお店にはまだ遭遇しておりません~。

P5250841_R.jpg
トップ画像にもしましたが、こちらの可愛いカップは香港のファミレス『翠華餐廳』のオリジナルカップ。非売品だそうです。欲しいなぁー、売って欲しいなぁー。
こちらの【奶茶】は可もなく不可もなく。無難な味です。
■食事に困ったら香港のファミレスへ駆け込め!~翠華餐廳@土瓜湾(2016/7/12記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/07/blog-post_12.html

P5229503_R.jpg
P7046426_R.jpg
伝統的な【奶茶】が有名なのは蘭芳園。ストッキングで漉した滑らかな【奶茶】が有名です。
上の「熱奶茶(ホットミルクティー)」の写真は尖沙咀の支店で、下の「凍奶茶(アイスミルクティー)」は中環の本店でいただきました。
どちらも美味しかったですが、どちらかというと本店の方が美味しい気がします。
一度は是非味わって欲しいし、ホットとアイスを飲み比べてみるのもいいかも。
■茶餐廳デビューにオススメの茶餐廳~蘭芳園@尖沙咀(2016/6/20記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/06/blog-post_20.html

P7046105_R.jpg
なんだかすごい勢いでチェーン展開している銀龍粉麵茶餐廳。一昨年行った時はまだ10店舗程度だったのに、倍くらいに増えてるみたい。
特別美味しいお店ってわけでも、特別メニューがあるわけではないけど、24時間営業の支店も多いので使い勝手はいいかも。
こちらの【奶茶】、比較的美味しい部類だと思います。私は荃灣店でいただきました。このカップもいいね。
■知っておくと便利?24時間営業茶餐廳チェーン店~ 銀龍粉麵茶餐廳(2015/12/7記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2015/12/24.html

PA234600_R.jpg
深水埗のローカルな茶餐廳華南冰室でいただいた【奶茶】。こちらは普通でした。
でもカップが大好きな黒白カップでした。まったく同じカップが我が家にあるぞー!
■日曜日の深水埗で茶餐廳ブランチ~華南冰室@深水埗(2016/11/29記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/11/blog-post_29.html

P5240317_R.jpg
土瓜湾樂園冰室。レトロな茶餐廳をちょっとだけリノベーションした清潔感があるけどレトロで雰囲気のいい茶餐廳。こちらの【奶茶】も普通でした。
でもこのシンプルなカップもいいなぁ~。
■ローカル苦手な母の冰室デビュー~樂園冰室@土瓜湾(2016/6/7記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/06/blog-post_7.html

P1261989_R.jpg
多分、一押しの【奶茶】はここ。
湾仔德如茶餐廳【奶茶】はとーっても滑らか!外売(テイクアウト)でいただいたけど、とにかく美味しかったの一言。
今度はここで食事もしたいんだよね。香港で私がオススメする【奶茶】のひとつです。
■湾仔の路地裏で絶品ミルクティー発見!~ 德如茶餐廳(2016/2/29記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/02/blog-post_29.html

P5240709_R.jpg
変り種【奶茶】のオススメはこちら。
九龍城街市にある樂園。街市の上のフードコートですが、【奶茶】の下に小豆が入っています。
小豆が甘すぎず、美味しいけど吸うのが結構大変です(笑)。
■夏にオススメ!奶茶紅豆冰が飲める店~樂園@九龍城(2016/6/27記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/06/blog-post_27.html

IMG_7783_R.jpg
持ち帰りタイプならこれがいい。
レストランチェーン『太興』【奶茶】は結構美味しいです。お店で販売しています。

IMG_7947_R.jpg
最近、買うことがなくなったけど、以前は『NESTEA』【奶茶】をよく買いました。これも結構良かったなぁ。

P5229377_R.jpg
持ち帰り【奶茶】の中でダントツのオススメはこれ!
「維他(VITA)」【奶茶】シリーズ。一番右の「特濃」がオススメです。
IMG_6276_R.jpg
パックタイプもありますよー。

インスタントタイプのオススメはまた別途ご紹介します。
あぁ、香港に飲みに行きたいなぁー。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話

P1295521_R.jpg
10月に香港に行ってきたときに買ってきたカレンダーをご紹介~。
昨年も買って、今年のも買ってしまった『Sketches of Hong Kong』というカレンダー。
昨年は洋書店で、今年の分は「香港歴史博物館」の売店で10月に購入しました。香港のいろんな風景がスケッチされているカレンダー、これはかなりお気に入りです。
P1295523_R.jpg
今年はこんなスケッチのカレンダーです。昨年のカレンダーは「雨傘革命」のスケッチもあり。
118HKDでした。来年も買うつもり(^^) そして去年のカレンダーはもちろん捨てずに保管します!

P1295517_R.jpg
昨年に引き続き、ミニカレンダーはキッチンに置いています。5HKD程度とかなりお安めなので、香港仲間さんへのばら撒き土産にもいいかもしれません。
昨年は油麻地の市場で、今年のものは中環の露店で購入しました。

15673018_1036648206441653_6493918018380310683_n.jpg
思いがけず日本で『クリームあにき』の卓上カレンダー発見!!!
日本語での販売です。私が購入したのは「R.O.U.」というお店ですが、ロフトにも置いてあったそうです。楽天でも販売してました!
こちらのカレンダーは会社のデスクに置いて眺めてます~。

15697649_1036648213108319_7937737091683432647_n.jpg
裏にクリームあにきの説明が書いてます。これだと「香港に行けばいるよ!」と勘違いされてしまいますが、クリームあにきがいた売店は既に閉店しており、クリームあにきには会えません。
また、どこかで会えたらいいなぁ。

こうして今年もいろんな香港カレンダーに囲まれて生活します。
日本の祝日より香港の祝日が頭に叩き込まれてしまいますね(笑)。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P1262469_R.jpg
新年快楽!
祝大家雞年行好運!
恭喜發財!心想事成!身體健康!

新年を迎えた香港、これでやっと酉年です。
香港を始め、中国、台湾、韓国、ベトナムなど旧暦で新年を祝う国はアジアに多いですね。
近年は日本で旧正月を迎える観光客も増えているので、この時期は街中に中華系の方が多いですね。
何年か前、地方からの出張者のホテルを都内で手配するのに、どこも取れなくて「何で?」と慌てましたが、カレンダー見たら旧正月でした・・・ちーん。

今日はガイドブックにも書いていない『旧正月』のあれこれをお話したいと思います。

ちなみに日本では「旧正月」という言い方をしますが、中国や香港などの中華圏では『春節』『農暦』という言います。「旧正月」とは日本だけで使う言葉のようです。

まず、新暦の新年の場合は『新年快楽(サンニンファイロッ)』(新年おめでとうの意味)を使うことが多いですが、旧暦の場合は『恭喜發財(ゴンヘイファッザイ)』を使うことが香港は多いです。
「お金が貯まりますように!儲かりますように!」という意味で、香港人らしいかな。
その後に縁起のよい四文字熟語をずらずらっと並べるのが通常です。
私が上に書いた、

・心想事成(思うことが叶いますように)
・身體健康(健康でいられますように)

はとても使いやすい四文字熟語ですが、他にも

・萬事如意(願いがかないますように)
・大吉大利(幸運でありますように)
・生意興隆(ビジネスがうまくいきますように)

はとても便利です。
『心想事成』『萬事如意』はお誕生日のメッセージにも使えますし、『大吉大利』は結婚式などでも使える言葉です。
四文字熟語って覚えておくと便利ww。

また、干支を入れて
年吉祥(酉年が幸運でありますように)
という使い方もできます。
また、私が書いた『祝大家年行好運!』という言葉は「祝→祝う」「大家→みなさん」なので、「酉年が皆さんにとって幸運でありますように」という意味です。
干支の部分を変えれば、毎年使えるので覚えておくとよいですよ。

旧正月といえば、アンディ・ラウの『恭喜發財』を聞きたくなります!
先日、タイでCM撮影中に落馬し、重傷を負ったアンディ。3ヶ月は絶対安静?とか、脊髄を損傷しているのではないか?と伝えられ、かなり深刻な状態のようです。
本当に心配です。ゆっくりと療養して欲しいですが、1日も早く元気な顔を見たいですね。

日本でお正月に御節を食べるように、香港でも春節に食べるものがあります。
IMG_3536_R.jpg
代表的なものがこの『年糕(ニンゴウ)』
英語では「Chinese New Year Pudding」と言うのですが、もち粉が入ったお餅のようなもの。
小豆やココナッツミルクやカボチャを使った甘いものもあれば、皆さんご存知の蘿蔔糕(ダイコン餅)も『年糕』の一種なのです。
写真は横浜中華街で撮影したものなので日本語ですが、香港では春節前になると「奇華餅家」や各種レストランでたくさん売られます。
IMG_7291_R.jpg
『年糕』はカットしたら必ず焼いて食べます。そのまま食べちゃだめですよ、美味しくないから(笑)。
蘿蔔糕はカットしたらそのまま焼いて食べればいいですが、甘い系は溶き卵を付けて焼いて食べたりもします。

PC205156_R.jpg
縁起のよい食べ物の代表『湯圓(トンユン)』
冬至に食べたり、結婚式前日に花嫁が食べたり。丸い形が「円満」を表すので縁起物として愛される料理のひとつ。
写真は先日のお料理教室で習った『湯圓』。甘い生姜スープの中に黒ゴマの入ったお団子。生姜が身体を温めてくれます。

maxresdefault.jpg
(鴻星海鮮酒家サイトより引用)
新界地区の客家料理として有名なのが『盆菜(ブンチョイ)』。大きなボウルにエビ、ナマコ、豚肉、鶏肉など18種類の高級食材を盛り合わせた伝統的な客家料理です。
お正月だけではなく、結婚式などのお祝い事にもいただくことが多いそうです。
新界地区のレストランで食べられるお店が多いですが、レストランチェーン店などでも提供しているお店が多いですね。
実はまだこれは食べたことがありません。一度は食べてみたいなぁ。

PC205098_R.jpg
シンガポールやマレーシアの華僑の間ではこの『撈起(ローヘイ)』がお正月料理の定番です。
香港で食べる習慣は比較的少ないようですが、最近は食べる方も増えているとか?
彩のよい野菜と魚生(刺身)をみんなで「ローヘイ、ローヘイ」と言いながら、箸で高く掲げて混ぜ合わせる料理。これはお料理教室で習ったのですが本当に美味しかった。
香港でも、ディズニーランド内のレストランで春節限定で提供していたことがあったようですね。今もあるのかな?

P1240469_R.jpg
さて、日本では大人が子供に渡すのが当たり前のお年玉。
香港では『利是(レイシー)』といい、大人でももらえるのです。うらやましいなぁ。
まず、お年玉をもらえる大人は・・・独身であること。
私の友人の香港人はアラフィフですが独身なので「今年もお年玉もらえるー」とウキウキしています(笑)。
会社の上司からもらえることも多いですが、既婚者はもらえないのでしょうか?その辺りは区別してるのかなぁ(笑)。
そして次にもらえる大人はレストランの店員さんやマンションのセキュリティ。
10-20HKDくらいが相場ですが、お店に行く常連さんなどは懐にたくさん『利是封(お年玉袋)』を入れて配ります。その日ばかりは特に接客がよかったりして?(笑)。
日ごろお世話になっている方にちょっと気持ちばかりの感謝を込めて送る感じです。もちろん、子供は無条件でもらえます。
春節前の銀行はどこも新札への両替で大混雑しています。両替はお早めに!

IMG_9725_R.jpg
春節が近づくと、街のあちこちに臨時の『利是封』ショップがオープンします。
最近は可愛いものも増えて、私も買って日本で使います。主に人にちょっとお金を渡すときや小さな封筒に入るものを渡すときなどに活用しています。結構喜ばれます。

redpocket-2.jpg
(add nextmediaサイトより引用)
そして春節が近づくと、いろんなショップでもお買い物をするとショップオリジナルの『利是封』をくれます。
ジョルダーノやボッシーニといったドメスティックブランドから、MTRでは枚数限定で配布していたり、高級ブランドのブルガリ、ティファニー、カルティエ、ショパール、コーチなどなど!
ブランド購入するならば、旧正月前がいいかもー!ブルガリの『利是封』欲しい!
でもブルガリを購入する予定がまったくありませんが・・・(笑)。

香港のお正月期間はだいたい2週間くらい。旧暦の1月15日までが春節で今年は2/11がその日です。
もちろん、既に春節休みは終わってますのでその日までがお休みではありません。
旧正月の閉めは『元宵節』。「チャイニーズバレンタインデー」と言われることも多いですが、新年初めての満月の日。
それを前後してランタン祭りが開催されます。その辺りの情報はまた後日!

