• All Activity
  • entries
    260
  • comments
    0
  • views
    4,046

About this blog

こんにちは。「香港ウンチク話」ブログ管理人、Kaoriです。
大好きな香港の楽しさを毎日ブログでお伝えしています。
香港の最新情報やウンチク話、日本で開催されるイベント情報など公開しています。
Hi! My name is Kaori and Hong Kong Lover.
Pleas check my Hong Kong blog "Hong Kong Unchiku Story(香港ウンチク話)"

Entries in this blog

香港ウンチク話
P8208404_R.jpg
香港返還20周年イベント、今年最初の【香港ウンチク話座談会・ベテラン編】が無事終了しました。
7月から開催していた香港返還20周年イベントはこれにて全部終了致しました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

P8208406_R.jpg
今日はベテラン編ということもあり、気楽に私も参加者のつもりで挑みましたが、やはりさすがベテランさん!私もメモさせていただく情報も多くて勉強になりました。
香港って本当に奥が深い!
あんなに小さな街なのに、どうして毎年通っても通ってもまた行きたくなるのか、1回の香港じゃ足りないのか、魅力が多すぎますね。
私自身もあっという間の2時間で、時間が足りない!二次会やりましょう!と言いたかったくらいです(笑)。
座談会では皆様にアンケートを書いていただいたので、これを元に、より一層皆様に楽しんでいただけるな座談会が開催できるよう、改善、企画していきます。

今回のイベントにて多くの方にご支援、サポートしていただきました。私一人ではとても完成出来ませんでした。
本当にありがとうございました。心より感謝致します。
そしてご参加してくださった皆様、皆様が盛り上げてくださったおかげでとてもよい夏を送ることが出来ました。
遠方よりお越しの方も本当にありがとうございます。嬉しすぎました。
参加者の皆様がいなければ成り立たないこと。
至らない点も多々あったと思いますが、暖かい声をかけてくださる方も多くて本当に香港迷さんは素敵な方が多いなぁ~と益々香港が好きになりました(^^)。

今回、ご参加できなかった方々には申し訳なかったですが、また今後も定期的にウンチク座談会は開催していきます。
次の機会にお会いできることを楽しみにしております。

座談会に参加されて聞きそびれたこと、質問したかったことなどありましたら、遠慮なくメールにてご連絡くださいませ!

さて・・・今回お世話になった【3米3】さんでは皆様に香港スイーツを楽しんでいただきましたが、お粥も美味しいし、ランチタイムでは叉焼飯などもあるそうです。
また、お料理教室も定期的に開催されています。
また是非そちらもご賞味くださいね。

また、座談会でお配りしたマンゴーゼリーのレシピにつきましては、近日中にブログにてご紹介します。

皆様、本当にありがとうございました。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6087908_R.jpg
毎回香港に行くたびに「買いすぎかな・・・」と思いつつ、でも「いや、まだ買いたりない」と後ろ髪引かれるものが多々あります。
スーツケースの大きさが限られるので泣く泣く飽きらめるものもありますが、なるべく新しい発見をして新しいものも購入するようにしています。
・・・そうやってお気に入りがどんどん増えてスーツケースもどんどん大きくなるんですけどね(笑)。
今回、買ってきて良かったものをご紹介します。

P6117917_R.jpg
いつも買うものが決まっている【奇華餅家】
今回、新しい発見がありました!「花生脆糖」はピーナッツを飴で固めたもの。【奇華餅家】に以前からあるけど、これは飴でガチガチに固まってなくてナッツが柔らかくてすごーく美味しかった!新しいシリーズかな?
少し前に友達から台南土産にいただいた超絶美味しい「花生脆糖」に劣らない味でした!
これはリピ確定!
P6117910_R.jpg
P6117919_R.jpg
必ず買うのは「香芒金酥(マンゴーケーキ)」「馬仔」、そしてパッケージがリニューアルされた「牛油曲奇(バタークッキー)」。安定の美味しさ。
「牛油曲奇」は駐在時代からのお気に入りですが、当時は8HKDでした。現在は20HKDですよー。高いー。

P7078041_R.jpg
香港のグルメ情報サイトで紹介されて気になっていたコレ!『Yogurt Jelly』、要するにヤクルトのグミです。香港には韓国食品も多いですね。
ヤクルトじゃん!!!と思いましたが、これロッテ製品です(笑)。いいのかしら?
でも美味しかった!ローカルスーパーのWellcomeで11HKDで購入しましたが、日本でも新大久保の韓国食材店で売ってるみたいです。300円くらいなので香港の倍近い価格・・・。

P7078042_R.jpg
いつも自分と会社の上司のお土産に買う『利賓納(Ribena)』のグミ。
初めて右のパッケージを見つけたので買ってみました。ウィダーインゼリーみたいなのだと思っていたら、普通にジュースなのね(笑)。

IMG_8734_R.jpg
香港人のお友達が持っていたこれ。お菓子メーカー【嘉頓(Garden)】のロールケーキ。
【嘉頓】と言えば、ネギクラッカーとかウェハース、チキンパウダークッキーが人気ですが、こんなのもあったのですね。上からブラックベリー、レモン、チョコレートでした。
P6077901_R.jpg
私が買ったのはこの2つ。上のチョコレートと下のはマンゴー!このマンゴーが美味しかったです!!!チョコレートは普通だったと夫説(笑)。
ロールケーキとはいえ、中に生クリームが挟まっているわけではなく、マンゴーが生地に練りこんである感じでした。
これ、また絶対買おう!!!
P6057343_R.jpg
どこのパン屋さんにもよくある『紙包蛋糕(紙包みスポンジケーキ)』
ふわっふわなんですよねー。買い食いすることもありますが、今回はタッパーに余裕があったので詰めて日本に持ち帰りました!
IMG_8992_R.jpg
上の写真と別のお店で購入した『紙包蛋糕』。ホテル近くにあったチェーン店の【凱施餅店】で購入したのですが、これがキメが細かくてメチャクチャ美味しかった!
香港帰国翌日の朝食はこのふたつでした。
この瞬間なんですよね・・・あれ?もう日本にいるんだっけ?って香港ロスになるのは(笑)。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6057169_R.jpg
香港渡航時になるべく食べる雲呑麺。私の大好物!今回はずっと気になっていたこちらのお店に行ってきました。
上環にある【麥奀記 (忠記) 麵家】は中環寄りの永吉街にあります。
細い通りに露天がたくさんあるので、お店の入り口を見落とさないように!

あれ?似たような名前の雲呑麺屋さんがいくつかありますよね?
私がお気に入りの『麥文記(佐敦)』と数店舗を構える『麥奀雲吞麵世家』【麥奀記 (忠記) 麵家】は実は辿ると麥煥池さんという方につながります。
麥煥池さんは広州の雲呑麺大王と言われる方で、広州でお店を構えたのち、1957年に廟街で屋台を始めたそうです(それが現在の『麥文記』)。

◆街中で雲呑麺を食べるならここ!~麥文記麵家@佐敦(2017/4/11記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2017/04/blog-post_11.html

で、その息子さんの麥奀さんが【麥奀記 (忠記) 麵家】を開業したのちに『麥奀雲吞麵世家』を展開させたそうです。
(wikipediaで広東語を分かる範囲で訳したので間違いがあったらすみません・・・)
いろいろ事情があって分かれているようですが、元を辿ればルーツは同じ・・・ということは、絶対美味しいはずじゃん!!!

P6057165_R.jpg
永吉街に入るとすぐ左手にお店があります。
この古めかしい看板がいいですよね~。お店名は「忠記麺家」とも言うようなので覚えておきましょう。
P6057173_R.jpg
『正斗雲呑麺』は大きなサイズと普通サイズがあります。
女性ならば普通サイズで十分足りると思います。ちょっと小ぶりで38HKD。
P6057169_R.jpg
出てきた雲呑麺!!!『麥文記』は雲呑を完全に麺が覆ってますが、ここでは下から見えてます。雲呑は4つ入り。
P6057171_R.jpg
ちょっと小ぶりな雲呑。ちょうど良い感じです。麺も好みの固さ~!この界隈で雲呑麺を食べたくなったらココに来よう!
昨年行った沾仔記はちょっと麺が柔らかくて好みではなかったかなぁ。
一昨年行った權記雲吞麵も悪くないけどスープがちょっと劣ると思う。価格重視な感じ。
どこも美味しいのですが、中環・上環界隈で一番好みの味でした!

P6057175_R.jpg
オフィス街のランチタイムにお邪魔しちゃったので、店内も慌しくゆっくり写真を撮る暇もありませんでした・・・。
店内はほとんどがビジネスマン、OLばかりでした。課長と部下のOLみたいな方と相席して、私もこの辺で働いてるOLになった気分~(笑)。
あー、また絶対ここ行こう!!

【麥奀記 (忠記) 麵家】
住所:中環永吉街37號地下
(G/F, 37 Wing Kat Street,, Central)
営業時間:8:00-19:00
MTR上環駅E1かE2出口より徒歩3分


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_8963_R.jpg
香港国際空港第二ターミナルのオススメはまだまだ続きます。
日本へはLCCの離発着が多い香港国際空港第二ターミナル。比較的人も少ないし、レストランもショップも多くて、比較的のんびり出来るターミナルです。
昨年、ここにある『大樓童夢城通識學園(Dream Come True Education Park)』内にオリジナルの出前一丁や合味道が作れる施設がオープンしました。
『大樓童夢城通識學園』はキッザニアみたいな施設で、出前一丁&合味道ファクトリー以外にも、CAさんやお医者さんなどの10種類の職業体験が出来る施設です。こういう施設は子連れさんにぴったりですね。
今回は体験するほどの時間はなかったので、ここで販売されている出前一丁グッズを買いに行きました。

P6077789_R.jpg
P6077788_R.jpg
第二ターミナルをあがると右のほうにあります。
P6077791_R.jpg
今度は時間を作って、出前一丁作ってみたい!
IMG_8963_R.jpg
出前一丁坊やの清仔がお出迎えしてくれました。
IMG_8960_R.jpg
友達が買ってたトートバック!迷いましたが日本で用途がないかもと断念しました。100HKD。
IMG_8959_R.jpg
こちらはハガキです。可愛いー!
IMG_8957_R.jpg
IMG_8956_R.jpg
クリアファイルとノート、手帳などもたくさんあります。
IMG_8955_R.jpg
一番の目的はこれだったのよぉぉぉ!ワッペン!どれにしようか迷いました。どれも1つ20HKD。でもひとつだけ欲しかったやつがなかったの。合味道の海鮮味のカップめん。青いやつ。売り切れてた・・・。えーん。
P7198390_R.jpg
購入したのはこれ。スマホリング。20HKD。可愛くてまだ使ってませんー。
P7198392_R.jpg
ワッペンはこちらを購入。清仔のワッペンつけて週末の座談会に出ようと思っておりますw。
P7198387_R.jpg
これこれ、これメモなんです。メッセージ書いて立体に組み立てるメッセージカード。
これは文具好きな友達へのお土産に買いました。
P8138401_R.jpg
後日、香港に行った友達からクリアファイルと青い合味道のワッペンをいただいちゃいました!欲しかったやつー!買ってくれてありがとうございます(^^)。

そういえば、最近香港で放映されている出前一丁のCMが面白い!清仔がイケメン(靚仔)に!!日本でも昨年、もこみちがCM出演してましたね~。
ちなみにCMしているこの棒麺もこちらで販売しております!

