• All Activity
  • entries
    260
  • comments
    0
  • views
    4,048

About this blog

こんにちは。「香港ウンチク話」ブログ管理人、Kaoriです。
大好きな香港の楽しさを毎日ブログでお伝えしています。
香港の最新情報やウンチク話、日本で開催されるイベント情報など公開しています。
Hi! My name is Kaori and Hong Kong Lover.
Pleas check my Hong Kong blog "Hong Kong Unchiku Story(香港ウンチク話)"

Entries in this blog

香港ウンチク話
P5250958_R.jpg
GWがスタートしましたね。
香港に飛び立った方もいらっしゃいますか?
GW中はちょっとブログ更新もお休みします。FacebookやInstagramでこそっとつぶやくかもしれませんのであしからず。
私は・・・香港旅行を計画中です。
また、昨年開催した「香港ウンチク座談会」の開催を今夏も開催しようと計画中です。
皆様にまた楽しい話題が提供できるよう、GW中は充電させていただきますね。

よい休日を!!!

写真は土瓜湾【牛棚藝術村】でニャンパしたにゃんこですー。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_8645_R.jpg
水曜日の続き、鴨脷洲散策です。

■鴨脷洲散策~その①香港仔から渡し舟に乗って鴨脷洲へ
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2017/07/blog-post_12.html

香港仔でバスを降りて、渡し舟で鴨脷洲に渡り、街市をちょっと冷やかし・・・そこまでが前回のお話。
そこからちょっと散策してランチを鴨脷洲で食べようと思っていました。

IMG_8642_R.jpg
P6057107_R.jpg
街市の前のロータリーにあるお店が雰囲気よすぎ!

P6057118_R.jpg
ロータリーを左に海側に進むと見えてきたのが『鴨脷洲洪聖古廟』。海の近くには必ずある廟です。

P6057114_R.jpg
お線香の香りがいいなぁ。私、お香が好き。線香の匂いがするとすごく心が落ち着きます。

P6057120_R.jpg
ここの廟にいたのが、以前ご紹介したこのネコちゃん。EEちゃんです。かわいー!

IMG_8643_R.jpg
ローカルな街並みの鴨脷洲ですが、こんなきれいなマンションができていました。
これからこういうマンションがどんどん出来るんだろうなぁ・・・。

P6057128_R.jpg
鴨脷洲のメインストリート(?)、鴨脷洲大街という通りに出ました。

P6057127_R.jpg
雰囲気よさげな海鮮料理店発見ー!いいねぇ~。今度絶対来よう!

P6057139_R.jpg
うーん、ここの茶餐廳も雰囲気いいなぁ。でも今回は行きませんよ。


P6057130_R.jpg
この茶餐廳の向かいがホテル。『ブライダルティーハウスホテル(紅茶館酒店)』は香港に数件あるホテルです。
ぶっちゃけ、こんなところに誰が泊まるのかなぁ・・・不便だよなぁ・・・と思っていましたが・・・。

P6057132_R.jpg
ホテルの横がMTR利東駅の入り口です。こりゃ便利だわ。私もここに泊まりたい!
でもきっと値上がりするだろうなー。

P6057136_R.jpg
なななななんとー!!!!
この日のランチはここ妹記佩蘭鹵水鴨專門店でと決めていたのに、まさかの定休日・・・。月曜定休って書いてある。でもopenriceには書いてなかった・・・とほほ。

鴨脷洲まで来たのに、海鮮料理には目もくれずここを目指した理由は昨年末にこの記事を見たから。
鴨脷洲で創業60年のこちらのお店の看板おじいちゃま。なんと91歳です。このおじいちゃまに会いたかったのです!!!
次にお邪魔するまで元気でいらしてください~。
そしてどなたか、私のリベンジしてくださいww。大好きな鹵水食べたかったのにぃぃぃ。

P6057091_R.jpg
もう少しゆっくりしたかったのですが平日の午前中だったのでまだお店が全部開いてなかったこと、そして暑すぎてこれ以上の街歩きは体力を消耗すると感じました。
行かれるならばお昼過ぎから行かれたほうがいいかもしれませんね。
結局、何も飲み食いせずに鴨脷洲を去りました・・・・とほほほほほー。