あ、そうそう。
元旦の日に開催されたナイトパレードの様子がyoutubeにアップされていたのでシェアしますね。
昨夜は花火があがりましたが、そちらもまた別途ご紹介します。
(シェアしたのはPart1ですが6まであります)




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P1261748_R.jpg
早いもので明日1/28(土)は旧正月元旦、今日は大晦日になります。
旧正月前の1週間はお正月の準備で特に慌しい香港。香港の皆さん、準備は万端でしょうか?

旧正月期間に渡航される方もいらっしゃると思いますが、香港では旧正月期間中にやってはいけないタブーがいくつかあります。
(生活に関することが多いので、旅行者は気にしなくても大丈夫です)。
興味深いのでご紹介しますね。

■掃除をしてはいけない!
幸運を掃きだしてしまうと言われています。掃除はお正月前に終え、掃除道具も仕舞ってからお正月を迎えます。

■髪を切ってはいけない!
運を切り落としてしまうそうです。旧正月前に美容院や床屋が非常に混雑するのは、こういう習わしがあるからなんです。
刃物を使うことも縁起が悪いので片付けます。

■入浴、洗髪をしてはいけない!
散髪と同じく、運が流れてしまうという意味があるそうですが、お風呂に入れないのはちょっと・・・。

■靴を買ってはいけない!
広東語で靴は「ハーイ」と読みます。その発音がため息のように聞こえるせいか、運を逃がすと言われています。

■借りたものは大晦日までに返す!
借金や人に借りたものは元旦までに返さなければならない。まぁ人に借りたものはすぐ返すのが当たり前ですが、不幸な新年を迎えることになるそうです。

他にもいくつかありますが、散髪など年内に済ませてしまえば問題ないこともあるし、入浴など毎日当たり前にしていることが出来ないなんて難しいこともあるし、実際香港人の皆さんがどこまで気にしていらっしゃるのか、気になりますね。

P1262443_R2.jpg
正月用のドライフルーツやお菓子を売っているお店。こういうお店が期間限定で出ているのもいいですよね。

P1250836_R.jpg
香港冬の風物詩のひとつ「臘腸(中華ハム)」、冬に作るんですよー。

P1250844_R.jpg
P1262470_R.jpg
縁起物の金柑もたくさん売られています。

旧正月期間中のお店の営業について、心配される方も多いと思いますが、最近は営業しているお店も増えています。日本のお正月と変わらないと思ってよいと思います。
「レストランがすべて閉まっていて食べるのに困る」ということはないです。
ただ個人経営のレストランやショップなどは三が日はお休みというところが多いので、事前に営業状態を確認されておくとよいと思います。

また、1/28(土/旧正月元旦)は尖沙咀でナイトパレードが、1/29(日/旧正月2日目)はビクトリアハーバーにて新春花火大会が20時より開催されます。
詳しくは『香港政府観光局』さんの公式サイトをご確認くださいね。

香港政府観光局公式サイトhttp://www.discoverhongkong.com/jp/index.jsp

お仕事されている方のお正月休みは1/28(土)~2/2(木)くらいかなと思います。
毎年旧正月になると多くの香港人が日本にいらっしゃいますね。東京と街中で広東語が聞こえてくると思わず「香港人ですか?」と声をかけたくなってしまいます!

香港の皆さん、よいお年をお迎えくださいね!!!



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_4922_R.jpg
香港の街を歩いていて、また滞在していて思わず「えぇ?」と二度見してしまったものをご紹介します。

尖沙咀をネイザンロード沿いに歩いていたら視線を感じ、見上げると巨大な猫?がおりました。
身体の模様はヴィトンっぽいです(笑)。前からいたっけ?

IMG_0296_R%2B%25282%2529.jpg
友達の車で新界をドライブ中、目の前を走る車のナンバープレートが!!応急処置にしてはナイスアイディア!!

IMG_0121_R.jpg
そんなに驚いたわけではないけど、AKB48の小嶋陽菜に似てる子だなぁと思っていたら、本人だった件。『東海堂』のイメージキャラとして時々バス広告などでも見かけますね。

P1250552_R.jpg
昨年1月の大寒波時の滞在にて。TVで明日の天気予報を見ていたら4つの注意報が出ていました。
右の上は「季節風」、下は「乾燥注意」、左の上は「冷え込むので注意」そして左下が「霜注意」
この「霜注意」だけは滅多に出ないので思わず写真撮っちゃいました。
60年ぶりの大寒波、きつかったです・・・。

P7046362_R.jpg
中環にある大排檔『勝香園』の中を通り過ぎたときに思わず二度見!
合計9台のトースターが!「豬仔包」を焼くんですね。フル稼働で焼いているんだろうなぁ。
「豬仔包」、美味しいもんね。大好きです。

P5229364_R.jpg
まぁもう今更驚くことはありませんが、母と一緒に行った時に母が二度見していたカエルちゃん。
爬虫類が苦手は母は卒倒しておりました。私は爬虫類好き。親子で似ませんね(笑)。

P7046377_R.jpg
【蓮香樓】の前を通り過ぎたら、従業員募集のチラシが出ていました。手書きがいいですね。それにしても達筆!
(現在は募集していません)

IMG_4968_R.jpg
面白い「ニホンコン語」発見!「ずとてのぺうくろ」って何だろう?何かしら?
こういう分かりやすい「ニホンコン語」、最近見てないなぁ。

P7056991_R.jpg
きゃー!一昔前の女人街では当たり前に売っていたセクシーランジェリー。
こんなのお土産にもらっても喜ぶ女性はどれくらいいるんでしょうか(笑)。
そういえば昔、会社の先輩に香港出張のお土産でふざけて貰ったことがあるなぁと、今更ながら思い出しました。
もちろん、欲しそうな同期の男の子にあげちゃった。

IMG_4909_R.jpg
いつも賑やかな『廟街』の料理店。営業時間になると店先までテーブルが出されるのに、営業前はこんなにこざっぱりしてるんですね~。思ったより広く感じました。

P5240650_R.jpg
あ、すみません。可愛くて思わず二度見しちゃいました。『九龍城街市』前でナンパしたニャンコちゃん。
毛並みも綺麗で可愛かったー。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
RJMA1798_R.jpg
以前からこちらのBlogでもご紹介してきた多多餅店/Door Door Bakery】
きっかけは3年前に香港仲間さんにいただいたお土産。ここのヌガーをいただいたのですが、ヌガーって歯にくっつくしあまり得意ではありませんでした。
しかし、こちらのヌガーを食べて以来、すっかり大ファンに!香ばしくて、でもしっとりしていて、歯にくっつきすぎません。
さらに偶然にも香港人の友達から「私のお気に入りのベーカリーなのよ」といただいたのがこちらのクッキー。
これもまた美味しすぎました。
それ以来、すっかり【多多餅店】の虜でしたが、実はお店に足をなかなか運べなかったのです。
(いつも香港人の友達にお願いして買っておいてもらったんです・・・)。

■香港土産にヌガーはいかが?〜多多餅店(2015/4/3記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2015/04/blog-post_3.html

■オススメはヌガーだけじゃない!~多多餅店(2015/8/7記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2015/08/blog-post_7.html

■甘いの?しょっぱいの?パン屋に豚出現!~美孚・多多餅家(2016/1/16記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/01/blog-post_16.html

JBSG8080_R.jpg
『美孚(メイフー)』という街は住宅街。MTR美孚駅の上は巨大なマンション群が建っています。
友達がここに住んでいたのでよく遊びに来ましたが、出口が異なったので【多多餅店】はまったく知りませんでした。
完全なベッドタウン、観光するようなところは特にないので足を運ぶことはほとんどないエリアですが、【多多餅店】のためだけにちょっと下車するのもありです。
OAYB1290_R.jpg
MTR美孚駅A出口を出てすぐ左手にお店が見えます。

BUZB4367_R.jpg
基本はベーカリーなので美味しそうなパンがたくさん!お店の方に写真を撮ってよいか許可をいただこうと思っていたのですが、混雑していなさそうな時間に行ったにもかかわらず、お客さんでごった返し!平日ですよ!
なので店内の写真がありませんー。たくさん伝えたかったなー。

JILO6509_R.jpg
デコレーションケーキもこちらのウリ!普通のケーキもありますが、私が行った時にちょうど「ポケモンGO」が配信された後だったので、ピカチュウのキャラクターケーキなどがありました。
400HKD、ちょっと高いけど完成度が高い!!

NKTN1831_R.jpg
エッグタルトを買い食いしてみました。
タルト生地の港式(香港スタイル)とパイ生地で焦げ目のついた葡式(マカオスタイル)の2種類が店頭で販売されています。
あぁ、値段失念。すみません。葡式が7HKDで港式は5HKDくらいだったと思います。
他の商品と異なり、エッグタルトはレジでオーダーしてお金を払って控えをもらって、入り口でエッグタルトを受け取ります。
味は・・・焼きたてだったので余計に美味しかったです!ちょっとカスタード部分のバニラエッセンス風味が強い?でもホクっとして美味しかった。

IMG_6537_R.jpg
今回購入したのはこれ。クッキーの詰め合わせ。
クッキーは数種類あるので、それだけを購入することもできますが、いろいろ入っているこの詰め合わせが一番無難だと思います。賞味期限も意外と長いしね。
この写真、実は以前もらったクッキーで、現在は中にセパレートがついているので崩れにくいです。
こちらは110HKDだったと思います(いい加減すぎですみません・・・)。

P7056544_R.jpg
3種類のヌガー詰め合わせ『三寶脆心(Crispy Trio)』
他にも詰め合わせはありますが、こちらは右から黒ゴマ、コーヒー、チョコレート味の3種入り。
1種類16個入っているのでばら撒き土産にもぴったり!こちらは110HKDです(2016/10現在)。
(先ほど、多多のサイトで確認したら、118HKDになってる!旧正月前だから値上げしているのか、それとも普通に値上げしたのか・・・)

IMG_6418_R.jpg
ちょっと特別なお友達に渡すなら、こちらがオススメ。その名も「盛り合わせヌガー」こと『什錦鳥結糖(Assorted Nougat)』。8種類のヌガーがひとつずつ入っていて20HKDです。
香港に関係ないお友達とか会社の上司にあげると結構喜ばれますね。
IMG_6419_R.jpg
裏は日本語で説明書きが!日本人も多い証拠です。

IMG_6420_R.jpg
ヌガーもばら売りしているので、好きな種類を好きなだけ購入することができます。
私は新商品と書かれていたこちらの『綠茶南瓜籽脆心(グリーンティーとかぼちゃの種)』を買ってみました。緑色だったので抹茶だとばかり思っていましたが、緑茶なのね(笑)。
これ、メチャクチャ美味しかったー!こういう5個入りもありますよ。

P1312668_R.jpg
イマイチな写真ですみません。こちらは『蝴蝶酥(蝶々パイ)』(左)と『杏仁酥(杏仁パイ)』。こんなパイも売っています。

あぁ、どれだけ買っても満足しきれません。
美孚に住んで【多多餅店】に朝ごはんを買いに行くのが夢です(笑)。


【多多餅店/Door Door Bakery】
住所:美孚美孚新村百老匯街65號地下
(G/F, 65 Broadway Street, Mei Foo Sun Chuen, Hong Kong)
営業時間:6:15-22:00 
公式サイト:http://doordoorbakery.com/ 





https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_6388_R.jpg
1/20(金)-24(火)、渋谷・ヒカリエで開催されている【Hong Kong Design PMQ Pop Up@aiiima】
皆さんご存知の中環のデザインショッピングモール『PMQ』に出店されているデザイナーさんが渋谷・ヒカリエにて期間限定でショップをオープンしています!
日曜日にお邪魔してきました。
もう本当に素敵なものばかり。財布の紐が緩みます。すべてオススメすぎるのでご紹介させていただきますね。

P1225290_R.jpg
ちょっとジャニーズ系のデザイナーさんのa desigh of GLIE。こちらは遊び心のあるグッズがたくさんありました。
P1225399_R.jpg
キョンシーがタイタニックごっこしているエコバックとスマホカバー。
P1225283_R.jpg
トラの尻尾をつかんでいたり、スケートしていたり、持っているとちょっと嬉しいエコバッグ。
P1225288_R.jpg
おしゃれな模様のマットはマウスパッドです。
P1225296_R.jpg
P1225292_R.jpg
可愛らしいデザインのトートバッグはよく見るとファスナーのところが機関車です。これ可愛い!
P1225298_R.jpg
よく見ると2人の人が手をつないでいるリング。
P1225416_R.jpg
点心かと思いきや、これはロウソクなのです。
P1225412_R.jpg