IMG_8961_R.jpg
IMG_8962_R.jpg
売り場の一部に、非売品のレアグッズの展示もされていました。
日本が本家なのに、日本では出前一丁グッズってあまりないですよね?
また定期的に覗いてみようと思いますー!

いくつになってもこういうグッズが好きだなぁと思いました。
大人はもちろんだけど子連れでも楽しめる施設だし、時間がなかったら買い物だけでも楽しめちゃうし。
『大樓童夢城通識學園』の職業体験は平日は16歳まで、週末祝日は12歳までのお子さんが対象ですが、「出前一丁&合味道ファクトリー」は大人だけでも利用出来るようです。
第二ターミナル、侮るなかれ!

【大樓童夢城通識學園/Dream Come True Education Park】
◆出前一丁工作坊:11:00-18:00 体験料金:50HKD(作業時間は30分程度)
◆我的合味道工作坊:11:00-18:30 体験料金:30HKD(作業時間は30分程度)
*予約は公式サイトより可能
公式サイト(英語・広東語):http://dreamcometrue.com.hk/index.php


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_0175_R.jpg
香港の麺を買ってくるのが大好きなのですが、出前一丁から製麺所で作られた麺とさまざま。今回は前から行きたかった上環の麺屋さんに行ってきました。

【安利製麺廠】は1908年に広州で創業し、1940年代に香港にやってきたそうです。100年以上続く老舗なのですね~。広州のお店はまだご健在だそうです。それもまたすごい!
P6046585_R.jpg
P6046583_R.jpg
香港のお店はこちらの上環だけ。上環街市から程近い場所にあります。
小さなお店なのでお見逃しないように!

P6046592_R.jpg
取り扱っているのは乾麺のみです。まとめ買いするならこれがいいかな?
IMG_0173_R.jpg
個別売りもあります。いろんな味があって、私はこっちをオススメしたいと思います。
雞蛋麵(タマゴ)、菠菜麵(ほうれんそう)、瑤柱麵(ホタテ)、蝦子麵(海老の卵)を買いました。
左上の冬茹木耳麵(ドンコ)は友達にいただいたもの。麺がちょっと平たくなっててこれも美味しそう!
他にも鮑魚麵(アワビ)、魚蓉麵(さかな)、胡蘿蔔麵(ニンジン)、紫菜麵(海苔)など味の種類がとにかく豊富!お友達へのお土産にも喜ばれそうです。
私が一番気に入ったのは、ほうれんそうの「菠菜麵」です。

IMG_9693_R.jpg
大した出来栄えではないのでお恥ずかしいですが、イメージで(笑)。
こういう麺って買ったはいいけどどうやって調理すればいい?スープはどうする?と考えちゃうと面倒なのですが、料理研究家の櫻井景子先生のレシピが「香港ナビ」さんにあったので、ご参考に!
http://www.hongkongnavi.com/special/5002474
XO醤で和えるだけのレシピはもうかなりヘビロテしてます。
香港で買ってきたXO醤とネギで和える。麺も茹で時間が2-3分とそうめんレベルのお手軽さなので、ご飯作るの面倒なときに助かります(笑)。

写真に収めていませんが、調理用のXO醤、蝦子、チキンスープの素もこちらで販売しているので、麺だけでなくそちらも一緒に購入されたら、帰国してすぐ作れますね!

P6046588_R.jpg
好きな味の麺を6個セットにも出来ます。ちょっと人に渡したいときはいいかも!

IMG_8572_R.jpg
あわび麺は少し高め。それでも6.5HKDなのでお手軽価格!
商品名に日本語表記があるのでとてもわかりやすいです。
IMG_0171_R.jpg
日本語で麺の説明が書かれた説明書もあるので助かります。原材料と麺の効能などが書かれています。

P6046589_R.jpg
あれ?あれれれ?ここにこんなものが!!!!
郊外にある「浮流山」という牡蠣の産地として有名な漁港のオイスターソース。
ちょっと遠いので短い滞在時間で行くのはなかなか難しいのですが、ここのオイスターソースが美味しいと聞いていて、以前から欲しかったんです。
お値段も25HKDくらいでした!これは買いでしょ?
まだ開封してないので、味はまた別途ご紹介しますね。

もうじき麺ストックがなくなりそうなので、次に行ったときは大量に買いだめしてこなきゃ!
しばらくはこの麺にハマりそうです~。


【安利製麺廠】
住所:香港上環文咸東街84-90號順隆大廈B1地舖
営業時間:平日・土9:00-19:00、日祝11:00-17:00 
公式サイト:http://www.onleenoodle.com.hk/


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6077719_R.jpg
上環街市のフードコートにある【瑞記咖啡(Shui Kee Coffee)。やっと来れた!何年越しなんだ!
私がここ数年、激ハマリ中の街市(市場)の建物の中にある熟食中心(フードコート)。
熟食中心は観光客向けではないお店が多く、地元の人に混じってお食事出来るのが本当に楽しいです。
朝食もランチもディナーも楽しめるお店が多く、通いたくなるお店も多いのですが、【瑞記咖啡】はその中でも創業50年以上の歴史を持つ老舗冰室(カフェ)なのです。
ガイドブックでもよく紹介されているお店ですが、雰囲気は絶対変わらない!裏切らない!そんなお店なのでずっとずっとずーっと行きたかったんです。

P6077706_R.jpg
お野菜や肉類などの食品は日本に持ち込めないので買えないけど、見るだけでも楽しい街市。
香港の台所事情がわかったり、日本にない食材を見つけたりするだけでも楽しいのですが、熟食中心が一番の楽しみかもしれません。
この街市ビルにはどんなレストランが入っているのかなぁ・・・といつもワクワクします。

P6077714_R.jpg
ちょっと時間を外して行ったので混雑はしていませんでしたが、私がテーブルに着いたら満席になりました。

P6077712_R.jpg
おじいちゃまが新聞を見ながらゆっくりと熱奶茶(香港式ホットミルクティー)を飲んでいます。こういうのんびりとした風景が好き。
P6077730_R.jpg
よーく見ると値段が数字ではありません。
古いお店や街市などで、この数字の書き方がまだ見られます。
「蘇州号碼」というもので、中国の蘇州で生まれたと言われる数字。現在は香港とマカオでは見かけますが、本土ではほとんど使われていないそうです。
ちなみに・・・
500px-Huama_numerals.svg.png
「蘇州号碼」だとこのように書かれます。わかりにくいですよね・・・・。

600px-Suzhoudollars.jpg
香港の通貨単位と合わせると、こういう書き方になるそうです。わけわからんww。

とりあえず、上のメニュー写真「火腿三文治(ハムサンドイッチ)」の値段が

〡〢
十元

と書かれていますが、これは「12HKD」なんだなと理解は出来ました。
(wikipediaより引用)

P6077707_R.jpg
P6077708_R.jpg
えー!料金が解読できないのはハードル高いー!なんて思わないでくださいね。
ちゃんとテーブルに数字で書かれたメニューがありますのでご安心を。
多少、値上がりしているようだけどそれにしても安いな。

P6077719_R.jpg
最終日の朝食だったので疲れ胃を癒すために『熱奶茶』で。本当はここに着たら「凍奶茶」をチョイスすべしです。ていうか、むしろそれが名物!
『樽仔奶茶』と言い、氷が入っていないので味が薄まらない工夫がされています。
以前はシュウェップスの瓶に入っていたらしいけど、隣のテーブルの人はただの瓶だったなぁ。空き瓶再利用?リサイクル?

P6077723_R.jpg
ここは香港式フレンチトースト「西多士(サイドーシー)」が人気と聞いていたのですが、敢えてそれを食べずにこちらをチョイス。
なんだ?このトースト?『奶醤多士』です。
P6077727_R.jpg
ピーナッツバターとコンデンスミルクを塗っただけのトースト。
なんてことはない、日本でも家でも作れるトーストですが何故か香港で食べたくなります。
ちなみに特に『奶醤多士』とメニューに表記されていません。どこの茶餐廳でも必ずあるメニューなので「各種多士(各種トースト)」の中に含まれています。
これで9HKD。(テーブルのメニューには8HKDと書かれていましたが9HKDでした)
熱奶茶が13HKDだったので合計21HKDでした。安いっ!!!

P6077729_R.jpg
この頼りないプラスチックの椅子もいいですね~。

さて、ここの熟食中心はこのお店だけではありません!食後にちょっと徘徊~

P6077736_R.jpg
P6077733_R.jpg
P6077737_R.jpg
早朝から午後まで営業のお店と、午後から深夜まで営業のお店といろいろあります。
日本食のお店もあったり、点心のお店もあったり、何を食べるにも困らない感じ!
ただ、私が訪問を熱望しているABC Kitchenはここではなく、もうひとつの街市「皇后街熟食市場」にあります。
ここと間違えがちなのでご注意くださいね~。

朝食の時間を外して9時頃訪問したのですが、平日だからかのんびりしていてゆっくり食事が出来ました。
香港滞在最終日の香港朝食、ゆっくり出来てよかった。次回はオススメメニュー食べようかな。

【瑞記咖啡】
住所:上環皇后大道中345號上環市政大廈2樓熟食中心17號舖
(Shop 17, 18167, Sheung Wan)
営業時間:5:30-18:00 日曜定休



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19











View the full article

香港ウンチク話
P6067607_R.jpg
西貢と言えば海鮮!地元の人が多かったけど、最近は観光客の比率がかなり高いですね。ちょっと値上がり具合が気になる管理人ですが・・・。
さて、そんな西貢に旧市街地といわれるエリアがあるのをご存知でしょうか?
Googleストリートビューで見られない一角があり、ここには一体何があるんだろう・・・とずっと気になっていました。
今回、ちょっと足を伸ばしてきたのでランチをしたお店をご紹介!西貢ですが海鮮は一切なしです(笑)。
P6067599_R.jpg
海鮮料理ではなく、ここでランチしました。【西貢餐室】は一見、普通の茶餐廳です。
P6067601_R.jpg
なーんか、雰囲気の良さげな店構え!店先にもテーブルがあります。でもこの日は暑すぎたのでとても屋外で食事をする気にはならず。
P6067596_R.jpg
店内はこんな感じ。普通のどこにでもある茶餐廳って感じがいいですね。
P6067603_R.jpg
値段も安いな~。普通に茶餐廳メニューがたくさんあるのですが・・・。
P6067591_R.jpg
壁にあるメニューを見たらタイ式メニューがたくさん!
あ、ここって泰式茶餐廳(タイ式茶餐廳)なのですねー。普通の茶餐廳ばかり行っていたので、タイ式メニューはお初!(タイ料理は行ったことありますが)。

P6067608_R.jpg
タイ料理、実はオーソドックスな料理しかわからないのでこれにしました。
なんだかわかりますか?ガパオライスです。広東語だと『香葉煎蛋飯』と書くのね。こういうメニューも広東語の勉強になります。
これ、結構辛くて普通に美味しかったです!ただボリュームありすぎで完食ならず・・・。
メニューの写真よりすごく美味しそうだった!普通逆なのにね!