住んでいた頃は鴨脷洲は通過点だったので一度も訪れたことがありませんでした。
とてものんびりして心地いい街だったので、また街歩きに訪れることにします!!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_8632_R.jpg
MTR南港島線が開通し、アクセスがしやすくなった香港島南側。
一応、新路線も乗っておきたいなぁ・・・と思って、今回は久しぶりに鴨脷洲を訪れることにしました。

『鴨脷洲(アプレイチャウ)』とは香港島南にある小さな島で、「利東邨」「海怡半島」という大きな住宅街があります。
鴨脷洲の南にはアウトレットビルの「新海怡広場(ホライズンプラザ)」があり、ちょっとした穴場です。比較的インテリア用品が多いので居住者向けですが、ブランドのアウトレットも入っているのでお洒落な香港迷さんはご存知の方も多いと思います。
完全に商業ビルなので周りにはコンビニもスーパーも何もありません!!!

さて、今回宿泊した上環から、どうやって鴨脷洲方面に行こうか・・・いろいろ考え、行きはバスで、帰りは新路線のMTRで金鐘まで戻ろうと計画しました。
ここで調べたのが・・・91番の中環碼頭→鴨脷洲を結ぶバス。
このバスは中環から薄扶林方面を回って香港仔、鴨脷洲方面に行きます。
香港島の表から裏にはバスで何度も行っていますが、薄扶林を通っていくのは実は初めて。この辺りはどんな風景なのかな?ワクワクしながら出発!!!
P6057049_R.jpg
途中、こんな風景が見えました!こちら側の海を見るのは初めてです!!!
高台を通るので眺めがいいです~。是非2階の右側に乗ってください!

こんな街並みです。海の向こうに見える島は南Y島です。こうしてみると近いんですね。中環からフェリーでもいいですが、香港仔からもフェリーが運航してます。


P6057059_R.jpg
私は西營盤あたりから乗車したのですが、30分くらいで香港仔に到着しました。眺めも新鮮であっという間!!終点の鴨脷洲まで行かず、手前の香港仔で下車です。

IMG_8637_R.jpg
地下通路を通って、香港仔プロムナードへ出ました。バスターミナルから5分とかかりません。目の前に見える街が鴨脷洲です。

Instagramで動画をライブ配信したのでこちらでもシェアしますねー。

IMG_8633_R.jpg
目の前に見える緑の建物は鴨脷洲街市。どこの街にも必ず街市があるっていいなぁ。

P6057075_R.jpg
香港仔プロムナードから香港仔行きの渡し舟が運航しています。4-10分おき、所要時間4分、料金は片道2.2HKD。
かなり頻繁にやってくるので差ほど待ちません。周遊用のサンパンもいますので、必要ならば値段とルートを交渉してそちらに乗船するのもありだと思います。

P6057076_R.jpg
ちゃんとオクトパスが使えるから嬉しいね~、便利だね~。

気持ちいいです~。乗客は私以外は住民の方でした。のんびりしてて、こういうの好きだなぁ。

P6057084_R.jpg
あっという間に到着。ここから鴨脷洲街市まで徒歩5分くらいです。

P6057108_R.jpg
鴨脷洲街市、せっかく来たのでちょっと覗いてみましょう。

P6057101_R.jpg
なんか、街市行くと絶対肉屋撮ってる気がする・・・(笑)。平日のお昼前だったので買い物客で賑わってました。
P6057104_R.jpg
P6057106_R.jpg
なんかいい感じのこじんまりとしたフードコートでした!朝から開いている軽食店が数店、そして夕方からオープンする海鮮料理店が数店。
今度はここに海鮮を食べにくるぞー!!

P6057091_R.jpg
街市の横の道からMTR利東駅のA1出口が見えます。本当に近い!!!

さて、この後すこーし鴨脷洲の街を散策します。続きは金曜日に!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_0175_R.jpg
香港の麺を買ってくるのが大好きなのですが、出前一丁から製麺所で作られた麺とさまざま。今回は前から行きたかった上環の麺屋さんに行ってきました。

【安利製麺廠】は1908年に広州で創業し、1940年代に香港にやってきたそうです。100年以上続く老舗なのですね~。広州のお店はまだご健在だそうです。それもまたすごい!
P6046585_R.jpg
P6046583_R.jpg
香港のお店はこちらの上環だけ。上環街市から程近い場所にあります。
小さなお店なのでお見逃しないように!