P1225404_R.jpg
こちらはカフス。スイッチの形は実際にスイッチ部分が動いたり、万年筆もキャップを外せばちゃんとペンの形になっている。細部まで考えられたカフス。男性へのプレゼントにぴったり。
遊ぶ心たくさんのグッズが多くて、見ているだけでも楽しくなります。

P1225438_R.jpg
あー、すみません。デザイナーさんがイケメン過ぎてポワっとしてしまいました(笑)。
背の高いエドモンドさん。実はご自身がアレルギー体質でいろいろ悩まれたとか。
そんな彼が作ったオーガニックのスキンケアブランドがbathe to basicsです。ちなみにすべてメイドイン香港!!
P1225426_R.jpg
既に4種類のうち2種類が売り切れとなった人気商品の「香油」。ロールオンタイプになっていて、手首や耳の裏側につけるとほんのりとアロマの香りがします。下手な香水よりよっぽど上品な香り。
現在はWOODとTWILIGHTのみです。
日本でもこういうタイプのものは販売されていないそうで、このポップアップイベントでもかなり人気商品のようです。
P1225434_R.jpg
こちらの「リップバーム」。お試ししましたが・・・・買えばよかった。
実はお試しに唇につけたとき、自分の下唇がカサカサしているのに気づきました・・・。
これを付けさせてもらって、家に帰って気づいたのですが唇が潤ってる!カサカサがなくなってました。これは買えばよかったと大後悔中です。
私、唇が乾燥しやすくて夏場でもメンソレータムが手放せないのですが、これは絶対よいと思います。今は特に乾燥してますしね。
私の好みは左の白い「ミセリアワックス」。蘭の香りがします。
他にもボディソープやシャンプー、リンスなどあり。
アレルギー体質の方、多いと思いますが一度試してみてもよいと思います。

ショップはPMQ(S403, Block A)の他、旺角や湾仔のセレクトショップでも取り扱いがあるようです。
詳しくは公式サイトをご確認くださいね。
bathe to basics公式サイト http://www.bathetobasics.com/


FLOW+
P1225462_R.jpg
FLOW+は器や食器のお店です。作品のいきさつにとても感動してしまったのですが・・・。
デザイナーさんのお母様が亡くなられたときに、お母様が編まれたレースがたくさんあったそうで、これをそのまま処分するのはもったいない!ということで、器の模様にアレンジされたんだそうです。
その器が・・・・・。
P1225458_R.jpg
こちら。本当に綺麗!日本はいろんな器がありますが、こういうデザインのものってないですよね?
素敵にリメイクされて、お母様も喜んでいらっしゃるでしょうね(^^)
P1225454_R.jpg
こちらはそばちょことしても湯飲みとしても使える器ですが、底裏の見えない部分がレースのデザインになっています。
日本の茶道からヒントを得て、見えないところにも気を配った作品。見えないところにもこだわるというデザイナーさんのこだわりだそうです。
P1225443_R.jpg
こちらの大小のポットはハート型。小さいのはソースやドレッシングを、大きいものは日本酒なんか入れてもいいですね。たくさん用途があります。
P1225447_R.jpg
レンコンのペンダントヘッドもありました。レンコンは香港で縁起のよい野菜だそうで、シンプルだしニットの上に使ってもよいペンダント。今の時期に活用できること間違いなし!

P1225338_R.jpg
こちらのロゴ、見たことのある方も多いのではないでしょうか?
香港をモチーフにしたアクセサリーのお店で、3年前くらいから知っていたのですが、ネット販売が主で時々空港やショッピングモールなどにポップアップショップをオープンされていて、昨年、PMQに出店されたのですー!いつでも買えるー!
P1225313_R.jpg
エッグタルト、雞蛋仔、菠蘿包、砵仔糕のアクセサリーなんて、ここしか作ってないですよー。
P1225315_R.jpg
こちらはペンダント。砵仔糕と真ん中が雞蛋仔。
P1225318_R.jpg
ピアスとチャームもあり。エッグタルトはちょっと黄色いパールみたいで、普段使いが十分できそう。
P1225324_R.jpg
P1225332_R.jpg
こちらは香港のビル群をモチーフにしたピアスとペンダント。ペンダントはこれで売り切れでした!!!
で、私は・・・・。
P1225475_R.jpg
汚い手ですみません・・・。このリングを買いました。こちらも香港のビル群がデザインされています。
香港に行くときは絶対これを付けて行くぞ。いや、明日から会社に付けて行くぞ。スカーフリングとしても使えそうです。
IMG_6391_R.jpg
デザイナーのロンノさんと。以前からFBで繋がっていましたが、お会いするのは初めて。
とても気さくで楽しい方です。

P1225397_R.jpg
スラッとした背の高いデザイナーのチャーリーさん。
あれ?どこかで聞いたことあるな?と思っていたのですが、以前、香港在住ジャーナリスト甲斐美也子さんのブログでご紹介されていたデザイナーさんです!
http://hk-tokidoki.com/pmq-2/
P1225352_R.jpg
甲斐さんのブログでご紹介されていたパンダスカーフはありませんでしたが(これもメチャクチャ可愛くて素敵ですよね)、香港風景の素敵な素敵なシルクのスカーフあり!
P1225361_R.jpg
私も着用させていただきました・・・・わぁ、メッチャほしい!サンタさーん!これほしいですー!
P1225376_R.jpg
シルクスカーフも素敵なのですが、こちらのお店はこのカシミアのショールが最高に素敵でした。
あのね、これ、メチャクチャ軽いんです。本当にありえないくらい。こんなに大きなショールですが、かなりコンパクトにたためるので、小さなバックにも入ります。しかもシワにならない!
香港に持って行くのに便利だと思う。
P1225389_R.jpg
P1225392_R.jpg
そしてレースがとても素敵。上はフランス製、下はイタリア製のレースだそうです。
日本人はレースものを使うのがあまり上手ではないと思うのですが、こちらのショールはとても上品で、それでいてTPOをあまり考え過ぎないで使える感じ。
そして私たちが知っているレースのゴワゴワ感はまったくなし。
少しお値段は張りますが、ポップアップ期間限定で香港で購入するよりかなーりお安くなっています。
本当に私、メチャクチャ欲しかったです(お財布と相談したら却下されたので残念ですが・・・)
長く使えるものだし、女性ならばこういうものを持っていると便利だと思います。
普段使いもできるしフォーマルな場でも十分使えます。

POMCH
P1225345_R.jpg
『POMCH』はどちらかと言うと男性が喜びそうなデザインが多いかもしれません。
パスケース、財布、コインケース、バッグなどちょっとハードなデザインかな?
P1225342_R.jpg
よくよく見ていただけたら分かりますが、レンチやハサミ、バイクなどが立体的になっているのが分かりますか?
こちらの商品はモノの上からゴムの生地をのせて、真空状態で圧をかけているんだそうです(すみません、説明がヘタクソすぎ・・・)。
要するに、実際あるハサミの上に生地をのせて、バンっと機械で型を取るという感じ?
これ、メチャクチャおしゃれー!ショルダーバッグもあって、女性でも持っていたらカッコいい!!
P1225474_R.jpg
最近、うちの夫がコインケースを紛失したのでこれを買ってあげました(笑)。
ワニが立体!!!!こちらは名刺入れとしても使えます。こんなの持っていたら「あれ?これどこで買ったの?」と聞かれそう(^^) というか、聞いて欲しい。

こちらのポップアップショップは1/24(火)まで。
正直なところ、もう少し長くやってくれたら嬉しいですよねー。
でもでも本当に、メチャクチャ素敵なお店ばかりでした。
そして結構売り切れているものも多いようで嬉しくなりました。
こうやって見ると香港のデザイナーさんって素敵な発想をされる方が多いのだなぁと。遊び心が多いものが多くて、大人でも欲しくなるものばかりでした。
(すみません、私デザインとかファッションとか縁のないところで生きているのでとても刺激を受けました!)

お時間がある方、是非是非足を運んでみてください!
もし、開催期間中に訪問できない方は、中環『PMQ』に行けばどのお店もありますのでご安心を。

『PMQ』は何度か行きましたが、改めてゆっくりとお買い物しに行きたいなと思いました。
あぁ、そのためにはしっかり稼がないと(笑)。

ポップアップショップの詳しいことが知りたい方、「PMQジャパン」というFacebookページが立ち上がっていますので「いいね」を押してみてくださいね。
(Facebookを登録されていない方も閲覧は可能です)
PMQジャパンFacebookページ : https://www.facebook.com/PMQJapan/


【Hong Kong Design PMQ Pop Up@aiiima】
開催期間:1/20(金)-24(火)
開催場所:渋谷ヒカリエ8F
開催時間:11:00-20:00





https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P9062247_R.jpg
香港のお友達にいただいたもの、香港迷のお友達にお土産でいただいたものをプチご紹介。
お土産になると思うのでご参考になれば!

写真はヤクルト!!香港では『益力多』といいます。
さて、右は日本のヤクルト、左は香港のヤクルト、比べるとよくわかりますが、香港ヤクルトのほうが一回り大きいんですよー。

P9062232_R.jpg
お友達に買ってきていただいた【大孖醤料】『豆瓣醬』。豆板醤です。
これが美味しくて、もう他の豆板醤は使えない・・・・。
觀塘にお店がありますが、1瓶で24HKDくらいとお安めみたいです。今度は自分で買いに行ってみよう!

P7231826_R.jpg
お友達にいただいた【奇趣餅家】『牛耳仔』。ウズマキの平たいチップスのようなお菓子です。牛の耳に見えることから、このような名前がついたんですってね。
一見、甘いお菓子に見えますが南乳(赤い腐乳)が練りこんであって、ほんのり腐乳の香りがします。
お酒のお供にもオススメ!
ローカルミシュランを獲った【奇趣餅家】は美味しいものがたくさーん!

PC194896_R.jpg
PC194890_R.jpg
こちらも香港人友人にいただいたものですが、上海料理レストラン【夜上海】で販売しているチョコレート『Cha・ke・li』。中国茶風味のチョコレートなんです。
広東語でチョコレートは「朱古力(チョーコーリッ)」ですが、このチョコレートは中国茶にちなんで漢字にすると「茶古力(chakeli)」と言うみたいですね。
これ、メチャクチャ美味しいー!!! チョコレートにお茶の名前が書いてあったり、ゴールドだったり。見た目もとてもおしゃれ。
ネットで調べたら8個入りで168HKDですってー!わーん、こんな高いものをありがとうー!
最後の一粒が残っていますが、味わって味わっていただきます。
これはちょっとしたプレゼントにもオススメだわーん。バレンタインデーにもらったら嬉しい!