P6067595_R.jpg
久しぶりに凍檸茶(アイスレモンティー)飲みました。普段は冷たいものを飲まないのですが、一緒に行った香港人知人が「凍檸茶、唔該」というと次々と「2個~」「3個~」となり(彼らは"杯”と言わずに"個”を使ってました)、私もつられて「4個~」と言ってしまいましたww。
よく見るとスライスレモンが3枚。昔はもっと入っていた気がします。しかも薄くなりましたね・・・。でも美味しかった!暑かったのでさっぱり!

P6067605_R.jpg
知人が頼んだやつ。これは確か『肉碎炒蛋飯』。トマトとタマゴと挽肉?
巨大オムレツでライスを覆った感じ!

IMG_2974_R.jpg
6人中3人が頼んでいたこれー!ゴーヤですよー!香港人ってゴーヤ好きなのかな?
ゴーヤが苦手は私は選択肢にないです(笑)。メニュー名不明。
見た目はイマイチですが、友人いわく美味しかったそうです!

事前に調べることもなく、ふと思い立って入ったお店ですが、思いがけず初泰式茶餐廳体験できちゃったし、タイ料理の広東語メニューも勉強になったし。
香港人だらけの中に私一人日本人でご飯するっていうのも面白かったし。
こういう茶餐廳もいろいろ行ってみたいなぁと思いました。
一人旅で西貢に行く人も多いですか・
海鮮料理は人数がいないと食べに行くのが難しいけど、海鮮料理以外も西貢は美味しいお店がありそうです。一人旅でも入れそうなお店が旧市街にはたくさん!!
いくつか良さそうなお店もチェックしたので、西貢通おうかな(笑)。
旧市街は迷路のようで楽しいですよ!!

【西貢餐室】
住所:西貢西貢大街22號地下
(G/F, 22 Sai Kung Tai Street, Sai Kung)
営業時間:11:00-16:00



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6057365_R.jpg
日本人の間で香港で両替すると言えば【重慶マンション】が定番です。
香港人の方からすれば「何で重慶マンションなの?」と思うかもしれませんが、香港の銀行に口座を持っている方は別として、旅行者の私たちは香港に住所がなければ口座を開くことが基本的には難しく、両替に手数料のかかる銀行よりも重慶マンションのほうがレートが良いのです。
また、重慶マンションには多くの両替商があるので、レートの良いお店を選べるというメリットもあります。

重慶マンションの両替商は奥に行けば行くほどレートが良い、2階に行けばもっとレートが良いと言われていますが、一人で中に入っていくのが怖ければ無理をする必要はないと思います。
ただ、入り口の両替商は比較的レートが悪いと言われていますのでご注意ください。
私、何度も2階の両替商に行ってるのですが、タイミングが悪いのかあまりレートの良い両替商に出会えず。レートが良くて有名な両替商に行ってもランチタイムで留守だったり(T_T) 2階には縁がないようです・・・とほほ。
ある程度ウロウロ物色して「これくらいならいいかなぁ・・・」と思うお店でチャチャっと両替を済ませてしまいます。重慶マンションの両替商は朝は9時くらいからオープンして、銀行が閉まった夜でも営業しています。
また、土日も営業していますがマーケットがクローズしているのでレートは平日に比べると良くないし、変動もしません。

さて、6月の香港旅行で上環に宿泊したのですが、今回は尖沙咀に行く予定がまったくなく、限られた香港滞在で無理に用事のない尖沙咀へ両替のためだけに行くのは時間の無駄だなぁ・・・と思っていました。でも手持ちは200HKD。市内まで行ってご飯を食べるだけで終わってしまいそう・・・。

ということで香港島で両替できるところを探してみました。

私が宿泊した上環にはマカオ行きのフェリーターミナルがあり、両替商が多い通りがあります。ここならホテルからも近いし、チェックインしてそのまま両替行けばいいのでは?到着日は日曜だったからレートはそんなに良くないだろうから、1.5日くらい過ごせるお金だけ両替してしまおう!

IMG_8681_R.jpg
マカオフェリーターミナル側の「急庇利街」にはたくさんの両替商があります。トラム通りの両サイドはほとんどが両替商。
最初に訪れた日曜はほとんどの両替商がクローズしていました。重慶マンションと違って、日曜はほとんど開いてないし、開いていてもレートが悪い感じです。
仕方ないので今日と明日の午後まで使うであろう金額だけを両替。

P6057365_R.jpg
で、翌日の月曜に再訪してみました。
いろいろ覗いてみましたが一番レートが良かったのが【牛記找換有限公司】という両替商。重慶マンションと比較していないのでレートの良し悪しは不明ですが、悪くはないと思います。他の両替商はあまり人が並んでおらず、ここだけ番号待ちの人が結構いたのでレート良いんだろうな。日曜は別の両替商で両替しましたが、15HKD弱くらいレートが良かったです。
この写真の左にある閉まっているお店です。これは日曜の写真。

【牛記找換有限公司】の両替システムがちょっと変わっているのでご紹介。
窓口で日本円を出して両替する・・・のではなく、その前に呼出し番号をもらわねばなりません。

P6057366_R.jpg
最初にこの端末で自分の携帯番号を登録します。
え?私香港の携帯もってないよ?と心配になってスタッフさんに聞きたくても、窓口1つしか開いてなくて両替中だし誰にも聞けない状態・・・。
迷っていた私の前を颯爽とやってきた香港人男性に「どうやればいいの?」と教えてもらいました。
説明は英語と広東語のみです。

①自分の携帯番号を入れる
②確定ボタンを押す
③隣の小さなマシンから伝票が出てくるのでそれを取る

それだけ!
IMG_8680_R.jpg
これが控え伝票です。携帯番号は日本の090~の番号入れちゃいました。このままここで待ってるし、電話をかけられることはないだろうと・・・。
「A172」という番号が私の番号。この番号が掲示板に出るのをひたすら待ちます。
なんかね、総合病院で薬もらうのを待つみたいな感じです(笑)。
呼び出し予測時間も書かれているので、混雑していればこの控えだけ取ってお茶をしに行ってもいいと思います。
ただ、書かれている呼び出し時間を2時間過ぎてしまうとキャンセル扱いになっちゃうようなのでご注意ください。

いろいろ写真を撮りたかったのですが、並んでいる人が多くてあちこちにカメラを向ける雰囲気ではなく控えておきました・・・。何でも撮ればいいってもんじゃないですね。すみません。

6人ほど待っていたのですが、結果的に呼び出し予測時間を10分くらい過ぎました。トータルで20分くらい待ちました。
中国元への両替をする人が多く、両替に結構手間取っている感じでした。私は2分もかからなかったですけどww。

重慶マンションに行ったとしたら、ササっと両替できてしまうし待つことはありませんが、尖沙咀まで行く手間と労力を考えると、わざわざ尖沙咀まで行かずともここで両替するのもアリだなと思いました。
限られた滞在時間を有効に!!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_9924_R.jpg
香港返還20周年イベント、今年最初の【香港ウンチク話座談会・ビギナー編】が無事終了しました。
参加していただいた皆様に楽しんでいただけていたでしょうか・・・それだけが気になります!胃に穴が開きそうなくらい気になります!(笑)。ホントです!
今回はビギナーといいながらも、最低1回は香港に行かれた方ばかりで、皆さん既に「香港迷」さんばかりでした。

IMG_9926_R.jpg
今回も場所をお借りしたのは、荻窪の香港カフェ【3米3】さん。
香港迷さん~地元の方々まで、お客さんが続々と来店される人気店です。お粥も美味しいし、香港スイーツも美味しい!
お忙しい中オーナーのHenryさん、Vincciさん、Ramieさん、サポートしていただきありがとうございました。

IMG_9935_R.jpg
いろんな方にご協力いただき、お土産がどんどん増えている気がします~。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!
スペシャルゲストとして日本に帰国中の写真家・柴田誠さんにもオブザーバーとして参加していただきました。
柴田さん、お忙しい中ありがとうございました!

IMG_9938_R.jpg
皆様に事前にいただいた質問内容を元に、私や柴田さんののオススメをお話したり、皆さんの意見を聞いたり。
今回は一人でも入りやすいレストランの話、オススメの茶餐廳、お気に入りの場所など主にお話致しました。
香港愛に溢れている方ばかりで、話すたびに相槌を打ってくださったり、ご紹介した写真を写メに撮ったりメモに取ったりされている参加者の方を見ていると、私も本当に嬉しくなります。
昨年よりも参加者の方を倍に増やしたので、お聞き苦しい点や至らない点があったかもしれませんが、今よりもっと香港を好きになって欲しい!もう一回香港に行こうと思ってほしい!もっと香港にハマってほしい!そんな気持ちを込めて、いつも準備しています。
(至らなかった点がありましたら、今後のために是非是非ご意見ください!)

そして、何より嬉しいのが・・・・。
昨年末に開催した香港ウンチク話座談会に比べて男性の参加者の方が増えています!
香港迷さんは比較的女性が多い印象なのですが、男性の香港迷さんの参加もとても嬉しく思っています!男性目線の香港ネタももっともっと増やしていかねばなりませんね。頑張ります。
今日の座談会を終えて、新しい企画を思いついたので実現に向けて頑張ります。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。次は「ベテラン編」でお会いしましょう(笑)。

多くの方にサポートしていただいて無事終えた香港ウンチク話座談会、次は8/20のベテラン編です。
香港通な皆様の香港話、私も楽しみにしています!



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話

P6057278_R.jpg
予めお詫びしておきます。こちらでご紹介する『PMQ』内の【黑地】は6月末で既に営業終了しております。

最近、どハマリしているショッピングモール『PMQ』。香港に行ったら大抵足を運んでいる気がします。
先月訪れたときにレトロなキッチングッズ他、生活用品を扱っている雑貨店【黑地】が入っていたのです!昨年石硤尾にオープンして行きたいなぁと思いつつ、石硤尾まで行く予定がなかったので今回は断念していたのですが、まさか『PMQ』にお店が出ているとは思いませんでした!!