P6046592_R.jpg
取り扱っているのは乾麺のみです。まとめ買いするならこれがいいかな?
IMG_0173_R.jpg
個別売りもあります。いろんな味があって、私はこっちをオススメしたいと思います。
雞蛋麵(タマゴ)、菠菜麵(ほうれんそう)、瑤柱麵(ホタテ)、蝦子麵(海老の卵)を買いました。
左上の冬茹木耳麵(ドンコ)は友達にいただいたもの。麺がちょっと平たくなっててこれも美味しそう!
他にも鮑魚麵(アワビ)、魚蓉麵(さかな)、胡蘿蔔麵(ニンジン)、紫菜麵(海苔)など味の種類がとにかく豊富!お友達へのお土産にも喜ばれそうです。
私が一番気に入ったのは、ほうれんそうの「菠菜麵」です。

IMG_9693_R.jpg
大した出来栄えではないのでお恥ずかしいですが、イメージで(笑)。
こういう麺って買ったはいいけどどうやって調理すればいい?スープはどうする?と考えちゃうと面倒なのですが、料理研究家の櫻井景子先生のレシピが「香港ナビ」さんにあったので、ご参考に!
http://www.hongkongnavi.com/special/5002474
XO醤で和えるだけのレシピはもうかなりヘビロテしてます。
香港で買ってきたXO醤とネギで和える。麺も茹で時間が2-3分とそうめんレベルのお手軽さなので、ご飯作るの面倒なときに助かります(笑)。

写真に収めていませんが、調理用のXO醤、蝦子、チキンスープの素もこちらで販売しているので、麺だけでなくそちらも一緒に購入されたら、帰国してすぐ作れますね!

P6046588_R.jpg
好きな味の麺を6個セットにも出来ます。ちょっと人に渡したいときはいいかも!

IMG_8572_R.jpg
あわび麺は少し高め。それでも6.5HKDなのでお手軽価格!
商品名に日本語表記があるのでとてもわかりやすいです。
IMG_0171_R.jpg
日本語で麺の説明が書かれた説明書もあるので助かります。原材料と麺の効能などが書かれています。

P6046589_R.jpg
あれ?あれれれ?ここにこんなものが!!!!
郊外にある「浮流山」という牡蠣の産地として有名な漁港のオイスターソース。
ちょっと遠いので短い滞在時間で行くのはなかなか難しいのですが、ここのオイスターソースが美味しいと聞いていて、以前から欲しかったんです。
お値段も25HKDくらいでした!これは買いでしょ?
まだ開封してないので、味はまた別途ご紹介しますね。

もうじき麺ストックがなくなりそうなので、次に行ったときは大量に買いだめしてこなきゃ!
しばらくはこの麺にハマりそうです~。


【安利製麺廠】
住所:香港上環文咸東街84-90號順隆大廈B1地舖
営業時間:平日・土9:00-19:00、日祝11:00-17:00 
公式サイト:http://www.onleenoodle.com.hk/


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P2225535_R.jpg
「この春から香港駐在になっちゃった」という方もいらっしゃるでしょうか?
個人的には羨ましいですが、慣れない海外での暮らしは旅行で行くのとは異なります。
好き好んで香港で暮らすなら別ですが、会社の辞令で仕方なく・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私も住み始めた当初は本当に大変でした。引越し1週間で5kgも痩せたほど(笑)。私の場合は主にホームシックでした。今の私からは想像できない・・・。
でも最終的には楽しい思い出がたくさんできました。
結果論ですが、駐在となると準備もたくさんあるし、特に奥様は大変ですよね。
私は親と夫の都合で国内外と転勤を経験しましたが、幸いにもどこの生活もとても楽しいものでした。
不安もたくさんあるでしょうが、誰もが行けるわけではない海外駐在。
期間も決まっているし、赴任地での生活を十分に楽しんで欲しいなと思います。

香港での美味しいお店やショップの情報はガイドブックにたくさん出ているので、日本から友達が来たときや自身の街歩きのために数冊用意することをオススメしますが、旅行とは違う香港での生活のノウハウが書かれた書籍があります。

【香港に暮らす】はJETROが発行している書籍で、駐在の方向けの書籍です。
ガイドブックに掲載されているようなオススメ情報はほとんど掲載されていません。
まず、香港とはどういう国なのか?風習は?といった香港の情報に始まり、渡航前の注意事項(健康診断、転校手続き、ペットの持ち込みなど)、緊急時の連絡先、医療のこと、日本語が通じる病院、日本人が通う学校、インターナショナルスクールの情報が詰まっています。
遊ぶためではなく、暮らすためのガイドブックです。