まだまだ知らない美味しいものがたくさんある香港。
発見しても発見しても追いつかないですねぇ~。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PA223938_R.jpg
香港時代から大好きなバス!
当時は今ほどMTRが開通していなかったのもありますが、どこに行くにもバスが基本でした。
家の目の前がMTRの駅だったにもかかわらず、地下に戻るのが面倒だし、風景が見られないのがつまらない・・・という理由です(笑)。
ちょうど目の前にバス停もあったので、とにかくいろんな路線を乗り倒しました。
旅行で行っても、まずホテルが決まったら最寄の停留所からどこへ行くバスが発着しているのかを調べます。
それから、どこに行こうかを考えることが多いかな。

今日はちょっと海底トンネルのお話をしましょう。
ビクトリアハーバーには3箇所の海底トンネルがあります。
皆さんがよく利用されるのは真ん中にある【紅磡海底隧道(クロスハーバートンネル)】だと思います。
紅磡駅から銅鑼灣をつなぐトンネルです。1972年8月に完成した一番古いトンネルです。
このトンネルを通るバスは100番台。
太古に住んでいた私は九龍サイドに行くときと帰るときに時間を気にしなくていいときはほとんど海底トンネルバスに乗っていました。
私がよく利用していたのは102(筲箕灣⇔美孚)、これで油麻地、旺角、深水埗まで行けます。尖沙咀は通りません。
106(小西灣⇔黄大仙)は黄埔、土瓜湾、九龍城を経て黄大仙へ。黄大仙へ行くときによく利用しました。
110(筲箕灣⇔尖沙咀)は循環バスです。尖沙咀界隈から帰るときによく利用しました。
ちょっと変化球で116(慈雲山⇔鰂魚涌)もよく利用。これは鰂魚涌の始発終点がトランスフォーマービル群の脇にあるんです。
どのバスも銅鑼灣からトンネルに入るのですが、ビクトリアパークの脇を通ったり、タイムズスクウェアの方から陸橋に登ったりとルートが微妙に違い、その違いもとても楽しいものでした。
PA223934_R.jpg
この『湾仔交匯處(ワンチャイインターチェンジ)』は1本でも線を間違えると目的地にたどり着けません。シンプルなようで複雑、通り慣れていないと難しいと思う。

TCPW0871_R.jpg
トンネルをくぐれば紅磡へ。紅磡駅直結です。いつも混み合ってる感じ。MTR沙中線が2021年に開通予定ですが、MTRの海底トンネルがもう1本増えることでこの交通渋滞は緩和されるのであろうか・・・。

PA223939_R.jpg
深圳に行くことが結構多く、だから100番台バスをよく利用していたこともあるのですが、この「CROSS-HARBOUR TUNNEL」の文字を見ると当時を思い出して感慨深い・・・。

IMG_0573_R.jpg
MTR港島線の延長線として西營盤まで開通したので、最近はこの辺りに宿泊される方も多いですね。
こちらに泊まるなら、わざわざ100番台のバスに乗って九龍サイドと行き来しなくても、【西區海底隧道】があります。
西營盤から西九龍エリアを結ぶトンネルで1997年に開通した一番新しいトンネルです。
こちらを通るバスは900番台です。
905(荔枝角⇔湾仔北)は湾仔から上環、西營盤を経由して旺角、深水埗、美孚まで行きます。
一度、上環付近から旺角方面に行くときに利用しましたが、早くて便利!
しかも【西區海底隧道】って【紅磡海底隧道】ほど混雑していないイメージです。最近は混んでるでしょうか?
西九龍側を出るとICCへの連絡通路があります(結構歩くけどね)。
MTRで行くよりも楽しいと思うので利用してみてくださいね。

さて、もうひとつ。私も住んでいたときに1度だけ利用したのが【東區海底隧道】。鰂魚涌から油塘を結ぶトンネルで1989年に開通しました。
このトンネルを利用するのは住んでいる方がほとんどだと思います。
私も九龍湾からタクシーで帰るときに1度使っただけで、ここを通るバスには乗車したことがありません。
このトンネルを通るバスは600番台です。比較的、車通勤する人が利用するイメージ。
でも利用してみたいなぁー。
次回の香港旅行での課題だな。

私は日本で滅多にバスに乗ることはありません。
「バスに乗る」という行動は香港で主に行っています(笑)。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PC024844_R.jpg
昨年、日清さんが『世界のカップヌードル総選挙』というのを開催したのをご存知ですか?

結果発表はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://www.cupnoodle.jp/sekaisenkyo/

全20種類のカップヌードルの中から、一位に選ばれたのがなんと、香港代表の【香辣海鮮味(スパイシーシーフード)】でした。わーい!すごーい!
香港のグルメサイトでもニュースになっていましたね。
昨秋にコンビニエンスストアーやスーパーマーケットで日本限定販売されていたのです。ご存知でしたか?まだ売ってるかな?

というか、香港カップヌードルなのに「香辣」を北京語読みで「シャンラー」と言われてるのがちょっと違和感です。

世界のカップヌードルは中国、タイ、フィリピン、インドネシア、シンガポール、インドなどのアジア諸国だけではなく、アメリカやブラジル、ドイツでも販売されているのですね。知りませんでした。
ドイツカップヌードルの「ワサビゲシュマック味」が個人的に気になりますが、これって日本では買えないのかなぁ。
ちょっと食べてみたいですよね。

PC024865_R.jpg
で、とりあえずこれは食べておかないと!!と思って買いました。
なぜかBIGサイズのみの販売というのが女性的に困ったという声もチラホラ聞きました。
うちの会社の同僚女子が「食べきれないー」と半分捨ててましたが・・・。
コラー!もったいないオバケでるぞー!!
私、普段インスタントラーメンを食べないので食べきれないと思っていましたが、意外にもアッサリと平らげてしまいました(笑)。

PC024846_R.jpg
フタ止めシールがちゃんとついているのが、さすが日本製!こういう気配り、配慮は日本ならではですよね。

PC024853_R.jpg
香港では『合味道(ハァーップメイドウ)』と言います。このあたりの説明もちゃんとフタ裏に書かれていました。

PC024867_R.jpg
どうでしたか?美味しかったですか?といろいろ質問を受けましたが・・・・。
すみません、香港のオリジナルを買って食べたことがないのでわかりませんー!!ごめんなさいー!!
あぁ、こういう時のためにいろんな体験はしておかなきゃいけないなと反省しました。
味は、ちょっとピリ辛のシーフードヌードル。特別辛くはありませんでしたよ。

IMG_0663_R.jpg
コレコレ、これは香港のスーパーで撮影したもの。この一番左のものが【香辣海鮮味(スパイシーシーフード)】です。
香港で売っているものも日本語で「スパイシーシーフード」と書かれていますが(笑)。
今度、買って食べてみよう。

IMG_2085_R.jpg
【香辣海鮮味(スパイシーシーフード)】ならばこれもおススメ。カップヌードルチップス!
左の【香辣海鮮味】を買ったところ、夫に大好評でいつも夫土産のひとつになっています(笑)。

また、こんな総選挙があったら楽しいな。
今度は日本のカップヌードルも含めて世界で開催してくれないかなぁとも思います。

まだコンビニ等で販売しているかもしれませんので、トライしていない方は探してみてくださいね。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PA213577_R.jpg
「このお店美味しいよ!」と薦められても、実際食べてみて自分の好みに合わなかった、思ったほどじゃなかった。そんなお店ってありますよね?
味覚も違えば、訪問したタイミングでお店側の味のブレもあるだろうし、100%は絶対美味しい!とはいかないのですが、たまには「期待はずれだった」というお話をしてもいいかな?と思います。
ただ、今回は「私のタイミングが悪かった」お店のお話をしますね。
「もう行かない、二度と食べない」じゃなくて、「次回リベンジするぞー!」と思っているお店です。

~失敗談・その① 【金鳳茶餐廳】湾仔~

ガイドブックにもよく掲載されている『菠蘿包(パイナップルパン)』の美味しい、香港の伝統的な茶餐廳。バターを挟んだ『菠蘿油』が美味しいと長年言われていますが、タイミングよく近くにいたので訪問。
昔、来たことあると思うんだけど、まったく覚えていない・・・。
ちなみに台風でも営業していたみたいです。

PA213573_R.jpg
とりあえず奶茶と『菠蘿油』をオーダーしたのですが・・・。
奶茶は美味しかったかな。私の好み。ただ、『菠蘿油』がね・・・・メチャクチャ美味しくなかったのです。
というのも焼きたてでお皿に長らく置いていたようで、その蒸気でお皿に水滴がたまっていたようで、パンの下半分がその水分を含んでいてメチャクチャ重い(笑)。
上はサクサクだしバターもいいんだけど、下半分が水を含んで美味しくなかった・・・。メチャクチャ美味しくない・・・ってかマズイ。
ちょうど私が訪問したときは台風シグナルが解除されたばかりで、店内は台風避難民で賑わっていました。
ただ、いつもほどお客さんの入れ替わりはなかっただろうから、焼いてずっと置いていたんだろうね。
焼きたてだったらもっと美味しかっただろうね。
代わりにエッグタルトをオーダーしようかとも思ったのだけど、同じような状態だったら嫌だからやめておきました。
想定外でショックすぎて、写真がこの2枚しかありません(笑)。
次回は水分含んでいない『菠蘿油』を食べたいです。絶対リベンジだわ!!!

【金鳳茶餐廳】
住所:灣仔春園街41號春園大廈地下
(G/F, Spring Garden Mansion, 41 Spring Garden Lane, Wan Chai)
営業時間:6:00-19:00

~失敗談・その② 【丹麥餅店】銅鑼灣~

昔ながらの街のパン屋さん。看板の廃れ具合がすごーくツボでずっと行きたかったお店。
他にも支店はあるけど、銅鑼灣のこのお店の店構えが見たかったんです!!
00VAP8BC53F7F55837FAB1px.jpg
(openriceより引用)
私が見たかったのがこの看板。この目立ちもしない色合いと、右から書かれた店名がいいよねー。

IMG_4847_R.jpg
な、な、な、なのに!!!!綺麗になっちゃってるがな!!!
これじゃ普通のお店じゃないかー!ということでテンションだだ下がり・・・。買おうと思っていたホットドックもチキンウィングも買わず。ボーっとお店を眺めるだけでした(笑)。

IMG_4849_R.jpg
でもメニューはこのまま、よごれても黄色い部分は綺麗に磨いてる。雰囲気いいね。
IMG_4848_R.jpg
ガラスケースもいい雰囲気!赤いテープで補修しているところが笑える(笑)。
古いけど掃除が行き届いている感じで、清潔感を感じます。

IMG_4860_R.jpg
残念と思っていたら、お店に向かって右横は昔の看板のままでした。
思わず写真だけ撮っといた。
ここは何も食べてなく、雰囲気が期待はずれだったということで・・・。
Googleストリートビューでチェックして「雰囲気いいな」と思っても、時差があるから無くなっていたり、移転していたり、補修されていたりするところもたくさんありますね。
せっかくなので次回行ったときは食事も楽しみます。
こちらのお店はイートインスペースはなく、外売(テイクアウト)専門店になります。
もー、絶対リベンジするー!

【丹麥餅店】
住所:銅鑼灣禮頓道106號禮信大廈地下
(G/F, Leishun Court, 106 Leighton Road, Causeway Bay)
営業時間:6:00-19:00

次に行ったらなくなっちゃってたりしてね(^^;)
そういうお店が多々あるから、行きたいお店は絶対見逃しちゃだめですよ。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
BUVT2463_R.jpg

今後、開催していく香港イベントの参考にしたいので、皆様の声を聞かせてください。

<香港イベントに関するアンケート>
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://goo.gl/forms/pZFFXvnaHYEjo9cb2

よりよいイベントを作っていくためにも、ご協力をお願い致します。





https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P1085204_R.jpg
香港迷さんの間でもファンが多い板橋区大山の【香港時間】さん。
香港ロスでたまらないときは、気持ちを落ち着かせるために行く方も多いのではないですか?
エッグタルトはもちろん、ここのミルクティーが私がお気に入りなのは常々お話していますが、エッグタルトとミルクティーの他にもオーナーのVictorさんは季節ごとに香港迷さんのハートをつかむような香港甜品(香港スイーツ)を提供してくださいます。

年末から常連さんの中には試された方も多いのではないかと思いますが、Victorさんが試作を重ねた『奶黃月餅/クリスピー月餅』がいよいよ1/14(土)より販売になるとのことで、お店にお邪魔してきました!
『奶黃月餅/クリスピー月餅』以外にも2品ほど新商品が販売されます。こちらもオススメです!

奶黃月餅/クリスピー月餅
1ヶ260円(税込み)秋冬限定メニュー/数量限定(毎日50個)
P1085173_R.jpg
お店に到着すると焼きたての『奶黃月餅/クリスピー月餅』が登場!ミニサイズです。
中身はカスタード入り、「䶢蛋(ハムダン)/塩漬け蛋」は入っていません。
日本人は「䶢蛋」が苦手な人が多いですよね。私、「䶢蛋」は大好きなのですが、餡子の中に入っているのは苦手。甘いのとしょっぱいのが混ざることに抵抗が・・・。
早速いただいた奶黃月餅/クリスピー月餅はとても甘さ控えめ。日本のカスタードとは違って卵黄の甘さが引き立っています。香港で食べる『カスタード月餅』と変わりません。周りの生地はサクっとしています。賞味期限は常温で1週間、冷蔵で2週間だそうです。
食べる前にレンジで暖めるのがオススメだそうです(500wで常温15秒、冷蔵25秒/1個)。
◆1日限定50個、売切れ次第終了となります。
(4個以上持ち帰りたい場合は前日までに電話にて予約してください)

hyoushiki_04.gif注意事項?