が、しかし!!!私が帰国してブログでご紹介するのをモタモタしていたせいで、6月末までの期間限定だった【黑地】が営業終了してました。・・・とほほ。すみません。ブログ記事書いてて知りました。リサーチ不足!
でもこのお店、是非ご紹介したいのでその辺りをご了承の上、お読みいただければ幸いです。現在のお店は石硤尾のみです。

P6057275_R.jpg
こちらが【黑地】の店内(PMQ)。店員さんに許可をいただいて撮影させていただきました。昔懐かしいパッケージの家庭用品がいろいろあります。よく見ると日本のものも置いてあります。
P6057265_R.jpg
P6057274_R.jpg
P6057268_R.jpg
普段使いできる食器から、ちょっとお洒落なコーヒーカップまで香港食器も揃ってますよ。鶏さんの食器も置いてありました。
P6057276_R.jpg
煲仔飯の器まで売ってる~!いつも買おうかどうしようか悩む一品。今回も断念しました。
しかし、食器の横にトイレ詰まりの掃除用具がありますが・・・ww。
IMG_3485_R.jpg
あ、そうそう。このポストも売ってました!!値段を確認するのを失念してしまいました・・・すみませぬ。
P6057269_R.jpg
うぉ!これ欲しかった茶餐廳カップ!!!カップ&ソーサーで35HKDだったので即買いました。安い~!まだ使ってないですが、我が家の食器棚に茶餐廳カップがどんどん増えていきます(笑)。

短い滞在時間であちこち行かなくても、ここに行けばある程度欲しい香港お土産が見つかると思いますよ。
次回は石硤尾の【黑地】に訪問したいです。

【黑地】
住所:石硤尾偉智街38號福田大廈地舖19-20
営業時間:12:00-20:00
◆黑地Facebookページ:https://www.facebook.com/waichistreetplayground/


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









View the full article

香港ウンチク話
P6046732_R.jpg
先月、香港に行ったときに『香港魂』さんと街歩きをしました。
『香港魂』さんはいつも「これいいよ、是非ブログで日本の香港迷さんに紹介して!」といろいろ教えてくださるので、いつもオススメが楽しみです。
今回は『香港魂』さんとのコラボ記事!なので敢えて店名を伏せておりますのでご了承を。『香港魂』さんのページで店名がわかります~。

今回は私が大好きな西營盤で見つけた穴場に連れて行ってくださいました。
P6046710_R.jpg
「Kaoriさん、ここだよ」って言われたけど・・・ここって公衆トイレですよ??
P6046713_R.jpg
「こっちこっち!」と言われて公衆トイレの脇の道を進んでみます。本当に?こんなところに?
P6046743_R.jpg
いやいや、マッサージ屋の入り口しかないですよ?
P6046720_R.jpg
あれ?奥に進むと建物が!!!2-3軒の古い建物が並んでます。
P6046740_R1.jpg
うわ!本当にあった!こんなところに茶餐廳があるなんて誰が思うでしょうか!
P6046738_R1.jpg

古い建物をリノベーションして、新しくオープンしたばかりのようです。
レトロな冰室の雰囲気を再現したお洒落な茶餐廳です。

P6046734_R.jpg
ライトが可愛い~。街市にある赤いライト「紅A」をイメージしたのかな?欲しいです。
P6046728_R.jpg
もちろん、お食事もあります。雲呑麺とかありました。ただ、訪問したのがランチが終わった後で厨房スタッフが買出しに出かけているとのことで、とりあえずビールをいただきました。
このビール、『鹹檸啤』というビールです。初めて飲みました。
直訳すると「塩レモンビール」なのですが、ほんのりと酸味があって檸檬というか梅のような味わいでした。少し独特な味なので好き嫌いが分かれるかもしれませんが、私は好き!暑い夏にはいいかも!
1012721_1.jpg?1477388356
(zstoreサイトから引用)
香港のクラフトビール会社少爺麥啤(Young Master)」が販売しているビールみたいですね。こちらの会社のビールを販売しているお店やレストランは「少爺麥啤」のサイトで紹介されていますので、ビール好きな方はチェックしてみてください。
◆少爺麥啤公式サイトhttps://youngmasterales.com/

P6046737_R.jpg
時間がなかったので食事はしませんでしたが、後ろに座っていた女性たちが頼んだ麺が美味しそうでした。次回はリベンジしたいなー。
カトラリーが引き出しに入ってるのもいいですね。

さて、気になるお店の名前は『香港魂』さんの今日の記事で紹介されています。
こちらをご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/hongkongsoul/entry-12295341156.html

まだガイドブックにも出ていないホヤホヤの最新情報、嬉しいですね。
公衆トイレの奥に「何かあるかも?」と入っていかれた『香港魂』さんの探究心は見習いたいと思います!
何度もこの前通ってるけど、思いっきり素通りしてますから。私ww。
皆さんも何か気になったら奥まで入っていくことをオススメします~。

お食事メニューの量は多くありませんが、ビールやワインの他、コーヒー、中国茶などがあるので、ちょっとカフェ代わりに使うのも良いと思います。
お昼から営業で夜も閉店が比較的早いですのでご注意くださいね。
西營盤街市の前の公衆トイレの裏です!


【名前は内緒】
住所:西環西營盤爹核里4號地舖
(G/F, 4 David Lane, Sai Ying Pun)
営業時間:12:00-21:00



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P7238398_R.jpg
2016年に香港で公開された映画【十年】
東京でも7/22(土)より公開されたので行って来ました。

【十年】は2025年の未来の香港を描いた作品。5作の短編作品から構成されています。
制作費は750万円、1館から上映を開始し最終的には6館で8週間上映されました。
2016年の「香港電影金像奨(香港のアカデミー賞)」では最優秀作品賞を受賞した話題作です。

1話目:エキストラ
2話目:冬のセミ
3話目:方言
4話目:焼身自殺者
5話目:地元産の卵

どこまでここで書いていいのか・・・いろいろ考えましたが多くを語るのは辞めておきます。とにかく観て欲しい作品です。香港を知っている人にも、香港に行ったことが人にも、多くの日本人に見てほしいと思いました。
香港の人は日本のことをよく知っています。歴史から文化、観光地、食事・・・。
でも私たち日本人はどのくらい香港のこと知っているでしょうか?
夜景がきれい?飲茶が美味しい?ディズニーランドがある?・・・それだけではありません。

とても切なかった、涙が溢れました。決して後味がいいとは言えませんが、とても良い映画でした。観てよかったと思います。


撮影された監督さんと出演された俳優さん、プロデューサーさんには拍手しかありません。
2025年にはこうなっているのではないか・・・本当にそう思います。観ていて本当に心臓がバクバクしました。
8/19からは横浜で、それ以降も宮城、愛知、関西地方にて順次上映するようです。
詳しくは【十年】の公式サイトをご覧ください。
『十年』公式サイトhttp://www.tenyears-movie.com/

IMG_9790_R.jpg
都内の香港カフェともタイアップされています。
映画の半券を持って行けば『香港時間』さんではエッグタルト1個無料、『3米3』さんでは食事代が10%OFFになります(期限がありますのでご注意ください)。
また、両店のレシートを持っていけば、映画料金が200円ほど割引になるそうです。

香港に少しでもよい未来がありますよう。
それしか言えない。でもそれしか願えない。

K'S Cinema
住所:東京都新宿区新宿3丁目35-13 3F
K's Cinema公式サイトhttp://www.ks-cinema.com/movie/tenyears/
*ネットなどで事前にチケットは購入できません。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19







View the full article

香港ウンチク話
IMG_8712_R.jpg
春頃、フォローしているInstagramの新假期(weekendweekly)のページで気になるエッグタルトを発見!

20108447_1502495616476700_5424932198093556850_n.jpg
エッグタルトが有名な『泰昌餅家』は1個7HKDでしたっけ?(結構高くなったなぁ・・・)。
昔は3HKDも出せばパン屋で買えたのに、値上がりしましたね・・・。とはいえ、100円くらいで食べられるのだから日本に比べたらまだまだ安いかな?
1個10HKDは結構お高めですが、368層のパイ生地のエッグタルトって惹かれる~!私、パイ好きなのです。
今回の渡航で絶対行こうと計画していたところ、『香港時間』のVictorさんにも「KAORIさん、ここ知ってる?美味しいよ」と教えていただきました。
九龍城に住む妹さんのオススメだそうで、それなら味は保障されたもんだ!!

P6057446_R.jpg
新しくオープンした酥妃皇后(Queen Sophie)】は九龍城街市のすぐそばです。

P6057455_R.jpg
エッグタルトはもちろん、各種パイがたくさんありますね。ケーキもありました。
P6057457_R.jpg
これこれ、これを食べにきました!
P6057458_R.jpg
ギョギョっ!ドリアンタルトもある!!!18HKDとお高めですが、ドリアン好きな方、お試しを~。私は遠慮しまーすw。
P6057459_R.jpg
うわー!これも食べたいなぁ・・・チーズタルト!迷ってしまう・・・。
P6057449_R.jpg
P6057451_R.jpg
店内奥にイートインスペースがあります。カウンターなので立食のみです。お水も置いてくれてるので助かります~。
夕方でしたが次々とお客さんが買っていっていました。香港男子も多かったです。
P6057454_R.jpg
とりあえず晩御飯に行く前だったので、エッグタルトをひとつだけ。
10HKDですが、通常のエッグタルトにくらべるとちょっとサイズは大きめな気がします。食べ応えありますね。
IMG_8712_R.jpg
こりゃサックサク~!私は結構好きですね。食べ応えがあって美味しかったです。
マカオ式とはまた違っていい!カスタード部分も甘すぎなくてちょうどいい!

P6057447_R.jpg
近くに住んでいたら1週間で店内のパイを制覇してしまいそうだわ・・・。

たまにはちょっとシャレオツなエッグタルトもいかがでしょうか?
九龍城はよく行くので今度はチーズタルト食べてみたいです。

【酥妃皇后】
住所:九龍城侯王道24號地舖
(G/F, 24 Hau Wong Road, Kowloon City)
営業時間:10:00-20:00


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6057160_R.jpg
2016年12月28日、香港島にMTR南港島線が開通しました。
今まで、香港島を走るMTRは北側だけでしたが島の南側に開通したことで、アクセスが楽になりました。
香港島南に通じるトンネルは「香港仔隧道(アバディントンネル)」ひとつだけで、通勤ラッシュ時にはいつも渋滞。香港島南住民の方はMTRの開通で楽になったのでしょうか?聞きたいです。

さて、今回は「利東駅」から乗車しました。

P6057143_R.jpg
私が利用した「利東駅」A出口は鴨脷洲側にあります。
駅名ともなった利東邨というマンション群は高台にあり、駅はその地下に出来ているため、A出口からは少し歩きます。

P6057150_R.jpg
「利東駅」の案内図を見れば、その距離がわかるでしょうか?

P6057144_R.jpg
改札口までの連絡通路にはこんなかわいらしいイラストがあります。
P6057147_R.jpg
南港島線建設の様子がわかる写真も展示されています。
本当に、住んでいたときにはここにMTRが開通するなんて夢にも思ってなかったですよ。

P6057149_R.jpg
P6057148_R.jpg
映画のポスター発見!あ!倉田保昭さんだ!と思わず写真を撮っていたら、その下に見たことある男性が・・・。小出恵介じゃん!彼も香港映画に出演してるなんてすごいなぁなんて思っていたのですが、帰国後に知ったスキャンダル・・・。日本公開はどうなんでしょうね?