P2225537_R.jpg
香港で暮らす上で、まず気になるのが病院。気をつけていても具合が悪くなることはありますよね。
語学が堪能な方はいいですが、日本語しかできない・・・場合でも日本語対応している私立病院がいくつかあります(医療費は高いですが)。
個人的な意見ですが、歯の治療だけはある程度日本で済ませて渡航したほうがいいです。
駐在途中でも定期的に歯科検診は帰国時にやったほうがよいです。

P2225536_R.jpg
お子さんがいらっしゃると学校や塾などの事情も気になりますよね。
香港には日系幼稚園、日本人小学校中学校がありますが、高校はありません。
私の知り合いなどは、お子さんが高校生になったら帰国させて日本の家族に預けたり、高校入学と同時に奥様とお子さんが帰国される人が多かったです。
他国から駐在で来た方は小学校からインターに入れるかたも多かったです。
学習塾は日系の塾がいくつかあります。

P2225538_R.jpg
帰国までずっとひとつの家に住む人はどれくらいいるのでしょうか?
更新のたびに家賃が上がるので引越す人、家主のトラブルで引越さざるを得ない人、比較的引越しが多い気がします。
私は幸運にも2年間同じマンションで暮らしました。途中でオーナーさんが変わったりはしましたが特に問題はなかったです。
香港には日通さんやクロネコヤマトさんなど日系の引越し業者さんもいるので安心です。
私は帰国時にクロネコさんを使用しました。

今は分からないことは何でもネットで調べられるのでわざわざこうした本は不要?と思うかもしれませんが、いざというときにあると便利だと思います。
私が持っているこの書籍は1995年発刊と少し古いですが、駐在の先輩が帰国するときにいただきました。
amazonを始め、紀伊国屋などネット購入が出来ます。

【香港に暮らす~JETRO】
https://www.jetro.go.jp/publications/jetro/9784822410964.html

IMG_0127_R.jpg
そして併せてこちらも持っていけば完璧!
上野うねさん著書の香港に引越しました。。香港生活でびっくりしたこと笑ったことなどが漫画で描かれています。
香港駐在が決まったお友達や会社の同僚や上司にプレゼントすると喜ばれると思います。

ちなみに、香港で知り合った駐在のお友達はほとんどが帰国していますが、9割が香港に再渡航してないんです(笑)。
「本帰国してから香港行きました?」と聞いたら「えー、行くわけないじゃん」って方も多々(笑)。
香港駐在して香港にハマる人は、ほんの一握りだと感じました(笑)。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P7021692_R.jpg
私、iPhone6pulsユーザーなのですが、正直なところ、国内で販売している6plusカバーの少なさに驚いています・・・。
発売当初はもうちょっと品数豊富だったですが、最近は欲しいカバーが全く見つかりません。
まぁ、そもそも国内で買うと高いのでスマホカバーはなるべく日本より安いものを香港で買っていますが、業界の友達曰く、6plusユーザーがそれだけ少ない証拠なのだとか・・・とほほ。
でももうこのサイズを体験したら、小さいサイズには戻せないのでこのまま使い倒してやるー。

P7087014_R.jpg
去年の香港旅行で購入した香港バスのカバーはもう大のお気に入りなので、普段使いしないよう、特別なときだけ使っています。
私的にちょっと高かったし、大切に使いたいんだもーん!
香港イベントや香港仲間さんと会うときに使用しています。

で、もうちょっと普段使いしやすい安いものを求めて女人街へ。

P7021696_R.jpg
香港のドリンクメーカー維他奶(Vitasoy/ビタソイ)】パッケージのiPhoneカバーげっと!
左のレモンティーカバーは昨年、右の男の子カバーはこの前買いました。

P7021698_R.jpg
カバーはハードすぎないプラスチックカバーです。
レモンティー、気に入ってたのだけど使って1週間くらいで色が剥がれてきちゃった・・・。仕方ないのかなぁ。結局、普段使いしたかったのに使えなくなっちゃったけど(笑)。

価格ですが・・・。レモンティーは「60HKD」と言われたのだけど値切って40HKDで買いました。
なのに今年、男の子カバーを買うときは「80HKD」って言われた!!値切って60HKDにしたけど、去年より相場が上がってるやんか・・・クソー。

P7021702_R.jpg
男の子カバーの箱の中はレモンティーになってる!