【香港時間】さんの焼き菓子(エッグタルト、クリスピー月餅)には卵、乳、落花生を原料とした材料が使用されています。
食品アレルギーをお持ちの方はご注意ください。詳しくは購入前にVictorさんにご確認くださいね。

IMG_6058_R.jpg
1つからでも購入は可能!ちゃんと専用の容器を用意してくださっています。

P1085260_R.jpg
この「香港時間」ステッカーはVictorさんのお友達のデザイナーさんに作っていただいたそうです。お店の看板もお友達の作品だそうですよ。


生薑奶茶/ジンジャーミルクティー■
320円(税込み) 冬限定メニュー
P1085211_R.jpg
身体が温まる生薑奶茶/ジンジャーミルクティー。見た目はミルクティーと変わりませんが、飲むと生姜風味がしっかり。これ、私好きです。すっごく体が温まる~!
生姜は体を温める作用があるので、冬には欠かせません。私もなるべく摂取するようにしていますが、大好きなミルクティーに入っているとまた美味しさ倍増!
これはオススメですよ。
◆ペットボトルでの持ち帰り可能(640円/ホットのみ)


澳門式豆腐花/マカウ式豆腐花■
380円(税込み) 冬限定メニュー/数量限定(毎日30杯)
P1085220_R.jpg
私、これは初めて知りました。
Victorさんがずっと商品化したかった澳門式豆腐花/マカウ式豆腐花、普通の「豆腐花」と違うのはエバミルク(花奶)が入っているとのこと。食べるとわかりますがほんのりとエバミルクの甘さが感じられます~。
◆1日限定30杯、売切れ次第終了となります。

P1085226_R.jpg
そしてとても滑らかで柔らかいんです。
香港でこの『マカオ風豆腐花』、食べられるところあるのかな?
Victorさんは商品化のためにマカオに足を運んで食べて試行錯誤した『マカオ風豆腐花』
「豆腐花はそんなに好きじゃないんだけど」という方にはオススメ。私もそんなにすごく好きなわけではないのですが(豆腐は大好きなんだけど)、これは美味しいです。また食べたくなるー!

他にも現在販売中の冬限定メニューとオススメメニューをご紹介しますね。
P1085181_R.jpg
『ハニーレモンティー』は国産レモンを丸ごと1個と福岡県産の蜂蜜を使用した一品。おかわり1杯で480円。
【香港時間】のオリジナルメニューです。

P1085177_R.jpg
通常の『熱豆腐花』は1日20食限定。作るのが大変なんですよ、本当に。
こちらは毎日限定30杯の限定商品です(20杯から30杯になりました)

P1085179_R.jpg
私はこれも好きなんです『茶走』。通常のミルクティーはエバミルクを使用するのが港式ですが、『茶走』はコンデンスミルクを使用したもの。ベトナムコーヒーみたいですね。
『茶走』は茶餐廳には必ずといっていいほどある商品ですが、メニューには載っていない裏メニューなんです。
甘党の私はお気に入りです。こちらは季節限定ではないです。

P1085183_R.jpg
ミニバスの看板屋さん『巧佳』でオーダーしたプレート。人気メニューも増えてきたのでこのプレートも増えていくのではないかしら?

P1085192_R.jpg
お客さんの多くが香港迷さんだそうで、香港関係のガイドブックや雑誌が置いてあるのも嬉しいですね。

次々と嬉しい甜品(スイーツ)メニューを提供してくれる【香港時間】さん。
香港に戻るたびに、あちこちの奶茶を飲んで味の研究をしているそうです。
「香港が好きな人に美味しい香港スイーツを味わってほしい、安く提供したい」と試行錯誤してくださるVictorさんには本当に感謝です。

週末は大山へレッツゴーです!!!

【香港時間】
住所:東京都板橋区大山36-6
電話番号:090-5803-8667
営業時間:11:00-18:30


定休日:火、水、木(定休日が祝日の場合は営業)


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PA213592_R.jpg
香港に訪れるときは多くの方がホテルを利用すると思いますが、最近私の周りの香港迷さんの間で人気なのが【アパートメントホテル】
ミニキッチンが付いているホテルに泊まる方が多く、外売(テイクアウト)をしてワインやビールを買ってきてホテルで食事を楽しんだり、スーパーで食材を買ってきて簡単な調理をしたり。
普通のホテルは冷蔵庫とポットくらいなので、香港滞在中にレストラン以外でも食事を楽しめる楽しさがありますね。
私も初めて泊まってみたのでご紹介します。

PA213583_R.jpg
お友達の秘密の穴場なのでホテル名は明かせません。ごめんなさい。
しかし最近、こういうホテルがとても増えています。「香港 ホテル キッチン付き」と探すといくつか出てきますよ。

PA213584_R.jpg
私たちが泊まったお部屋はダブルベッド。友達と仲良くダブルベッド(笑)。
左奥がバスルームです。

PA213589_R.jpg
PA213587_R.jpg
アメニティもついているし、タオルもあり。バスタブはありませんがさほど不便さは感じません。

PA213591_R.jpg
PA213594_R.jpg
PA213592_R.jpg
調理道具も鍋、包丁、食器、カトラリー類など最低限のものが備わっているので、簡単な料理なら可能です。お水は無料で毎日1人2本付いていました。
他にもセキュリティボックス、アイロン、アイロン台、ドライヤーが付いていて便利。

PA223781_R.jpg
こういうところに泊まるなら、街市でフルーツを買って部屋で食べることくらい当たり前に可能です。
(まぁ普通のホテルでもフルーツ程度なら問題なく食べられますねww)

IMG_5069_R.jpg
お友達はお花を買っていつも部屋に飾るのだとか。いつもやりたいなと思っているのだけど、今度は私もやってみよう。
毎朝ユリの香りで癒されました。

PA223809_R.jpg
ちょっと海老でも買って蒸して食べる!キッチンと調理器具が付いているとこうしたことができますね。

私にとってホテルは帰って寝るだけ、ベッドとバスルームがあればいいと思っていたのですが、こうして香港滞在を「住むように滞在する」のもいいなぁと思いました。
ちなみにこちらのアパートメントは1部屋1,000-1,400HKDくらい。出来ればお友達とシェアして泊まりたいですね・・・。
ホテル代、本当に高いです・・・。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PA234567_R.jpg
住んでいた頃から大好きな街【深水埗】
ローカルな雰囲気があふれている街で風情があって大好きです。
衣料品や生地、手芸用品の問屋があったり、電脳ショップがあったり、ガラクタ街があったり、おもちゃ街があったり、露店が多く立ち並ぶ街で、1日過ごせる自信があります(笑)。
また、昔ながらの茶餐廳やスイーツ店も多くグルメ街でもあります。
私が住んでいた頃は治安が悪いので暗くなったら帰らないと危ないと言われていましたが、最近は観光客も増えたのでそんな感じはない気がします。
以前は問屋街なので日曜は閉まっているお店が多かったのですが、最近は開いているお店も多いですね。
本当に久しぶりに日曜の深水埗に行ってみたのですが、以前に比べて人が多いのにびっくりしました!!

PA234542_R.jpg
MTR深水埗駅B2出口を出たところにある『北河街』。子供向けの衣料品露店が多く立ち並ぶ通りですが、まぁ人が多くてびっくり!しかもアマさんがすごく多い!
どちらかというとフィリピン系ではないアマさんがたくさん!以前はこの辺りにはいなかったと思いますが・・・。びっくりしました。

PA234548_R.jpg
その露店の裏にある公和荳品廠はお豆腐やさん。120年以上続く老舗ですが豆腐スイーツから軽食まであります。
PA234555_R.jpg
あぁ、住んでいた頃にこういうお店で買えばよかったなぁ。

PA234559_R.jpg
お店の奥に食べるスペースがありますが、持ち帰りもできます。
日本語でも書かれているのでわかりやすいですね。あぁ美味しそう!!!

PA234560_R.jpg
質屋の看板「押」。老朽化でつっかえ棒を追加したような古めかしさがいいですね。

PA234567_R.jpg
香港の冬の風物詩、焼き芋と焼き栗のおじさん。10月下旬でしたが暑い日でした。おじさんも暑そう!!
こういうお店で買うのって美味しいですよね。

PA234647_R.jpg
ずっと行きたかったスイーツ屋さん綠林甜品へ行ってみるも、まさかのオープン前!!!
15時からの営業なんですね・・・遅いわ(笑)。

PA234648_R.jpg
どうしてもお汁粉系のスイーツが食べたかったので糖水佬甜品へ。

PA234654_R.jpg
PA234662_R.jpg
友人は写真上の『喳喳(チャチャ)』をオーダー。いろんな豆類がたっぷり入ったお汁粉みたいなスイーツです。ココナッツミルクも入っています。これ美味しいー!
私は写真下の『合桃糊』をオーダー、クルミのお汁粉です。大好きなんです。
以前、土瓜湾にあった火鍋屋さん(既に閉店)のオーナーさん手作りの『合桃糊』が絶品過ぎて、同じ味を求めているのですが、あの『合桃糊』を超える味がなかなか見つからない・・・。

PA234649_R.jpg
お値段は18-22HKDくらいとリーズナブルです。こういうお店が近所にほしいなぁ。

PA234628_R.jpg
深水埗唯一のショッピングモール『西九龍中心』も健在!
ビル内を走るジェットコースターがウリでしたが、現在は運行していません。私が住んでいた頃はまだ運行していたので一度乗ればよかったなぁ。

OFWY9583_R.jpg
MTR深水埗駅A1出口を出た辺りにあるこの古い古い唐楼の柱。変わらないんだよねー。この雰囲気大好き。

EYCB2598_R.jpg
昨年末に惜しまれつつ閉店してしまった茶樓信興酒樓。一度行けばよかったと未だに後悔しています・・・。
皆さん、気になるお店(特に古いお店)は行けるうちに絶対行くべしです!

PA234569_R.jpg
北河街街市付近は食品を扱うお店が多いです。昔はここまで滅多に来ませんでした。

PA234572_R.jpg
あぁ、買って帰りたい中国ハムー!!乾物屋さんも何軒かありました。

PA234632_R.jpg
昔はちょっと怪しい雰囲気もありましたが、最近は以前にも増して活気がありますね。
この辺りにも再開発の手が伸びつつありますが、趣のある建物、レストラン、茶餐廳などそのまま残ってほしいなと思います。
深水埗はまたゆっくり散策したいです。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P7046376_R.jpg
「古き良き香港の雰囲気を味わいながら飲茶をするならここ!」と私もオススメしてきましたが、実は訪問は初めて。いつも偉そうにオススメしてすみません・・・。

行きたいお店は山ほどあるけど、なかなか足を運べないのが現実。10月の香港旅行で台風直撃時に避難していたのがこのお店です。
前夜、一緒に泊まった香港人の友人が「鴨腿湯(アヒルの腿スープ)」が飲みたい~!と話していて、別の香港人友人が「それなら【蓮香樓】が美味しいよ」と話していたのがきっかけ。
翌日、台風が近づく中、友人がお店に電話したところ「台風でも営業してるよ、鴨腿湯もあるよ」と聞いて、私たちは台風の中、私の次のホテルへ荷物を預け、そのまま【蓮香樓】までタクシーで向かいました。

なかなか足を運べなかった理由として、一人で香港に行くと一人で飲茶をする機会がないこと、常にお店が混雑してて食べている人の後ろで席が空くのを待つのが面倒だったこと。
台風の中ならさすがに混んでいないだろうと思ったのですが・・・。

PA213487_R.jpg
おっとびっくり!ほぼ満席!空いてるテーブルはほとんどなし。
どう見ても観光客はいません。台風の中、開いているレストランを求めてたどり着いた地元の方ばかりです。ある意味、観光客のいない【蓮香樓】はレアだったかもしれません。

IMG_4971_R.jpg
IMG_4972_R.jpg
メニューはこちら。もっと高いんだと思っていました。こりゃみんな来るよね。納得です。
點心メニューはこちらには出ていません。

PA213478_R.jpg
蓮の花の茶器がいいですよね。とても似たような茶器を持っているのですが、やっぱこれ欲しいなぁ。

PA213518_R.jpg
台風が去るまでまだまだ時間はかかりそうなので、ゆっくりご飯を食べることにしました。
まずは焼味(シウメイ)~!
二人でひとつずつ好きな焼味を選んで2種盛りにしてもらいました。
私は大好きなクリスピーポーク『脆皮焼肉』、友達は『鴨腿』
実は友達が食べたがっていた「鴨腿湯」が直前で売り切れてしまったのでした・・・とほほほ。
どちらも美味しいです。