P6057146_R.jpg
長い連絡通路をズイズイと歩くと・・・・。
P6057153_R.jpg
「利東駅」に到着しました。明るくて広いね。「利東駅」のカラーはオレンジなんですね。
P6057155_R.jpg
新しい駅の券売機はこのスタイルになっています。MTR觀塘線延長線も同じく。

P6057157_R.jpg
もちろん、駅構内にトイレもあります!
以前は駅構内に一般人が利用出来るトイレがなかったのですが、現在は新路線とほとんどの駅にトイレが設けられています。

P6057159_R.jpg
終点は金鐘駅です。南港島線はこれだけでは終わりません。

1140px-South_Island_Line_and_West_Island_Line_proposal.svg.png
(MTRサイトより引用)
「黄竹坑駅」から香港仔→田湾→華富→數碼港→瑪麗醫院→香港大学へと繋ぐ西線が建設予定です。2021年着工、2026年開通の予定だそうです。
そのうち、赤柱にもMTRが開通するんではないかしら・・・。

IMG_8659_R.jpg
MTR車内の路線図には「海洋公園駅」までしか載っていませんね。もうこの路線図に収まらなくなってきた感じ。

さて、南港島線は利東駅~海洋公園駅までは地上を走ります。
動画を撮影したのでご覧ください~。
まずは利東駅から黄竹坑駅。進行方向右から撮影したらジャンボレストランが撮影できたんだと思いますが、人が立っていたので左側から撮影しました。黄竹坑の街が見えます。

こちらは黄竹坑駅から海洋公園駅。右から撮影出来たので海洋公園がチラッと映っています。


終点の金鐘駅まではあっという間でした。10分もかからなかったと思います。
IMG_8655_R.jpg
人の流れに沿って行くと、MTR港島線と荃灣線が見えてきます。

IMG_8657_R.jpg
南港島線の開通により、今までバスでしか行けなかった『海洋公園(オシャンパーク)』へのアクセスが楽になったし、『ジャンボレストラン』へ行くならば黄竹坑駅B1出口から徒歩5分くらい。
鴨脷洲のアウトレットに行くならば、終点の海怡半島駅からアクセスしやすいです。
便利になったけど、バスで行く楽しみは忘れないでいたいな。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話

P7158211_R.jpg
東京・板橋区大山にある【香港時間】さんに久々お邪魔してきました。
2015年1月にエッグタルトと香港式ミルクティーのお店としてオープンした【香港時間】さんですが、季節限定のメニューを次々開発されていて、今夏も新しいメニューが続々と登場なのです。
以下、ご紹介したメニューは7/21(金)より販売開始となります。
・・・皆さん、1品や2品じゃないんですよ!!!

■芒果布丁/マンゴープリン■
580円(税込み) 1日限定各20食ずつ/店内用・持ち帰り用
P7158249_R.jpg
待ってました!と言いたくなる『芒果布丁/マンゴープリン』。日本製のものも味わえますが、やはり香港のマンゴープリンが食べたくなります。
このマンゴープリン・・・・めちゃくちゃ美味しかったです!マンゴーはゴロゴロ入っているし、とっても滑らか。正直なところ、香港で食べるより美味しいかもww。
写真を見ていただけるとわかると思いますが、結構大きいので食べ応えあります。
着色料と香料は一切使っていないそうです。安心して食べられますね!
P7158252_R.jpg
エバミルクが付いてくるのでかけて食べてください。そのままでも美味しいですが、かけて食べるとより美味しいです!
P7158232_R.jpg
持ち帰り用はこのようにパックされています。

■芒果豆腐花/マンゴー豆腐花■
530円(税込み) 1日限定10食 テイクアウト可
P7158316_R.jpg
豆腐花とマンゴーピューレがコラボした夏らしい一品。これもねぇ、めちゃくちゃ美味しかったんですよ。
P7158326_R.jpg
マンゴーピューレがこんなにかかっているんですよ!!!
P7158331_R.jpg
そしてマンゴーもゴロゴロと入ってます。豆腐花とマンゴー、合いますね~。すごくさっぱりして美味しかったです。夏らしくて絶対人気が出るはず!!
テイクアウトも可能です!

■凍豆腐花/冷やし豆腐花■
380円(税込み) 1日限定20食
P7158261_R.jpg
週末限定だった豆腐花ですが、7/21(金)より週末以外も販売されるそうです。
夏だから冷たくした凍豆腐花/冷やし豆腐花が体の火照りを冷ましてくれる感じ!
以前、冬に豆腐花をいただきましたが、それよりも更に味が美味しくなっていることに気づいちゃいました・・・。常に完璧な味を追求しているVictorさんの努力には頭が下がります!

■豆腐蛋糕/豆腐ムースケーキ■季節数量限定
1ピース480円(税込み) 毎週16ピース限定
1ホール2,600円(税込み/要予約)
P7158293_R.jpg
なんと!このケーキはVictorさんの友人の香港人ケーキ職人さんが【香港時間】の厨房で手作りされているそうです!!
豆腐蛋糕/豆腐ムースケーキは豆腐と豆乳、白ゴマペーストで作られたヘルシーなケーキです。ゴマペーストはメイドイン香港のもの、下地のクラッカーもメーカーにこだわっているそうです。
P7158282_R.jpg
撮影時のケーキは6インチサイズですが、本来の商品は7インチサイズとなるそうです。
ホールでの注文は予約制です。月曜までに注文すれば、金曜以降の受け取りが可能です。
1ピースは持ち帰りも可能です。
今後は「ライチチーズケーキ」も登場予定だそうです。そっちも気になる!!!

■奶茶紅豆冰/あずきミルクティー■
420円(税込み) テイクアウト可
20138198_10154757021118443_1075783134_o_R.jpg
九龍城出身のVictorさんがずっと商品化したかった奶茶紅豆冰/あずきミルクティー
九龍城街市内にある「樂園」というお店で販売されている、香港では結構珍しいメニューなのです。
昨年、私もこれを飲みに九龍城まで行ってきたのですよ!!!
  ■夏にオススメ!奶茶紅豆冰が飲める店~樂園@九龍城(2016/6/27記事)
  http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/06/blog-post_27.html

P7158354_R.jpg
小豆は北海道十勝産を使用。香港でいただく奶茶紅豆冰よりはちょっと甘いですが、これはかなり嬉しい新メニュー。私、小豆大好きなのです!!!
P7158361_R.jpg
小豆用に太いストローでいただきます。使用している氷は紅茶で作った氷なので、味が薄まることがありません!そういう配慮も嬉しいですね。

■ゼリー鴛鴦茶/ゼリーインヨン■
400円(税込み) テイクアウト可
19727020_10154716212518443_949175023_o_R.jpg
こちらはVictorさんの奥様提案の新メニュー!
香港ではコーヒーと紅茶をミックスさせた「鴛鴦茶(インヨンチャ)」という変わった飲み物があります。これが結構ハマるんです!
新メニューのゼリー鴛鴦茶/ゼリーインヨンはコーヒーゼリーを奶茶に入れた新感覚な鴛鴦茶。これ、合います!!!!
P7158304_R.jpg
コーヒーゼリーが滑らかでストローで吸うとスルスルと入ってきます。コーヒーの苦味とまろやかなミルクティーが口の中で合わさり、完全なる鴛鴦茶になります!!!

■アイスティー専用カップ■
P7158215.jpg
トップ画像のこの『黒白淡奶』のカップを見て、「あれ?それなに?」と思った方も多いでしょうか?
「Skiprain」さんから仕入れたこのカップが【香港時間】さんで使用されることになったそうです。ミルクティー専用カップで(奶茶、鴛鴦茶、茶走)、オーダー時に言えば、このカップで出してくださるそうなので、是非リクエストしてみてください!!
*アイスレモンティーの場合は使用不可です。

P7158337.jpg
もちろん、こちらの牛さんカップもたくさんいらっしゃいますー!

P7158192_R.jpg
P7158204_R.jpg
ご存知の方も多いと思いますが改めて。
香港グッズをネット販売されているSkiprainさんの商品が【香港時間】さんでも購入可能です!一部商品を店内で販売しています。
これは嬉しいですよね。私もかなり物色しちゃいました~。
IMG_9652_R.jpg
タクシーとMTR港島線のマステ買っちゃった!使うのもったいないなぁ~。

香港の味が日本で味わえるよう、Victorさんは常にメニュー開発に勤しんでらっしゃいます。私たちとしては本当に嬉しくて、時々「香港で食べるより美味しい!」と思うメニューも多々あったり・・・(^^)。
またこの夏の新メニューも多くの香港迷さんを虜にすることと思います!

【香港時間】
住所:東京都板橋区大山町36-6
電話:090-5803-8667
営業時間:11:00-18:30(売り切れ次第終了)
定休日:火水木


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_8645_R.jpg
水曜日の続き、鴨脷洲散策です。

■鴨脷洲散策~その①香港仔から渡し舟に乗って鴨脷洲へ
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2017/07/blog-post_12.html

香港仔でバスを降りて、渡し舟で鴨脷洲に渡り、街市をちょっと冷やかし・・・そこまでが前回のお話。
そこからちょっと散策してランチを鴨脷洲で食べようと思っていました。

IMG_8642_R.jpg
P6057107_R.jpg
街市の前のロータリーにあるお店が雰囲気よすぎ!

P6057118_R.jpg
ロータリーを左に海側に進むと見えてきたのが『鴨脷洲洪聖古廟』。海の近くには必ずある廟です。

P6057114_R.jpg
お線香の香りがいいなぁ。私、お香が好き。線香の匂いがするとすごく心が落ち着きます。

P6057120_R.jpg
ここの廟にいたのが、以前ご紹介したこのネコちゃん。EEちゃんです。かわいー!

IMG_8643_R.jpg
ローカルな街並みの鴨脷洲ですが、こんなきれいなマンションができていました。
これからこういうマンションがどんどん出来るんだろうなぁ・・・。

P6057128_R.jpg
鴨脷洲のメインストリート(?)、鴨脷洲大街という通りに出ました。

P6057127_R.jpg
雰囲気よさげな海鮮料理店発見ー!いいねぇ~。今度絶対来よう!

P6057139_R.jpg
うーん、ここの茶餐廳も雰囲気いいなぁ。でも今回は行きませんよ。


P6057130_R.jpg
この茶餐廳の向かいがホテル。『ブライダルティーハウスホテル(紅茶館酒店)』は香港に数件あるホテルです。
ぶっちゃけ、こんなところに誰が泊まるのかなぁ・・・不便だよなぁ・・・と思っていましたが・・・。

P6057132_R.jpg
ホテルの横がMTR利東駅の入り口です。こりゃ便利だわ。私もここに泊まりたい!
でもきっと値上がりするだろうなー。

P6057136_R.jpg
なななななんとー!!!!
この日のランチはここ妹記佩蘭鹵水鴨專門店でと決めていたのに、まさかの定休日・・・。月曜定休って書いてある。でもopenriceには書いてなかった・・・とほほ。

鴨脷洲まで来たのに、海鮮料理には目もくれずここを目指した理由は昨年末にこの記事を見たから。
鴨脷洲で創業60年のこちらのお店の看板おじいちゃま。なんと91歳です。このおじいちゃまに会いたかったのです!!!
次にお邪魔するまで元気でいらしてください~。
そしてどなたか、私のリベンジしてくださいww。大好きな鹵水食べたかったのにぃぃぃ。

P6057091_R.jpg
もう少しゆっくりしたかったのですが平日の午前中だったのでまだお店が全部開いてなかったこと、そして暑すぎてこれ以上の街歩きは体力を消耗すると感じました。
行かれるならばお昼過ぎから行かれたほうがいいかもしれませんね。
結局、何も飲み食いせずに鴨脷洲を去りました・・・・とほほほほほー。

住んでいた頃は鴨脷洲は通過点だったので一度も訪れたことがありませんでした。
とてものんびりして心地いい街だったので、また街歩きに訪れることにします!!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_8632_R.jpg
MTR南港島線が開通し、アクセスがしやすくなった香港島南側。
一応、新路線も乗っておきたいなぁ・・・と思って、今回は久しぶりに鴨脷洲を訪れることにしました。

『鴨脷洲(アプレイチャウ)』とは香港島南にある小さな島で、「利東邨」「海怡半島」という大きな住宅街があります。
鴨脷洲の南にはアウトレットビルの「新海怡広場(ホライズンプラザ)」があり、ちょっとした穴場です。比較的インテリア用品が多いので居住者向けですが、ブランドのアウトレットも入っているのでお洒落な香港迷さんはご存知の方も多いと思います。
完全に商業ビルなので周りにはコンビニもスーパーも何もありません!!!