P7021706_R.jpg
そしてどちらの箱の裏もこの男の子のイラスト入り。だからさ、空き箱が捨てられないんだよね~。

まとめ買いするならばもう少し値切れるかもしれませんが、1つしか買わなかったので値切るのもこの程度かなと。
値段があってないような女人街、価格は参考にしてみてくださね。
それにしても・・・ビタソイのスマホカバーって女人街以外で売ってるのかなぁ。気になります。


Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!




View the full article

香港ウンチク話
1-1_R.JPG
既にご存知の方も多いと思いますが、新宿伊勢丹本館2Fにある「TOKYO解放区」にて11月2日(水)~15日(火)までポップアップストア【ハピネス香港】が開催中です。

伊勢丹に香港がやってきた!!って感じですよね。
香港デザイナーブランドの販売が行われています。
皆さんご存知の『G.O.D.』はもちろん、『HOMANZ』『CONNESSE』『Loom Loop』など普段日本ではなかなか購入することが出来ない香港デザイナーブランドも出展しています。
『HOMANZ』は私自身もすごく気になっていたブランド!!!!

1-2_R.JPG
こんな風にデコレーションされているんですね。とても素敵です!
あぁ、香港から帰ってきたばかりなのに、もう既に香港に帰りたい・・・。

本日11月5日(土)はモデルの小谷実由さんによる飲茶会が開催されます。
商品を購入した方先着50名様が参加できるイベント、参加される方はラッキーですね。
小谷さんのトークや撮影会、香港お土産抽選会などもあるそうです。

1-3_R.JPG
思わずお財布の紐が緩んでしまうんではないかとドキドキしてしまいますが・・・(笑)。
こうしたイベントは今までなかったので、香港迷さんにはたまらないのではないでしょうか?

私も期間中に足を運んでみようと思います。
先に行って来たお友達から「とてもポップで雰囲気最高!テンションあがる!」と報告を受けました(^^)
皆様ぜひ、足を運んでみてくださいね。

イベントの詳細など香港貿易発展局さんのFacebookページをご参考にしてみてくださいね。

◆香港貿易発展局Facebookページ
https://www.facebook.com/HKTDC.Japan/?hc_ref=PAGES_TIMELINE&fref=nf

お写真は香港貿易発展局様よりご提供していただきました。ありがとうございました。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P7098185_R.jpg
この週末、7/8(土)9(日)で香港返還20周年トークショー「香港下午茶~アフタヌーンティ」を開催致しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
楽しんでいただけるかな?そればかりが気がかりでしたが、終了後の皆様のお顔を拝見して、開催して本当によかったと思いました!!!

上の写真のアヒルちゃんは、7/1当日限定で香港で配布されていた20周年ダックちゃんだそうです。トークショーのスペシャルゲスト・写真家の柴田誠さんが香港でゲットされてきたものです。貴重~!!!!

IMG_9447_R.jpg
IMG_9448_R.jpg
今回、会場としてお店とお料理を提供してくださったのは、5月に東京・荻窪にオープンした香港カフェ『3米3』さんです。

P7088058_R.jpg
協賛していただいた香港グッズと柴田さんと私からのプチ香港土産付きです。

P7088063_R.jpg
店内に柴田さんが撮影された香港の写真を展示させていただきました。
見慣れた風景もあるし、普通ならばあまり撮らない写真もあり。
出席された方から「柴田さんのお写真は優しくて柔らかくて素敵」という声がありましたが同感です。

IMG_9494_R.jpg
イベントはこんな雰囲気で開催致しました。

P7098115_R.jpg
柴田さんよりいろんな香港情報を話していただきました。
香港を拠点に活躍されている柴田さん、情報の幅が広くて私も勉強になります!
IMG_9499_R.jpg
私、メチャクチャ楽しそうなんですけどwww。

IMG_9501_R.jpg
プレゼント抽選会では、柴田さんが撮影した写真を参加者の方にプレゼントされました!
当選された方、うらやましい・・・・。

P7098168_R.jpg
P7098175_R.jpg
トークショーは『3米3』さんの美味しい美味しい香港スイーツをいただきながら・・・。
(こちらのメニューはイベント用ですので通常メニューとは異なります)