PA213528_R.jpg
焼味にはやはりこれ。マスタードと梅ジャム。これを付けて食べたいですね。
もちろんそのまま食べても美味しいです。

PA213513_R.jpg
PA213531_R.jpg
點心も少しオーダーしました。普通に美味しい、香港で食べる點心は本当に安定した美味しさー。

PA213524_R.jpg
「香港人の私がいるんだから普段食べないような點心もオーダーしたら?」と言われて友達が頼んでくれたのが『魚肚蒸』。魚の浮き袋蒸しです。魚の浮き袋は日本のレストランで簡単にお目にかかれませんが、香港では定番。高級食材ですが美容にいいとのことで女性にも人気です。
これは鶏肉とシイタケと一緒に蒸したものでした。
美味しいー!魚肚は好きですが確かに香港人と行かないとオーダーしなかったかも。

PA213503_R.jpg
私たちが日本語ときどき広東語で話しているのを見て、同じテーブルの母娘の親子連れさんが友人のことを「広東語が堪能な日本人」と思っていたようでした(笑)。
「いえ、私は香港人なんですよ~」と話したところから「どうして日本人はこんな汚いお店にくるの?もっと綺麗なお店はたくさんあるじゃない!普段は私たちもこのお店は来ないのよ」なんて質問されました。
「こういうローカルな雰囲気が好きな日本人も多いんですよ~」と話したら不思議がっていましたが、「この辺なら私たちの好きなお店はここよ」と美味しい點心のお店を教えていただきました。今度行ってみよー。
普段来ないのになぜ来たのか聞いたら「だって台風が直撃しても開いてるお店はここくらい、シグナル10が出ても開いてるのよ」と教えてくれました(笑)。
友達のおかげで楽しい交流ができました(^^)

PA213538_R.jpg
お客さんもそのまま留まっていてお店の人も忙しくなさそうだったので、ちょっと店内を探検。
オジサンに頼んで點心部屋を見せていただきました。写真撮影の許可もいただきました。
こんな小さな部屋であんなたくさんの點心を蒸しているとは思いませんでした!

PA213556_R.jpg
入り口でも店員さんたちがのんびり台風が過ぎるのを待っていました。

PA213464_R.jpg
このレトロな雰囲気が大好きです。お店に入ったことはないけど、この入り口の売店で月餅を買ったことはあります。
いつ来ても月餅用の缶と婚礼用の缶が後ろにあるんだよね。レトロで可愛いの。

PA213467_R.jpg
せっかくなのでちょっとお菓子を購入。日本語でも書いてあるのでわかりやすいですね。日本人が多い証拠かぁ。
私は下段の『雞蛋餅』を購入しました。「雞蛋仔(タマゴカステラ)」の生地をサクサクに焼いた軽いクッキーみたいなお菓子でした。

PA213557_R.jpg
売店のお向かいに焼味部屋があるみたいですね。

IMG_4976_R.jpg
お店の裏側からも撮影。風情があるなー。

PA213548_R.jpg
売店の天井にある照明が丸くて可愛かったのでパシャリ。

初めての【蓮香樓】、大満足です。台風のおかげでゆっくり出来た気がします。
ここでこんなにゆっくり出来ることも珍しかったのではないかな?と思います。香港人の友人のおかげで地元の方ともお店のオジさんとも交流できたし。

広州から香港に進出して80年の歴史を持つ【蓮香樓】
1996年から現在の場所にお店を構えていますが、家賃の高騰などで「近いうちに閉店しちゃうのでは?」という不安な声をよく耳にします。
いやいや、こういうお店は残さなきゃだめー!
老舗の閉店が相次いでいる近年ですが、可能な限り続けて欲しいですね。

今度は夜に食べに行ってみたいです。

【蓮香樓】
住所:中環威靈頓街160-164號
(160-164 Wellington Street, Central)
営業時間:6:00-23:00(飲茶は6:00-16:00)



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PA234354_R.jpg
行こう行こうと思ってなかなか行けなかったところのひとつ、【香港歴史博物館】に行ってまいりました。
香港は博物館の入場料が安い!
日本では1,500円くらいするところも香港では10-20HKDとお手軽なのに、2016年より【香港歴史博物館】入場無料になっています!!
入り口でチケット買おうとしたら「無料よ~」と言われてしまいました。
こんな見ごたえのある博物館が無料なんてありがたい!
大好きな香港、美味しいお店や穴場スポットを巡るのも楽しいけど、好きな都市の歴史を知るのもとても興味深いですよね。もっと香港のことを知りたい。

PA234284_R.jpg
【香港歴史博物館】は尖沙咀にあります。尖東方面にちょっと進んだ漆咸道南(Chatham Road South)を渡ったところにあります。ちなみにお向かいには『香港科学館』があり。こちらは子連れさんにお勧めの博物館です。
徒歩圏内にDFSがあります。

GIKQ7640_R.jpg
PA234294_R.jpg
むかーしむかしな香港。さすがにここまで遡るとどこの国だかわからない(笑)。

■PCからならば写真をクリックすると拡大されますので大きくしてご覧ください~■

NFCA6798_R.jpg
旧啓徳空港があった場所にあった『龍津碼頭』。現在は既にありませんが1900年頃の写真です。
啓徳空港利用後に遺跡が発掘されたと友達が話していましたが・・・。昔はこのあたりが海岸線だったんだなぁと。

VOYX6583_R.jpg
1910年の『九龍塞城』。皆さんがご存知の魔窟「九龍城」になるのはまだこの随分あと。

VYUX7185_R.jpg
1870年の九龍城。今から想像がつかないほど長閑な風景です。150年前の写真ですが向こうに見える山『獅子岩(ライオンロック)』は今と変わらず。

OZCC7898_R.jpg
こちらは東涌にある『東涌炮台』。現存している遺跡です。城壁等もまだ残っているので一度行ってみたいな。写真は1950年です。こういう古い写真が大好き!

CCRP2675_R.jpg
これは現在の大坑あたりの写真だったと思います。興味深い~!!

PA234500_R.jpg
随分古い写真に見えますが、1962年と比較的最近の写真。銅鑼湾付近の写真だそうですが、なんとなく天后の山あたりかな?と思います。

PA234352_R.jpg
館内はとても広いので大きな『天后廟』もありました。
『天后廟』は香港内に100箇所近くありますが、航海・漁業の守護神「媽祖(まそ)」が祭られていて、どこも海岸に近い場所に建てられています。
現在は埋め立ての影響でかなり内陸部にあることもありますが、建てられたときは目の前が海岸線だったんですよね。

PA234366_R.jpg
PA234369_R.jpg
新界に住む客家(ハッカ)人の生活も紹介されていました。
客家人とは漢民族で、アジア華僑の1/3が客家人とも言われています。
香港でも一部ですが暮らしていらっしゃいます。比較的他の民族と交流せず、城壁で囲った村で暮らすことが多かったようです。
新界地区にある『錦田吉慶園』などは客家人村です。

PA234379_R.jpg
未だに行けていない長洲島の饅頭祭り。饅頭タワーも館内にあります。

PA234402_R.jpg
私が香港に住んでいた頃はまだこの人力車が現役でありましたねー。
旧中環フェリー乗り場付近に観光客目当てで2-3台止まっていたなぁ。カメラを向けると怒られるので撮影は出来なかったけど、フェリー乗り場が移設されてからいなくなっちゃった。

PA234424_R.jpg
PA234437_R.jpg
PA234433_R.jpg
上から昔のお茶屋さん、漢方屋、質屋。レトロですね。質屋のマークは昔から変わってないんだぁー。
丸で「押」と書かれた上はコウモリの形だって知っていましたか?

PA234456_R.jpg
古いトラムの模型もありました。こんなのが走っていたのは何年前なんだろう?

PA234448_R.jpg
PA234458_R.jpg
PA234460_R.jpg
実物大の古いトラム。1F部分が入れるようになっていました。昔は木だけど現在も平たい椅子ですよねー。

PA234452_R.jpg
古いスターフェリーの模型もあり。

PA234465_R.jpg
日本が香港を侵攻した時代もありました。その当時は現在のペニンシュラホテルに軍本部が設置され、ホテル名も「東亜酒店」と変えられたことがあります。

PA234483_R.jpg
さて、この風景に見覚えはありませんか?
現在リノベーションが進んでいる旧中環警察署とビクトリア監獄です。

PA234526_R.jpg
PA234528_R.jpg
1970年代にはあちこちに団地が出来始めました。当時の募集チラシも展示されていました。中身が見たい~。

PA234496_R.jpg
当時はこんな風に狭い空間に家族が窮屈に暮らしていたんですよね。

PA234534_R.jpg
そしてイギリス領土から中国へ返還・・・。

AZXN8742_R.jpg
LGBC7082_R.jpg
AVRI8533_R.jpg
館内のGFに香城茶室という冰室があります。
お店の外の壁画がいいんですよー。売店模型もあります。

写真がすべてご紹介できないのですが、本当に見ごたえたっぷり。これでタダなんてありえません!
何より嬉しいのが館内の写真撮影はOKということ。
(三脚を使用しての撮影とビデオ撮影は禁止)
また、入り口にあるギフトショップは香港グッズや書籍が多く販売されているので、香港らしいものを探すにはオススメです。
私は2時間くらいブラブラしましたが、それでも時間が足りなかった。
時間を気にせずゆっくりまた訪れたいです。

【香港歴史博物館】
住所:尖沙咀漆咸道南100號
(100 Chatham Road South, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong)
営業時間:月水木金10:00-18:00、土日祝10:00-19:00
入場料:無料
休館日:火、旧正月元旦と翌日
公式サイト:http://hk.history.museum/zh_TW/web/mh/



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P1261746_R.jpg
新年明けましておめでとうございます。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、年末から1週間近くBlogをお休みさせていただき、たっぷり充電できました。
PCを一度も立ち上げることなく年末年始行事に明け暮れておりました(笑)。
香港で年越しをされた方もいらっしゃると思います。
大晦日に行われたカウントダウン花火の動画がすでにアップされているのでご紹介。
今年もライブ放送されました。本当に便利な世の中ですね~。



日本は年が明けましたが、香港ではまだ年末。
今年の旧正月は1月28日です。
これから街中がより一層、世話しなくなってくることでしょうね。また旧正月前後の香港に行きたいです。

2017年も昨年と変わらず香港に行けたらいいなと思います。
今年は自分のプライベートも大切に、ストレスをためず楽しく活動していきたいです。
ただ、両親へのケアが必要な年に近づいてきたので、今年は毎日のブログ更新が難しくなるかもしれませんが、可能な範囲で情報配信をしていきます。
少しBlogをお休みしてももご心配なく!
お休みすると「大丈夫ですか?」と気にかけてメッセージしてくださる方が何人かいて、とても嬉しいのですが気になさらないでくださいね~。

2017年の香港渡航予定はまだ確定していませんが、早く香港に帰りたくてウズウズしています。
お財布とカレンダーと夫に相談しながら、ぼちぼち予定したいなぁ。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P5240764_R.jpg

気がつけばあと1週間で2016年も終わり。
大変恐縮ですが、年内のブログ更新は本日をもって仕事納めとさせていただきます~。
何かとやらねばならぬことがある年末・・・。忙しい、忙しい、忙しい。主婦は本当に休む暇もありませんね(T_T)

少し、今年1年の思い出を振り返らせてください。

P1240453_R.jpg
◆2016年1月
60年ぶりの大寒波を引き連れて香港へ行ってしまいました(笑)。山のほうでは霜がおり、香港到着時は日中にもかかわらず気温4℃の香港!住んでいたときも含めてこんなに寒い香港は初めて経験しました!
12620648_10153611392814221_1333014215_o.jpg
そんな中、現地新聞社『星島日報』さんに声をかけていただき、学生さん向けの新聞にて「香港が好きな外国人」として紹介していただきました。
身に余る光栄、ありがたい経験でした。

PC255165_R.jpg
◆2016年2月
2月に発売された『香港 ランキング&マル得テクニック243』に「香港のプロ」として加えていただきました。
私の名前が載った香港ガイドブックが発売されることが昔からの夢でしたが、思いがけずお声がけをいただきました。もう家宝です(笑)。
とても良い経験をさせていただきました。

IMG_1086_R.jpg
◆2016年4月
香港迷さんの間でもすっかり人気になっているミニバス看板屋さんの【巧佳廣告製作有限公司】にて、我が香港ウンチク話もプレートを作っていただきました。
この手書き感がなんとも言えません~!