さて、今回宿泊した上環から、どうやって鴨脷洲方面に行こうか・・・いろいろ考え、行きはバスで、帰りは新路線のMTRで金鐘まで戻ろうと計画しました。
ここで調べたのが・・・91番の中環碼頭→鴨脷洲を結ぶバス。
このバスは中環から薄扶林方面を回って香港仔、鴨脷洲方面に行きます。
香港島の表から裏にはバスで何度も行っていますが、薄扶林を通っていくのは実は初めて。この辺りはどんな風景なのかな?ワクワクしながら出発!!!
P6057049_R.jpg
途中、こんな風景が見えました!こちら側の海を見るのは初めてです!!!
高台を通るので眺めがいいです~。是非2階の右側に乗ってください!

こんな街並みです。海の向こうに見える島は南Y島です。こうしてみると近いんですね。中環からフェリーでもいいですが、香港仔からもフェリーが運航してます。


P6057059_R.jpg
私は西營盤あたりから乗車したのですが、30分くらいで香港仔に到着しました。眺めも新鮮であっという間!!終点の鴨脷洲まで行かず、手前の香港仔で下車です。

IMG_8637_R.jpg
地下通路を通って、香港仔プロムナードへ出ました。バスターミナルから5分とかかりません。目の前に見える街が鴨脷洲です。

Instagramで動画をライブ配信したのでこちらでもシェアしますねー。

IMG_8633_R.jpg
目の前に見える緑の建物は鴨脷洲街市。どこの街にも必ず街市があるっていいなぁ。

P6057075_R.jpg
香港仔プロムナードから香港仔行きの渡し舟が運航しています。4-10分おき、所要時間4分、料金は片道2.2HKD。
かなり頻繁にやってくるので差ほど待ちません。周遊用のサンパンもいますので、必要ならば値段とルートを交渉してそちらに乗船するのもありだと思います。

P6057076_R.jpg
ちゃんとオクトパスが使えるから嬉しいね~、便利だね~。

気持ちいいです~。乗客は私以外は住民の方でした。のんびりしてて、こういうの好きだなぁ。

P6057084_R.jpg
あっという間に到着。ここから鴨脷洲街市まで徒歩5分くらいです。

P6057108_R.jpg
鴨脷洲街市、せっかく来たのでちょっと覗いてみましょう。

P6057101_R.jpg
なんか、街市行くと絶対肉屋撮ってる気がする・・・(笑)。平日のお昼前だったので買い物客で賑わってました。
P6057104_R.jpg
P6057106_R.jpg
なんかいい感じのこじんまりとしたフードコートでした!朝から開いている軽食店が数店、そして夕方からオープンする海鮮料理店が数店。
今度はここに海鮮を食べにくるぞー!!

P6057091_R.jpg
街市の横の道からMTR利東駅のA1出口が見えます。本当に近い!!!

さて、この後すこーし鴨脷洲の街を散策します。続きは金曜日に!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P7098185_R.jpg
この週末、7/8(土)9(日)で香港返還20周年トークショー「香港下午茶~アフタヌーンティ」を開催致しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
楽しんでいただけるかな?そればかりが気がかりでしたが、終了後の皆様のお顔を拝見して、開催して本当によかったと思いました!!!

上の写真のアヒルちゃんは、7/1当日限定で香港で配布されていた20周年ダックちゃんだそうです。トークショーのスペシャルゲスト・写真家の柴田誠さんが香港でゲットされてきたものです。貴重~!!!!

IMG_9447_R.jpg
IMG_9448_R.jpg
今回、会場としてお店とお料理を提供してくださったのは、5月に東京・荻窪にオープンした香港カフェ『3米3』さんです。

P7088058_R.jpg
協賛していただいた香港グッズと柴田さんと私からのプチ香港土産付きです。

P7088063_R.jpg
店内に柴田さんが撮影された香港の写真を展示させていただきました。
見慣れた風景もあるし、普通ならばあまり撮らない写真もあり。
出席された方から「柴田さんのお写真は優しくて柔らかくて素敵」という声がありましたが同感です。

IMG_9494_R.jpg
イベントはこんな雰囲気で開催致しました。

P7098115_R.jpg
柴田さんよりいろんな香港情報を話していただきました。
香港を拠点に活躍されている柴田さん、情報の幅が広くて私も勉強になります!
IMG_9499_R.jpg
私、メチャクチャ楽しそうなんですけどwww。

IMG_9501_R.jpg
プレゼント抽選会では、柴田さんが撮影した写真を参加者の方にプレゼントされました!
当選された方、うらやましい・・・・。

P7098168_R.jpg
P7098175_R.jpg
トークショーは『3米3』さんの美味しい美味しい香港スイーツをいただきながら・・・。
(こちらのメニューはイベント用ですので通常メニューとは異なります)

柴田さんより「20周年だから何かやりませんか?」と声をかけていただき、今回企画したトークショー。
「20周年を祝うイベント」ではなく、「香港を応援するイベント」として皆さんに楽しんでいただけるように二人でいろいろ考えました。

返還から20年、ちょうど私が初めて香港に訪れたのも20年前です。
あの頃から比べると変わった風景、なくなったもの、建物や景色や目に見えないもの・・・いろんな変化があった20年だったと思います。
私は香港人ではないし、香港に住んでもいません。外野からしか香港を見ることができませんが、これから香港にどんなことが起きようと、どんなに変わろうと、香港を愛する気持ちはきっと変わりません。
変わらずに香港の魅力を発信していきたい。
私には小さなことしか出来ませんが、微力ながらも大好きな香港を応援していきたいと思います。
そしてまた25周年、30周年を迎えたときに同じように香港を応援するイベントを開催していけたらいいなと思っています。

イベントを開催するにあたり、お店を会場として快く貸してくださった『3米3』のオーナー様、お手伝いいただいたスタッフの皆様には本当に感謝しています。
美味しい香港スイーツもありがとうございました。
そして協賛してくださった皆様にもこの場をお借りしてお礼申し上げます。

さて、次は『香港ウンチク話座談会』が待ってます!
私の夏はまだまだこれから!座談会も頑張ります!!!




P.S. トークショー終了時に集合写真を撮影しましたが、参加者の方で写真が欲しい方がいらっしゃいましたらお送りします。お手数ですが香港ウンチク話までご連絡ください(メール、FB、メッセンジャー、Instagram、どこからでも結構です)。
お送りする集合写真は出来れば記念としてご自身の保管用にしていただけたら幸いですが、もしSNSにアップされるならば参加された他の方のお顔などがわからないようにしてください。
(私と柴田さんは顔出しOKです)


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6046861_R.jpg
再開発が急ピッチで進んでいる觀塘。古い建物があっという間に取り壊され、現在続々とビルが建設中です。住んでいたときは一度も下車したことがなく、一度くらい訪れていればよかったと思う場所のひとつです。
この辺りは工業ビルが多く観光地ではいのですが、巨大商業施設『apm』がオープンした辺りから、風景が少しずつ変わってきた気がします。

今回、どうしても行きたかったお店は上海榮華川菜館
開発が進んでいる駅前からちょっと離れた瑞和街街市の裏手にある、創業40年以上の歴史を持つお店です。
觀塘に住んでいた香港仲間さんから「Kaoriさん、絶対行ってみてください!」とオススメされていてずっとずっと行きたかったお店です。
お付き合いいただいたのは、皆さんもよくご存知の香港人ブロガー『香港魂』の管理人さんです。この日は『香港魂』さんの案内であちこちデートをしました(笑)。この辺りの話はまた後日。
P6046852_R.jpg
店構えが昭和っぽくてすごくいい!この並びには調味料で有名な「大孖醬園」があります。お店の右方向に進むとすぐ見つかります(日曜はお休みみたいです)。ここの「豆瓣醬」美味しいです!!お店の目の前は「瑞和街街市」です。

P6046862_R.jpg
いろんなグルメ雑誌で紹介されていますが、2013年のミシュランガイドでも紹介されています。期待しちゃう!!!

P6046865_R.jpg
P6046872_R.jpg
気取った雰囲気は全くなく、本当に私好みのお店。店内はそんなに大きくありませんが、次々とお客さんが入って20時には満席になりました。

P6046868_R.jpg
メニューのこのイラストもいいね。友達が「昭和感満載」と言っていた意味が良く分かります。

P6046867_R.jpg
お料理は悩んだ末、「二人套餐(二人セット)」にすることにしました。
「小菜」から2品、「湯羹」から1品選んで白飯と八寶茶が付いて187HKDです。

IMG_8589_R.jpg
「小菜」からの1品目は『花雕醉雞(酔っ払い雞)』。これがメチャクチャ美味しかった!!!紹興酒の味が結構するのでアルコールが苦手な方は要注意です。これ、私が食べた酔っ払い雞の中でベスト3に入る!!!!

P6046890_R.jpg
もう一品は『時菜獅子頭(季節の野菜と獅子頭)』。「獅子頭」って初めて食べたかも?フワフワっとした豚肉団子。これおうちでも作れそう!!

P6046882_R.jpg
「湯羹」から選んだのは『酸辣湯(サンラータン)』。酸味が強すぎず、辛さも強すぎず、すべてがちょうど良かった気がします。
酸っぱいのが得意でない私ですが、これは美味しかった!!!

IMG_8588_R.jpg
香港の白飯って小さなお椀に丸々とついであることが多いですね。漫画に出てくるご飯みたいで可愛い。
P6046894_R.jpg
P6046892_R.jpg
『八寶茶』、いい香り~。

P6046878_R.jpg
美味しそうだったので別でオーダーした『酥炸雲呑(揚げワンタン)』。これが美味しすぎておかわりしてしまいましたww。サックサクでビールに合う合う!!!!

多分、どれをオーダーしても美味しかったんじゃないかな?と思うくらい、私の口にどれもこれも合うお店でした。
ランチ営業もしているので、お1人様香港旅行の方も入りやすいお店だと思います!
觀塘の再開発の影響で家賃も上がっているのではないかと思いますが、いつまでもここにあってほしいと思うお店です。
また絶対訪問します!!!!