柴田さんより「20周年だから何かやりませんか?」と声をかけていただき、今回企画したトークショー。
「20周年を祝うイベント」ではなく、「香港を応援するイベント」として皆さんに楽しんでいただけるように二人でいろいろ考えました。

返還から20年、ちょうど私が初めて香港に訪れたのも20年前です。
あの頃から比べると変わった風景、なくなったもの、建物や景色や目に見えないもの・・・いろんな変化があった20年だったと思います。
私は香港人ではないし、香港に住んでもいません。外野からしか香港を見ることができませんが、これから香港にどんなことが起きようと、どんなに変わろうと、香港を愛する気持ちはきっと変わりません。
変わらずに香港の魅力を発信していきたい。
私には小さなことしか出来ませんが、微力ながらも大好きな香港を応援していきたいと思います。
そしてまた25周年、30周年を迎えたときに同じように香港を応援するイベントを開催していけたらいいなと思っています。

イベントを開催するにあたり、お店を会場として快く貸してくださった『3米3』のオーナー様、お手伝いいただいたスタッフの皆様には本当に感謝しています。
美味しい香港スイーツもありがとうございました。
そして協賛してくださった皆様にもこの場をお借りしてお礼申し上げます。

さて、次は『香港ウンチク話座談会』が待ってます!
私の夏はまだまだこれから!座談会も頑張ります!!!




P.S. トークショー終了時に集合写真を撮影しましたが、参加者の方で写真が欲しい方がいらっしゃいましたらお送りします。お手数ですが香港ウンチク話までご連絡ください(メール、FB、メッセンジャー、Instagram、どこからでも結構です)。
お送りする集合写真は出来れば記念としてご自身の保管用にしていただけたら幸いですが、もしSNSにアップされるならば参加された他の方のお顔などがわからないようにしてください。
(私と柴田さんは顔出しOKです)


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6046637_R.jpg
自他共に認めるビールラバーのウンチクです。
香港では最近、メイドイン香港のクラフトビールが増えていていろいろ試していますが、まだまだ置いてあるバーや販売しているお店が限定されてしまいます。
で、以前『香港魂』さんがfacebookにアップしていたお店がどうしても気になってしまって、連れて行っていただいたのがココ【Craftissimo】
上環の太平山街をちょっと入ったところにあるビアショップ兼ビアバー。
メイドイン香港のクラフトビール、今回はお土産に買って帰るんだ!!

P6046634_R.jpg
お店の前にもテーブルがあったり、お店の横にはプチカウンターがあり、ここでもビールが楽しめます。販売しているビールをそのままこちらでいただくことも可能なようです。
私も購入したときにレジのイケメンお兄さんに「飲んで行く?」と聞かれました。

P6046640_R.jpg
まぁとにかく種類が豊富!香港のクラフトビールってこんなに種類があるんだ!!と逆に驚きました。

P6046641_R.jpg
お値段も結構お手頃です。
散々悩んだ挙句、購入するのは1本と決め、更に悩みに悩んでその1本をチョイス。
それは・・・。
IMG_1815_R.jpg
ヤングマスター(少爺/Young Master)「CLASSIC」にしました。29HKDでした。
ちょっとサッポロビールのサッポロクラシックっぽいロゴww。なぜコレにしたかというと・・・。
IMG_1816_R.jpg
完全にジャケ買いww。この九龍城を思わせるイラストがとても気に入ってしまったので!

IMG_1820_R.jpg
キャップも可愛い!ヤングマスタービールのイラスト入り!これは絶対に捨てられないですww。

P6046643_R.jpg
店内にはビアグラスも販売しています。本当は欲しかったけど割れ物は今回は断念。
次回行ったら絶対買おうと思います!

太平山街周辺をお散歩途中にここで軽く一杯飲むもよし、お土産用に買って帰るもよし。
でもこんな重いもの買ったらこのあと街歩きするのが大変だよ・・・という方。
IMG_1822_R.jpg
10HKDでこのビール用バッグが購入できます。6本まで入ります。
まぁさすがに6本買ったら、一度ホテルに持って帰えることをオススメします(笑)。

もちろん、香港以外のクラフトビールも置いてます。
結構面白いビールもあるので、ビールラバーの香港迷さんにはオススメかもしれません!
公式サイトには取り扱っているビールリストが出ているのでチェックしてみてくださいね。