P5230108_R.jpg
◆2016年5月
母を連れて香港に行ってきました。母との旅行も久しぶりですが、母も香港は16年ぶり!
セカセカしたブログネタ収集の旅ではない香港、母とのんびり過ごす香港も最高でした。母もすっかり香港迷になったので、来年も行ってきます!母が元気なうちにたくさん香港の良さを知ってもらいたいと思います。

IMG_2579_R.jpg
◆2016年6月
最近、何かと賑やかな「香港料理」業界。
今年は『香港1997』『正記』『香港ワンタン麺』が東京にオープンしました。
来年も何かしらオープンするかな?と期待しています。


◆2016年7月
ボーカルの横山剣さんが香港迷なバンド『クレイジーケンバンド』さんの新曲「香港的士」が発売!香港で撮影されたPVにもうっとり~!
香港の町を歩きながら聞く曲リストに早速入れてます!

PA294708_R.jpg
◆2016年9月
香港仲間さんに連れて行っていただいて以来、すっかり大ファンになった九龍酒楼。北千住の宿場町通りにある広東レストランは焼味が絶品です。
食べ納めにいかないとー!

IMG_4966_R.jpg

◆2016年10月
今年3度目の香港はまさかの台風直撃!!!
台風がいやだったので敢えて台風シーズンを外して10月末の渡航にしたのに、なんともまぁ運が悪いというか、雨女っぷりを発揮というか(笑)。
でも普段ではなかなか経験できないこともできたので、結果オーライかな?

PB264830_R.jpg
◆2016年11月
今年に入ってからいろいろと模索していたのですが、初めて「香港ウンチク話」主催の香港イベント『香港座談会』を開催しました。
応募してくださる方がどれだけいるのか?皆さんが楽しんでくださるのか?不安で押しつぶされそうでしたが、私自身もとても楽しい会でした。多くの香港迷仲間さんと新たに知り合えたこともとても素晴らしい体験となりました。

P5295409_R.jpg
残念なお知らせも・・・。
代官山の香港カフェ『condensed.』さんが11月をもって閉店となりました。遠くて2回しか足を運べなかったですが、香港飯が食べられるお店だったのでとても残念です。

15698055_1033717200068087_4214651178224967625_n.jpg
◆2016年12月
最後の最後に・・・大きな体験を・・・。
フジテレビ「ノンストップ」さんの香港特集で一部情報収集のお手伝いをさせていただきました。
放送にて我がブログのページを放送していただきました。感激!


2016年は私にとって、とても刺激のある1年でした。
60年ぶりの大寒波、初の母との香港旅行、初の台風直撃、初の香港イベントなど香港に関係することは「初めて」の体験も多く、とても勉強になった1年でした。

2017年も皆さんにとって良き1年になりますよう。
また私自身も、来年も変わらずに香港の魅力を配信して、多くの方に香港に興味をもっていただけるよう活動して参ります。

今年1年、ブログをご覧いただいている皆様には大変お世話になりました。
皆様のお陰で楽しい「香港時間」を送ることができました。
良いお年をお過ごしください!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PC204926_R.jpg
久しぶりにお邪魔してきました。
毎度お馴染み、【Niki's Kitchen】の香港料理教室。
Niki'sは日本に住む外国人の方が母国のお料理を教えてくださる料理教室です。
本当に予約が取りにくくて、正直ご紹介したくないのですが(笑)。

今回はちょっと早いけど「旧正月のお祝い料理」のレッスンでした。
食べたことないものもある!旧正月限定の料理もありとてもレアなレッスンでした。

今回のレシピはこちら。

◆中華風刺身『撈起
◆花巻『蒸饅頭
◆エビチリ『乾焼蝦仁
◆スペアリブのニンニクグリル『蒜香骨
◆黒ゴマ入り団子・金木犀のショウガシロップ『桂花芝蔴湯丸

PC204910_R.jpg
テーブルコーディネートがいつも素敵。勉強になります!が私自身は上達してるんだかどうだか・・・(笑)。うち、あまり人が来ないからなぁ。夫婦二人だし(^^;)

PC204943_R.jpg
メニューにはありませんが、ウェルカムスイーツの『鯉のココナッツ餅』。鯉や金魚は縁起がよい生き物です。もちもちしていて美味しかった!鯉の型、買ってこよう。
今日は練り物が多いので、少しお腹に入れてからレッスンです!

PC204964_R.jpg
最初に仕込んだのは蒸饅頭
私、粉ものの成形って本当に苦手なんです・・・。センスなし。
パン作っても発酵がうまくできないし(T_T)
でもまた食べたいので復習してみるー!これは発酵前。


PC205129_R.jpg
アレがコレになりますー。ふっくら美味しそうでしょ?
PC205138_R.jpg
PC205141_R.jpg
他、2種類の成形もレッスンしました。難しいようで簡単なようで難しい(笑)。


PC205123_R.jpg
蒜香骨はすごく好みの料理でしたが、絶対夫も好きな味だと思うのでリピします。すごく美味しかったー。お正月に煮豚作ろうと思ってたけどこっちの方がいいかも。


PC205126_R.jpg
通常と微妙にレシピが違う乾焼蝦仁。下処理の仕方も私がいつもやっているのとは全然違いました。今度はこれでやってみよう。
これはビールが進む一品ですよ(^^)


PC205098_R.jpg
今回一番楽しみにしていたお料理がこれ。撈起(ローヘイ)は縁起のよい野菜とお刺身をのせた旧正月料理。「お刺身サラダ」って感じでしょうか。
いつでもレストランにあるわけではなく、旧正月の時期だけ食べれる料理です。
撈起とは漁師が魚を釣る時の動作のことだそうで、この綺麗に盛り付けられた料理をみんなで箸で高くかき混ぜるというもの。シンガポールやマレーシアなどでも食べられているそうです。
縁起の良い四文字熟語と発音が似た具材を使っています。こういうところがいいよね。

PC205111_R.jpg
みんなで高く掲げながら「恭喜發財(ゴンヘイファッザイ)」と混ぜ混ぜ。


PC205113_R.jpg
お皿からはみ出しながら混ぜた結果です(笑)。
実は私の苦手なパクチーとセロリが入っていたのですが、これなら食べられる!ドレッシングがすごく美味しかった!大人になったなぁ、私~。

動画で観たほうが、イメージが沸くでしょうか?
こんな感じでグッチャグチャにするわけです(笑)。

PC205117_R.jpg
旧正月料理ということで、ご用意していただいたアルコールは金粉入り!!ご利益あるー!

PC205156_R.jpg
デザートは桂花芝蔴湯丸。このシロップがたまらなく美味しい。ショウガ入りなので暖まります。
昔、友達のお母様(中華料理の先生)が作ってくださったゴマ団子が今までの人生で一番美味しかったのですが、覆ったかも~。すごくすごく美味しかったです。
ゴマアレルギーの夫を無視して、復習してみよう(笑)。

【Niki's Kitchenのレッスンはお料理に長けた方がとても多いので、皆さんすごくお上手だし、料理作るのは普通レベルの主婦の私は結構プレッシャーです(笑)。
でもとても刺激になるんですよね~(かと言って、私自身の料理が上達しているのかどうかは不明ww)。
ジャニタ先生はとても気さくで楽しい方なので、参加されている方も楽しい方が多いです。一人でポロッと参加しても全然大丈夫だし。

今年もいろんな香港料理レッスンにお邪魔してきました。
どのお料理も本当に美味しくて、家でヘビロテしているものもあるし、それのために香港で調味料を調達してくるものもあるし。
美味しいお料理を教えてくださった先生方には本当に感謝です。
おうちでどれだけ香港料理が再現できるか・・・プレッシャーですが、来年も美味しい「香港飯」を求めて可能な限り香港料理教室に足を運ぶつもりでおります。

ジャニタ先生、今年もありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします~。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PA224145_R.jpg
荔枝角(ライチーコック)といえば、衣料品のアウトレットがあることで有名でしたが、基本的には工業地帯。
企業のオフィスがあったり、工場があったりして、どちらかというと観光地でもショッピングエリアでもないし、住宅街でもありませんでした。
が、しかし最近は高層マンションも多く立ち並び、日本人住民も増えたそうで、工業ビルの中にオシャレなレストランも増えています。
私が知っている「荔枝角」ではなくなってきてる!!
そんな荔枝角に2013年にオープンした【D2 Place】というショッピングセンター。

PA224149_R.jpg
MTR荔枝角駅D2出口を出てすぐのところにあるので、このような名前になったそうです。
今年の初めに香港魂さんに教えてもらった場所ですが、またちょっと覗いてみました。
残念ながら、以前ご紹介した『Point to Life』という香港グッズを取り扱っているお店は既に閉店しています・・・。

◆荔枝角の穴場香港土産ショップ~Point to Life(2016/2/12記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/02/point-to-life.html

VYBF7471_R.jpg
こんな工業ビルばかりが立ち並ぶエリアにショッピングセンターなんてあるの?と思うのですが、あるんです。
【D2 Place】は2箇所あって、D2出口を出た正面にあるのが【D2 Place One】です。
前回も今回もこちらへ行きました。
ちなみに【D2 Place Two】はどぢらかというとD1出口を出て左に行ったほうがアクセスしやすいかな。

PA224152_R.jpg
【D2 Place One】のショップラインナップの一部です。
ショップはもちろんレストランも入ってます。
ショップ情報をチェックしていたらGFに香港地ビールを販売しているONE LITTLE CORNERがあるみたい!
P7107039_R.jpg
「麥子」ビールは結構レアなビールなのでオススメ。あまり販売してないですしね。
今月までのPop-Upストアみたいなので、間に合う方は行ってみてくださいー。

AOZI4975_R.jpg
PBIB2686_R.jpg
あれれれー?どこかで見たプレートがあるぞー!
『巧佳』さんのキーホルダーが販売されています。2Fの『VINTAGE MAZE』というお店だったと思います。

PA224159_R.jpg
『LYCHEE&FRIENDS』のPop-Upストアもありました。
北海道には熊がメロンをかぶった「メロン熊」というキモかわ系のご当地キャラがありますが、ライチをかぶった熊のキャラは韓国の人気キャラクターのようです。
こちらも今月いっぱいまでのPop-Upストア。結構お店の入れ替わりが多いみたいですね。

YKGE1026_R.jpg
2Fにある『Weekend Market』というエリアでは毎週いろんなイベントが開催されています。私が訪れたときは親子で楽しめる「童遊楽園(Ever Market)」というのが開催されていました。
先週末はフレンチクリスマスイベントが、そして今週末からのクリスマスから年明けにかけては「Christmas & Happy New Year Party Market」が開催。雪のイベントなんかもあるみたいです。
親子で楽しめるイベントが比較的多い感じですね。

UZQB5001_R.jpg
ショップは比較的「撮影禁止」のところが多く、思うように写真が撮れませんでした・・・。

MCOK5694_R.jpg
EMOJIと写真を撮るコーナー(笑)。
中学生くらいの女の子がキャッキャと写真撮っていました。さすがにオバサンは・・・勇気がありませんでした(笑)。

何か香港らしいものが特別あるわけではないですが、期間限定のPop-Upストアが結構出店されているみたいなので覗いてみてもいいかな?と思います。
親子連れが多く、観光客の多い中心地のショッピングセンターとは一味違う感じです。
おしゃれな雑貨屋さんや中国茶のお店、手作りグッズのお店、アートスペースなんかもあり、最近のショッピングセンターは別の意味で楽しいです。

【D2 Place One 一期】
住所:香港九龍荔枝角長義街9號
(9 Cheung Yee Street, Lai Chi Kok, Kowloon, Hong Kong)

【D2 Place Two 二期】
住所:香港九龍荔枝角長順街15號
(15 Cheung Shun Street, Lai Chi Kok, Kowloon, Hong Kong)
営業時間:10:00-22:00

営業時間は店舗によって異なりますが、ショップは11:00-20:00、レストランは11:00-22:00くらいを目安に。
詳しいショップ情報や営業時間などは公式サイトから確認してみてください。

公式サイト:http://www.d2place.com/



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話

PA203127_R.jpg
前からずっと行きたかったお店にやっと行ってきました。
もうそういうお店ばっかりです(笑)。

西營盤にある【徳昌森記蒸篭】は手作りで蒸篭を作っています。
広州で創業してから100年以上の歴史のあるお店なんだとか。機械に頼らず手で作って100年か・・・すごいですね。現在は五代目が継がれているそうです。
使っている蒸篭のもう少し大きなものが欲しくて、上海街で買おうかとも思ったのですがせっかくなので手作り蒸篭をゲットしに西營盤まで行きました。