教えてくれたSさん、付き合ってくださった「香港魂」さん、ありがとうございました。

【上海榮華川菜館】
住所:觀塘崇仁街15號地下
(G/F, 15 Shung Yan Street, Kwun Tong)
営業時間:11:00-23:00


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6057411_R.jpg
映画の撮影で使われて、今では雑誌の撮影はもちろん、日本の番組で香港特集されるときには必ずと言っていいほど紹介されることの多い鰂魚涌のマンション群。
ハリウッド映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」の撮影で使用されたことから、この5つのビル(海景樓、福昌樓、海山樓、益昌大廈、益發大廈)を総称して、私は「トランスフォーマービル群」と呼んでいます。それぞれに名前が違うので呼び方が難しいですよね・・・。
ここは5つのビルがEの字になっていてとても圧巻な建物です。

■映画トランスフォーマーロケ地の超密集住宅ビル@鰂魚涌(2016/2/15記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/02/blog-post_15.html

P1251351_R%2B%25282%2529.jpg
映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」で撮影された鰂魚涌のトランスフォーマービル群。
P5236357_R.jpg
いやぁ、本当に絵になります。
しかし、撮影されたのはここだけではないのです。戦闘シーンがここともうひとつのビルで撮影されています。今回、映画ロケ地ぷち巡りをしてきました。

P6057401_R.jpg
土瓜湾の紅磡寄りにある【益豐大廈】。A-Dまでの4つのビルがこちらもEの形をしています。
現在この一体はMTR新駅の馬頭圍駅の建設中。
2020年に開通予定となっている沙中線は、大圍から啓徳→土瓜湾→馬頭圍→紅磡を繋ぎ最終的には海底トンネルを経由して湾仔の會展(コンベンションセンター)→金鐘までを繋ぎます。
MTR沙中線の新駅予定はこちらを参照ください。
http://www.mtr-shatincentrallink.hk/tc/home/

P6057407_R.jpg
Eの字になっていると言いましたが、地図で見るとピッタリと繋がってはおらず建物の一部がそれぞれに繋がっているようですね。
入ってみたい気もしましたが、住民の方に迷惑をかけてはいけないので建物には入りませんでした。
上を見上げるとどのおうちにも物干し竿が設置されています。

P6057411_R.jpg
P6057413_R.jpg
これこれ!この建物の名前が書いてある看板が古い雰囲気をかもし出しています。
P5236301_R.jpg
映画のシーンはこちら。オートボット(正義の戦士)がここに立っていたのね!
(CGなので実際にここにロボットが居たわけではありませんがww)

P6057423_R.jpg
建物の前は駐車場になっています。

P6057419_R.jpg
建物の正面には道路を挟んでまた別のビルがあり、これだけ見ると完全に囲まれている感じがしますね。

P5236447_R.jpg
映画のシーンではこのピンクのビルの前でバンブルビー(右の黄色いオートボット)が戦っています。

P6057396_R.jpg
P6057392_R.jpg
土瓜湾は下町感が漂っていて街歩きするのに楽しいと思います。私も昨年泊まってすっかり好きなエリアになりました。
MTR開通後はいろいろ変わってくると思いますが、雰囲気は変わらないで欲しいな~。
今度はこの辺に宿泊して街歩きしたいです。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6057120_R.jpg
猫好きな私は香港に行くと猫を探す!!!上海街辺りや上環の乾物街に行けば、必ずと言っていいほど出会える香港猫ちゃん。
今回の旅で出会ったニャンコたちをご紹介します。猫に興味のない方、すみません・・・。

上の写真は鴨脷洲の「洪聖廟」で発見したニャンコ。
廟内の線香売ってるカウンターでゴロゴロしてました。スタッフのおじさんが「この子はEEっていう名前なんだよ」とおっしゃってました。許可をいただいてパチリ。
私が指を出すと手(正式には前足)でテシテシしてきて可愛かった~!!!!

P6046601_R.jpg
上環の乾物店にて店番をしているニャンコ。
耳がイカ耳になっております(笑)。まだ小さかったから生後8~10ヶ月くらいの子猫ではなかろうかと推測。香港猫ちゃんはみんなスリムだなぁ~。

P6046678_R.jpg
P6046685_R.jpg
西營盤の乾物店前で、放置された警察の規制テープで遊んでいたニャンコ。
何かが気になるらしいww。結局テープの上に寝転んじゃうし!

P6046687_R.jpg
その近くでたたずむ、もう一匹のニャンコ。じっと動かない。

P6057431_R.jpg
調味料屋さんで発見したニャンコ。椅子の上に座ってポージング。
可愛いので店員のおじさんに「可唔可以影相?(ホンホーイーインショーン?/写真撮っていい?)」と聞いたら「可以可以!(ホーイーホーイー/いいよいいよ)」と言ってくれたのでパチリ。
「ほら、写真撮ってもらうんだから笑え~!スマイル~!」と言っていたおじさんが可愛かったww。
P6057438_R.jpg
あれ?奥からもう一匹やってきたぞ~。
P6057441_R.jpg
可愛い顔で私を見つめて「ニャーン」と言ってくれたので、萌えながらパチリ。
このあと、私の足にスリスリしてお腹出して「ニャーン」と甘えてくれました。
か、か、か、可愛すぎるぜ~!!!!!!

日本の猫と模様も微妙に違うので見ていてとても興味深いです。どんな品種が混じってるのかな?と考えるのも猫好きとしては楽しい。
身体もスリムだしみんな人懐っこいので可愛さ倍増です!!!

お腹ぽってりで人見知りMAXなうちの愛猫、香港猫ちゃんずを見習ってくれよ・・・。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6057475_R.jpg
香港に行くと「必ず行くお店」というのは特にありませんが「必ず食べるもの」はたくさんあります。海鮮料理はその中のひとつ。
香港は海鮮料理が美味しい~!今回も楽しみにしていました。

以前からずーっと気になっていてopenrice(香港のぐるナビ)でブックマークしていたのが、佐敦にある【軍記海鮮菜館】
佐敦で海鮮料理と言えば、以前ご紹介した『金山海鮮酒家』が安くてオススメですが、【軍記海鮮菜館】はどうかな?

■街中で食べるオススメ海鮮レストラン~金山海鮮酒家@佐敦(2016/7/19記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/07/blog-post_19.html

お付き合いいただいたのは、香港人の友人カップル。二人ともグルメだし私の好みを把握しているのでお店はいつもお任せなのですが、今回は予定的に佐敦集合が都合良かったので私からリクエストしました。
残念ながら友人が体質が変わって甲殻類アレルギーになってしまったとうことで、今回はエビ、シャコはなしです・・・残念。でもまた食べに帰ってくるもん。

IMG_8716_R.jpg
佐敦の白加士街にある【軍記海鮮菜館】。柯士甸道(オースティンロード)から入ってすぐなので、九龍公園やBPインターナショナルホテルからすぐです。
MTR佐敦駅C2出口からも3分くらい。
この白加士街と呉松街という通りは飲食店が多く、ちょっとしたグルメ街。他に気になっているお店も多々あるんです。
雲呑麺の美味しい麥文記も香港一美味しいスクランブルエッグの澳洲牛奶公司も同じ白加士街にあります。

IMG_8717_R.jpg
IMG_8718_R.jpg
メニューはこんな感じ。値段が出ていませんが1皿100HKD弱程度のものが多く、リーズナブルな印象。

P6057466_R.jpg
まずはコレで乾杯!香港に行くと必ず飲む藍妹(ブルーガール)。私が香港で一番好きなビールです。ビン3本空きました!やっぱりうまーい!

P6057474_R.jpg
今回は甲殻類はダメなので、それならこれを食べなきゃ!
『蒜蓉蒸聖子皇(マテ貝のガーリック蒸し)』。美味しかったのだけど、ホテルに戻ってから自分がニンニク臭くてたまらなかった(笑)。ニンニクが蒸されてなかったのでしょうか?普段はこんなことないしなぁ。美味しかったですよ。安定の美味しさ。

P6057471_R.jpg
これも大好きー!『椒鹽九肚魚(白身魚の塩コショウ揚げ)』。九肚魚は柔らかいお魚です。キスみたいな感じ?揚げてあるけどさっぱりしていて箸が進みます。

P6057469_R.jpg
『蒜香排骨(豬スペアリブのガーリック揚げ)』、これも美味しかった!
これはニンニクがしつこくなかったww。

P6057468_R.jpg
もちろんお野菜も。今回は芥蘭でもなく菜心でもなくこれ。
『蒜蓉炒油麥菜(麦レタスのガーリック炒め)』、初めて食べました「油麥菜」。レタスの一種で日本語では「麦レタス」、台湾では「A菜」と言うそうです。なんとなくロメインレタスっぽい感じ。生で食べるより油で炒めて食べたほうが美味しいそうです。確かに美味しかった!友達のチョイスに感謝。

P6057477_R.jpg
私がチョイスしない一品、『蠔仔粥(カキのお粥)』。カキがあまり得意ではないのですが、潮州料理でいただくベビーサイズのカキは美味しくいただいてしまう私。香港だと苦手なカキも美味しいのが不思議ですね。
もちろん、このお粥も美味しかった!!!ショウガと白菜(パクチョイ)も入っていて結構具沢山です。
器の欠け具合がいいでしょ?ww

これだけいただいて600HKDくらいでした。
三人で飲んで食べてだからかなーりお得価格ではないでしょうか?
私のお気に入り料理はもちろんですが、友達のチョイスがバッチリでした。どれもはずれがない!Jちゃん、いつもありがとう(^^)

訪問したのは月曜日だったのですが、決して広いと言えない店内はあっという間に満席に!!結構人気なので開店と同時に入店するか、予約したほうが良いかもしれません。
店内の雰囲気を撮ろうと思ったのですが、人が多すぎたのでやめておきました。
ローカルな感じでいいですよー。ただトイレは不衛生ではないけどすごいところにありますが・・・。

美味しい海鮮料理は郊外の漁港や離島に行っていただきたいのですが、短い滞在ではなかなか足を運ぶのが難しい。かといって、繁華街にある海鮮料理店は高いし、最近は街市の上で食べるのが結構気に入っています。
がしかし、探せばまだ安いお店はあるのですね~。佐敦、本当に穴場だわ!!
メニューは広東語のみ、店員さんも日本語は不可ですが、メニューに写真が出ているので指差しオーダーでも大丈夫だと思います。
ディナー営業しかしていないのでご注意くださいね。

【軍記海鮮菜館】
住所:佐敦白加士街1A地下
(1A Parkes Road, Jordan)
営業時間:18:00-24:00



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6077891_R.jpg
香港滞在最終日。まぁとにかく暑くて暑くて暑くて街歩きなんてとても出来なかったので、かなり早めに空港に到着して空港探検することにしました。
特に第2ターミナルにある【スカイデッキ(Sky Deck/機場展望台)】は前から昇ってみたかったし、写真家の柴田さんからもオススメされていたので、絶対行きたかった場所。
香港国際空港内にある唯一の展望台です。

P6077784_R.jpg
AEL(エアポートエクスプレス)で空港(機場)に到着したら、両サイドのドアが開きます。
左に出たら第1ターミナル、右に出たら第2ターミナルに行けます。
どんどん進んで第2ターミナルへ行ってください。

P6077785_R.jpg
吹き抜けの第2ターミナル、左側の上を見ると「iMAX」(映画館)がありますが、【スカイデッキ】も同じ場所にあります、これに向かって歩き右に進むとエスカレーターがあるのでそれで上に上ってください。Level6というフロアになります。

P6077804_R.jpg
こちらが入り口。ここには「iMAX」と「航空探知館」があります。ここに入るだけならば料金はかかりません。「航空探知館」は入場無料です。

P6077810_R.jpg
スターウォーズのストームトルーパーがお出迎えしてくれましたw。間にダースベーダーもいます。これは今だけなのかな?

P6077812_R.jpg
まっすぐ進むと「航空探知館」があります。「航空探知館」のお話はまた後日。
このまま奥にグイグイと進みます。

P6077822_R.jpg
奥に進むとスカイデッキの入り口があります。【スカイデッキ】は料金が発生しますのでご注意を。
P6077807_R.jpg
大人15HKD、シニア10HKD、学生7.5HKD。子供は無料ってことなのでしょうか?
何度も出入りできるワンデイパスは40HKDです。

P6077824_R.jpg
エレベーターに乗って屋上へ出てみましょう。

IMG_8970.JPG
じゃーん!iPhoneのパノラマで撮影してみました。正面に見えるのは第1ターミナルです。
左の山が東涌あたり、お山の間のどこかに大仏様がいらっしゃると思いますがここからは見えませんでした。

P6077825_R.jpg
残念ながら、飛行機はここから見えないんですよねぇ。残念。あ、向こうに今年開通予定の「港珠澳大橋」が見えてます。

P6077843_R.jpg
【スカイデッキ】はこんな感じで日差しを避けるものも雨を凌ぐものも何もありません・・・。
この日は晴天でこの時の体感温度は35℃!!肌がジリジリ焼けていくのがわかります。
あぁ、長居は出来ないぞ・・・。
望遠鏡は無料で設置されています。使用しようと思いましたが熱すぎてやめましたw。やけどする~。

P6077846_R.jpg
奥の方にカメラを持った人がいるなぁ・・・と思ったら、目の前をスル~っと飛行機が通過!着陸していきました。大韓航空機です。すごーい!この眺めはすごーい!

P6077878_R.jpg
P6077881_R.jpg
P6077887_R.jpg
感動してたら、次々に機体がやってきます。今度はシンガポール航空機。
雲の中からニュっと現れて着陸していきます。すごいすごい!!
向こうに見えている街は屯門辺りです。

我らがキャセイ航空機がやって来たので動画に収めてみました。
デジカメの動画機能がイマイチで白強めの映像ですみません・・・。

P6077891_R.jpg
デッキの裏の眺めもすごい!天気がいいと昇る価値は余計にありますね。
右向こうで工事されているのは「港珠澳大橋」の人口島です。

P6077874_R.jpg
あ、こんなものも見えちゃいます。こんなにたくさんのタクシー!
赤のタクシーと新界エリアの緑タクシー。青いランタオ島タクシーは見なかったな。本当に台数が少ないんですね~。

今回の【スカイデッキ】滞在時間は10分~。これ以上居たら熱射病になる~。というような暑さでしたが、涼しい時期などはお子様連れでオススメです。
飛行機マニアの方も結構いらっしゃったし、大人でも楽しめると思います。夜は夜でまた綺麗かも~!

街中でギリギリまで香港滞在を満喫するのもいいですが、少し早めに到着して空港をウロウロするのもいいですね。
私、14:30のフライトだったのに11:00過ぎには空港に到着してました(笑)。
今回、第2ターミナルをウロウロしましたが、私はANAだったので第1ターミナル利用でした。でも徒歩5分もかからないほど両方の距離も近いし、第2ターミナルは飲食店もショップも増えているので、第2ターミナル、オススメです。

【スカイデッキ】
開放時間:平日11:00-22:00、土日9:30-22:00
料金:大人15HKD、シニア10HKD、学生7.5HKD
場所:香港国際空港第2ターミナル LEVEL6


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19






View the full article

香港ウンチク話
P6046561_R.jpg
5月26日、香港島を走るトラムの新しいロゴが発表されました。
ロゴが変更になるのは43年ぶりのことだそうです。

001.jpg
以前のトラムのロゴってあまり印象になかったのですが、Googleマップを見るとトラム駅の表示が旧ロゴになってますね。この赤と青のマークが旧ロゴです。

P6057369_R.jpg
トラムが笑っているようで可愛い!!!!トラムがこんなに可愛くなるなんて思っても観なかったです~。
今回のデザインは香港のコンサル会社とコラボされたそうで、標示(Iconic)、関愛(Caring)、精明(Clever)、方便(Convinient)という4つの要素がコンセプトとなっているそうです。
Instagramでも「#Dingdingsmile」というハッシュタグでたくさんのスマイルトラムがアップされてますよ~。
この緑の「ロゴが新しくなったよ宣伝トラム」は半年間運行されるそうです。

P6046538_R.jpg
全車両のトラムにスマイルのお口が描かれています。どのデザインのトラムにもお口付き。

P6057386_R.jpg
どこから見ても可愛く見えちゃう~。

P6057373_R.jpg
後ろにはお口はついてません。この写真から車両の後ろなのだとわかります。

P6056986_R.jpg
さてさて、今回の香港滞在でトラムに乗ったのはたった一度だけ(T_T) いつもに増して駆け足滞在だったので、不完全燃焼~。もっとトラム乗りたかった!

P6046549_R.jpg
それにしても本当に便利になりましたねぇ。
各停留所に名前が付いたので初香港さんでも気軽に乗れます。私が住んでいた頃は土地勘がないと難しく、通り過ぎて戻ったりしたことも何度もあります。

P6056990_R.jpg
それして車内も綺麗になりましたねぇ。椅子も綺麗だし電光掲示板で次の停留所も教えてくれるなんて至れり尽くせりじゃないですか~。
これは新型車両だけなので、古い車両には電光掲示板はありません。

P6056997_R.jpg
停留所標識もこんな風に変わってます。

R0016613_R.jpg
ちなみにこちらが以前の標識。これもこれで好きだったけどな~。

P6057361_R.jpg
上環はトラムが団子状態に連なっている風景がよく見られますね。朝ともなると通勤ラッシュで6台くら団子になってますww。

P6057354_R.jpg
こちらのトラムも走ってます~。
1920年代のトラムを再現した観光トラム。8ヶ国語(英語、日本語、北京語、広東語、韓国語、スペイン語、ロシア語)でのガイド付きで上環~銅鑼灣を1日6本運行しています。
料金は大人95HKD、子供65HKD、4歳以下無料。車内は無料WI-FI付き、至れり尽くせりの観光トラム。
お申し込みは「香港トラムウェイ」に直接電話(広東語か英語)または申し込みページにて(英語)。日本語でのお申し込みは現地ツアー会社の「VELTRA」や「パンダバス」などで可能です。
詳細は「香港政府観光局」さんの日本語ページにてご確認くださいね。
http://www.discoverhongkong.com/jp/plan-your-trip/latest-promotion/hong-kong-tramoramic-tour.jsp

次こそこの観光トラムに母を乗せようと思ってます。
香港の街を「dhingdhing」と音を立てて走るトラムが本当に好き。この音を聞くと香港に帰ってきたなぁと感じます。
トラムがあるから、私はやっぱり香港島に行くとホッとします(^^) 香港島っ子ですね。久々にこっちサイドに泊まったのも楽しかった!



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6057048_R.jpg
香港で有名な牛乳ブランド『十字牌(Trappist Dairy)』
私が住んでいた頃は日本のように美味しい牛乳がなく、駐在の先輩に「香港の牛乳を飲むのはやめておきなさい」と言われ、日本の賞味期限がすごーく長いどんな防腐剤が入っているんだろう・・・と思うような高い牛乳を時々買っていました。
今思えば、別に飲んでもよかったんじゃないかと思いますが・・・。
『十字牌』は1960年代にランタオ島の修道院に農場を構えていたそうです。
コンビニやスーパーに行けば牛乳はもちろん、フルーツ牛乳やヨーグルトまで販売している、香港ではメジャーなブランドです。

その『十字牌』の商品を利用した冰室【十字冰室(Cross Cafe)】が西營盤にオープンしたとの情報を入手したので、今回行って来ました。
19029462_1463042520422010_1008152405904318620_n.jpg
香港の情報サイト「新假期(Weekend Weekly)」のInstagramで4月に紹介された記事。新店舗の情報はこうした情報サイトでゲットすることが多いです。便利な時代。

P6057032_R.jpg
「冰室」なのでレトロな雰囲気の店構え。西營盤の高街にあります。
西營盤駅から急な坂を上らなければいけないので、暑いこの時期はちょっと辛い(笑)。お店に到着したときは汗だくでした~。

IMG_8621_R.jpg
店内はこんな感じ。小さな丸テーブルが4つとカウンター席、奥にもボックス席があるようです。
P6057036_R.jpg
月曜の朝ということで、地元の人が多かった印象。まだオープン間もないせいか、観光客は私くらいでした。

P6057040_R.jpg
絶対飲みたかったオススメメニューでもある『冰鎮濃滑奶茶(港式アイスミルクティー)』。中に氷を入れず、周りを氷で冷やすことで溶けた氷で味が薄まらないこの「冰鎮」スタイルはいいですね。
いつも冷たいものはいただかないのですが、ちょっとこれは飲まなければいけない!!!
濃すぎず薄すぎず美味しかった~。

P6057046_R.jpg
セットメニューにせず、奶茶とこちらの『鮮油菠蘿包(バター入りパイナップルパン)』をアラカルトでオーダーしました。
バター入りですが、菠蘿包が熱々すぎてテーブルに置かれたときには既にバターが溶けておりました・・・およよよ。でも美味しかったからいいか。

IMG_8614_R.jpg
(クリックすると画像が拡大します)
セットメニューはいくつかあります。麺や通粉などのセットメニューもちゃんとあります。

IMG_8615_R.jpg
お店のオススメメニューでもある十字牛奶(牛乳)のソフトクリーム「十字軟雪糕筒」。食べたかったけどお腹が冷えそうなので泣く泣くあきらめる私。
あと「十字燉奶(牛乳プリン)」もオススメメニューです。

IMG_8610_R.jpg
私がいつも香港で飲む芒果木瓜(マンゴーパパイヤ)も十字牌の商品です。
これとマンゴーが入ったオートミール「芒果木瓜牛奶麥皮」もオススメのようです。是非お試しください。

香港に来ると胸がいっぱいになって、食べたいのにどうしても食欲がわかない私・・・。もったいないですねぇ。

P6057041_R.jpg
P6057042_R.jpg
P6057043_R.jpg
メニューはこちらです。クリックして拡大してみてくださいね。食べたいものがたくさんある。近所にあったら絶対毎朝通うわ~!

本当はもっとゆっくりしたかったのですが、足の悪いおばあさんと娘さんが来店されて、カウンター席しか空いておらず、テーブル席の私の席をお譲りしました。
もっと店内の写真を撮りたかったのですが、少し混んで来たので今回はここで退散しました。

メニューは広東語と英語だけで写真はありませんが、お店は綺麗だし日本人でも食べやすいものが多いのでビギナーさんにもオススメです。

早朝から夕方まで営業しているので、朝食やランチ、軽いおやつなどに利用できるお店です!

【十字冰室】
住所:西環西營盤高街48-78號 恆陞大樓地下12號舖
(Shop 12, G/F, Hang Sing Mansion, 48-78 High Street, Sai Ying Pun)
営業時間:7:15-18:15



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article