PA203110_R.jpg
お店へはMTR西營盤駅B1出口が一番近いです。B1出口を出て左に進み、西邊街を右に少し下るとお店が見えます。

PA203044_R.jpg
西營盤駅の改札からB出口へ向かう途中の西營盤の写真の中に【徳昌森記蒸篭】の写真もありました。

PA203132_R.jpg
お店の入り口にはチビ蒸篭が。
あまり実用的なサイズではないのでインテリアに使ってもいいし、中に何か入れてプレゼントにも使えるサイズだと思います。値段は15~20HKDくらい。

PA203111_R.jpg
蒸篭以外の調理道具もあります。月餅の木型、蒸篭用の網、餃子や焼売のタネをすくうヘラなどなど。孫の手らしきものもありました(笑)。どれも欲しくなってしまいますね。

PA203117_R.jpg
PA203122_R.jpg
お店の置くには大きな蒸篭がぎっしり!!お店は工場も兼ねているそうです。
私の隣に居たおじいちゃん(恐らく四代目)に「写真撮ってもいいですか?」とぎこちない広東語で聞いたら「可以可以~(いいよいいよ~)」と優しく許可をいただきました。
恐らく写っているのは五代目の息子さん。
どこかの記事でお店の近くにある叁去壹蓮香樓もこちらの蒸篭を使っていると読んだ気がします(すいません、どこの記事だったか思い出せず)。
これから飲茶するときに、マジマジと蒸篭を見つめてしまうかも・・・(笑)。

PA203129_R.jpg
あれもこれも欲しくなってしまったのですが、実は到着した日の朝にお邪魔したので、これから街歩きをすることを考え、最小限の蒸篭を買うことに・・・。


IMG_5800_R.jpg
私が購入したのは手前の蒸篭2種。
左の大きなサイズ(直径25cm)の蒸篭と右の小さなミニ蒸篭(直径7cm)2つ。
大きな蒸篭は蓋35HKD、蒸篭35HKDと別料金ですが、ミニ蒸篭は蓋とセットで20HKDでした。
本当は大きな蒸篭は2段買いたかったなぁ・・・。

なんか最近、こういうお店って「次に行ったらなくなってしまっているのではないか」とドキドキしてしまいます。
香港にお店を構えて60年、西營盤もMTRの開通で土地が値上がりしていると思いますが、いつまでもいつまでも健在であってほしいと思うお店のひとつです。
土日はお休みみたいだし、平日は17時までなので訪問するときはご注意くださいね。

IMG_5794_R.jpg
オマケですが、我が家の蒸篭をちょこっと紹介。
左の色が黒い蒸篭(直径16cm)は香港に住んでいた2000年に上海街で購入したもの。
当時の価格で蓋、蒸篭がそれぞれ5HKD。実はもう1段あったのですがいつの間にか紛失。
30cmほどの蒸篭も持っていたのですがそちらは使わずにビニール保管していたら虫食いにあってしまいました・・・。
残ったこの蒸篭は16年かけてこれまでの色になりました。
右の蒸篭(直径14cm)は横浜中華街の「照宝」で購入したもの。2段と蓋と下の鍋とセットで2,000円くらいでした。
蒸篭ってあんまり使わないから・・・と思っている方もいるかもしれませんが、実はかなり優秀な調理器具です。
買ってきた冷凍の焼売や肉まんを蒸すのにも使えるし、お野菜を入れて蒸してもいいし、我が家は結構な頻度で蒸篭を利用します。
余分な脂分を落としてくれるし、ヘルシーだし、中に食材を入れて火にかけて放置でいいし、楽チンです。
初めて使うときは中身を入れないで15分くらい空蒸しすること、洗うときは洗剤を使用しないこと、よく乾かして仕舞うこと、ビニールなどに入れないことなど手入れも大して難しくも面倒でもありません。
「おうちに蒸篭はないんだけど欲しいのよね」と思っている方、是非購入してみてください。
16cm程度のサイズ(飲茶で利用されているサイズ)が一番使い勝手がよく、2段買うことをオススメします。

【徳昌森記蒸篭】
住所:香港西営盤西邊街12
(G/F., 12 Western Street, Sai Ying Pun)
営業時間:9:00-17:00
定休日:土日



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PA223919_R.jpg
今回の旅行で香港仲間のMさんと2日ほどホテルシェアをしました。
お互いに行きたいところや行動範囲が違うので、夜は合流して一緒に帰ったり、ブランチをご一緒したり。こういうステイもいいなと思いました。
香港、ホテル高いからね~。同じ時期に滞在するならホテルシェアはとても助かります。

そんなMさんのお誘いでカフェでブランチしました。
香港滞在中に「カフェに行く」という選択肢がなかなか頭にないのですが、こういう過ごし方もいいですよね。
Mさんから「気になるカフェがあるの」と連れて行ってもらったのが【La Station】。フレンチスタイルのカフェです。
フレンチということは、私の大大大好きなクロワッサンだー!

PA223931_R.jpg
湾仔の『太原街』にあります。
『太原街』と聞いて皆さんが思い浮かべる風景は・・・・。
PA224170_R.jpg
これですよね。道の両サイドに露店が並ぶ賑やかな通り。このローカル感あふれる通りにまさかカフェがあるなんて想像が使いないのですが、『太原街』『皇后大道東』がぶつかる手前くらいにあります。
ここまでは露店が出ていません。

PA223911_R.jpg
お店に入るとここだけ「ボンジュール!」な雰囲気~。お客さんも欧米人率高いし、店員さんもいきなり広東語じゃなくて英語。
『太原街』なのにこのギャップがまた楽しい~。

PA223928_R.jpg
ラテがセットに出来なかったのでアラカルトでクロワッサンとラテをチョイス。クロワッサン20HKD、ラテが38HKDです。セットだったら40HKDでした。
クロワッサンはサックサクだし、ラテも美味しい。多分、ここコーヒーが美味しいと思う。
コーヒーが苦手な私ですが、ラテは大好き。コーヒーの美味しさが良く分かる~。

通りが見える席でMさんとまったりしていたのですが、目の前でガラスを運ぶトラックとぶつかりそうになったバイクの男性が大喧嘩し始めました(笑)。
せっかくの優雅な気分がぁぁぁぁぁww。まぁこれもまた香港らしい風景かも。

中華や茶餐廳もいいんだけど、ちょっと胃を休めるのも大切。Mさんに誘われなかったら絶対行かなかったです。
クロワッサン以外にもサンドイッチがあったり、ランチはバケットサンドやベーグルもあります。
こういうお店も開拓していこうっと。

【La Station】
住所:灣仔皇后大道東248號地舖
(G/F., 248 Queen's Road East, Sunlight Tower, Wan Chai)
営業時間:7:30-18:30




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_4444_R.jpg
気づけば12月も半ば。すっかり、忘年会シーズンですね。
私も今週からガッツリ忘年会の予定が詰まっています。風邪を引かないようにしないとね。
以前は香港迷仲間さんとの忘年会は『火鍋』に行くことが多かったのですが、今年はとても嬉しい場所で忘年会をしました。

香港迷さんたちの聖地ともなった【贊記茶餐廳】、秋より待ちに待った夜の営業をスタートされ、忘年会用の『旺角コース』があるんですー!
PB244782_R.jpg

これは行かないわけにはいかないでしょ?ということで、早速香港仲間さんと少し早い忘年会を開催しました。
『旺角コース』の中身は以下のとおりです。

◆叉焼と皮付き豚バラ
◆白身魚の香味野菜蒸し
◆レモン風味のベイクドチキン
◆ホタテと春雨のガーリック蒸し
◆空心菜の鉄板炒め
◆贊記炒飯or香港風醤油焼きそば

おぉー、まさに私が食べたいものがー!これは期待大です。

PB244794_R.jpg
最初に出てきたのは『叉焼と皮付き豚バラ』
美味しかったけど、付け合せがネギソースじゃなくてマスタードかプラムソースだったら完璧!
ネギダレはどちらかと言うと雞で食べる感じかな。でも美味しかったです。

PB244800_R.jpg
お次に登場したのは『ホタテと春雨のガーリック蒸し』
これ大好き!家で出来そうなんだけどなかなか香港の味にならないんだよね。醤油を完備しないとだめだわ。

PB244805_R.jpg
『白身魚の香味野菜蒸し』はこの日は「黒鯛」でした。っていうか、お皿も香港風だよねー。香港からもってきたんだなぁ。
美味しいので白飯にこのタレかけて食べたかったな。

PB244816_R.jpg
こちらは『レモン風味のベイクドチキン』。実は初めて食べました(笑)。
もっと檸檬の酸味があると思いきや、意外と甘い。結構甘い。もう少し酸味があってもいいかなぁーと思いました。

PB244820_R.jpg
『空心菜の鉄板炒め』。空心菜は夏の食べ物なのでこれからの時期は油菜になるかな?
香港のぶっとい空心菜が食べたい!日本のは細身ですよね。
これ、味付けが良かった!

PB244824_R.jpg
シメは炒飯か炒麺のどちらかが選べますが、『贊記炒飯』にしました。
普通に美味しかった。中華料理店の炒飯とは違うのー!

全体的には合格!これで3,000円(税込み)なのは嬉しいです。
私が訪れたときはまだコースが始まってあまり経っていなかったこと、香港迷さんの予約が初だったそうで、いろいろ感想をお伝えしてきました。
実は来週も広東語仲間さんとここで忘年会ですー!
今は『旺角コース』だけですが、そのうち『油麻地コース』とか『銅鑼灣コース』とか出来ると楽しいですね。
PB244784_R.jpg
ちなみに2.5h飲み放題付きだと5,500円(税込み)です。【贊記茶餐廳】でお酒が飲めるなんて嬉しい違和感(笑)。

PB244781_R.jpg
『旺角コース』は完全予約制です。4名以上からの予約になります。

PB244791_R.jpg
あー!私の大好きな『羅宋湯』がある!香港の茶餐廳でセットで出てくる『羅宋湯』。トマトスープと書いてありますが、香港式のボルシチ。これがまた美味しいんです~。

最近はランチメニューも月ごとに変更されたり、香港迷さんのツボをつくような新しいメニューもあり、何度足を運んでも足りない【贊記茶餐廳】
オープン当初に比べてメニューがとても充実して嬉しい限りです。
また来年もわくわくするような茶餐廳メニューを楽しみにしていますー。
みなさん、香港仲間さんとの忘年会新年会は是非【贊記茶餐廳】で~!

【贊記茶餐廳】
住所:住所:東京都千代田区飯田橋3-4-1
営業時間:11:30-23:00(ランチタイムは11:30-14:00)
電話:03-6261-3365



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PC024859_R.jpg
最近、街市好き。香港で一番活気があるところは?と聞かれたら、絶対「街市」と答える。
どの街にもある市場、どこに行っても賑わっている街市、もっと住んでいたときに活用すべきだったと絶賛後悔中ですが(笑)。

そんな私がふと見つけた街市の本【十九遊街市・街市成景點的本地遊】は香港にある19箇所の街市の写真が掲載されています。7月に発売されたばかりの本だったみたいですね。

IMG_5647_R.jpg
行きたい街市がありすぎる・・・。街市に行くならゆっくり散歩したいよね。
賑わっている街市もあれば、消え行く街市もある・・・。
なんかちょっと寂しい感じもしますが、いろんな街市の顔が撮影されています。

IMG_5648_R.jpg
本の中にはちょっとしたレシピも紹介されています。
街市で買い物してこのレシピを使って料理を作るのが理想。日本にも市場欲しい!

たくさんご紹介したいのはやまやまなのですが、とても興味深い本なので出来れば手にとってご自身で見てほしいので、あえて写真はこれ以上載せません。

私は尖東『香港歴史博物館』内にある売店で購入しました。ここはいろんな香港本が集結していて買いやすいですね。
日本から購入する場合は少し割高になりますが、yesasiaという中華系書籍やDVDを取り扱っているショップで販売しています。USD21.99でした。
私は香港で88HKDで購入しました。

yesasiaで購入される場合はここをクリック→
http://www.yesasia.com/global/%E5%8D%81%E4%B9%9D%E9%81%8A%E8%A1%97%E5%B8%82-%E8%A1%97%E5%B8%82%E6%88%90%E6%99%AF%E9%BB%9E%E7%9A%84%E6%9C%AC%E5%9C%B0%E9%81%8A/1051021674-0-0-0-ja/info.html

こういうの見ちゃうから、香港街歩きがやめられない~!



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article