お店の場所ですが、太平山街には面しておりません。
西營盤方面から太平山街を中環方面に進み、ポークチョップの美味しい「科記」を超えて階段を登って10mくらい先の路地を右に曲がるとお店が見えます。
MTR上環駅と西營盤駅のちょうど中間、どちらからも徒歩10分くらいです。
尖沙咀にも支店があるようです。

味見は後日ご紹介しまーす。

【Craftissimo】
住所:上環太平山街22-24号
(Shop D, G/F, 22-24 Tai Ping Shan Street, Sheung Wan)
営業時間:12:00~21:00(金土は22:0まで)
公式サイト:http://craftissimo.hk/

◆尖沙咀
住所:Shop A1, G/F, 11A-11D Hart Avenue, TST
営業時間:11:00~21:00



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6057048_R.jpg
香港で有名な牛乳ブランド『十字牌(Trappist Dairy)』
私が住んでいた頃は日本のように美味しい牛乳がなく、駐在の先輩に「香港の牛乳を飲むのはやめておきなさい」と言われ、日本の賞味期限がすごーく長いどんな防腐剤が入っているんだろう・・・と思うような高い牛乳を時々買っていました。
今思えば、別に飲んでもよかったんじゃないかと思いますが・・・。
『十字牌』は1960年代にランタオ島の修道院に農場を構えていたそうです。
コンビニやスーパーに行けば牛乳はもちろん、フルーツ牛乳やヨーグルトまで販売している、香港ではメジャーなブランドです。

その『十字牌』の商品を利用した冰室【十字冰室(Cross Cafe)】が西營盤にオープンしたとの情報を入手したので、今回行って来ました。
19029462_1463042520422010_1008152405904318620_n.jpg
香港の情報サイト「新假期(Weekend Weekly)」のInstagramで4月に紹介された記事。新店舗の情報はこうした情報サイトでゲットすることが多いです。便利な時代。

P6057032_R.jpg
「冰室」なのでレトロな雰囲気の店構え。西營盤の高街にあります。
西營盤駅から急な坂を上らなければいけないので、暑いこの時期はちょっと辛い(笑)。お店に到着したときは汗だくでした~。

IMG_8621_R.jpg
店内はこんな感じ。小さな丸テーブルが4つとカウンター席、奥にもボックス席があるようです。
P6057036_R.jpg
月曜の朝ということで、地元の人が多かった印象。まだオープン間もないせいか、観光客は私くらいでした。

P6057040_R.jpg
絶対飲みたかったオススメメニューでもある『冰鎮濃滑奶茶(港式アイスミルクティー)』。中に氷を入れず、周りを氷で冷やすことで溶けた氷で味が薄まらないこの「冰鎮」スタイルはいいですね。
いつも冷たいものはいただかないのですが、ちょっとこれは飲まなければいけない!!!
濃すぎず薄すぎず美味しかった~。

P6057046_R.jpg
セットメニューにせず、奶茶とこちらの『鮮油菠蘿包(バター入りパイナップルパン)』をアラカルトでオーダーしました。
バター入りですが、菠蘿包が熱々すぎてテーブルに置かれたときには既にバターが溶けておりました・・・およよよ。でも美味しかったからいいか。

IMG_8614_R.jpg
(クリックすると画像が拡大します)
セットメニューはいくつかあります。麺や通粉などのセットメニューもちゃんとあります。

IMG_8615_R.jpg
お店のオススメメニューでもある十字牛奶(牛乳)のソフトクリーム「十字軟雪糕筒」。食べたかったけどお腹が冷えそうなので泣く泣くあきらめる私。
あと「十字燉奶(牛乳プリン)」もオススメメニューです。

IMG_8610_R.jpg
私がいつも香港で飲む芒果木瓜(マンゴーパパイヤ)も十字牌の商品です。
これとマンゴーが入ったオートミール「芒果木瓜牛奶麥皮」もオススメのようです。是非お試しください。

香港に来ると胸がいっぱいになって、食べたいのにどうしても食欲がわかない私・・・。もったいないですねぇ。

P6057041_R.jpg
P6057042_R.jpg
P6057043_R.jpg
メニューはこちらです。クリックして拡大してみてくださいね。食べたいものがたくさんある。近所にあったら絶対毎朝通うわ~!

本当はもっとゆっくりしたかったのですが、足の悪いおばあさんと娘さんが来店されて、カウンター席しか空いておらず、テーブル席の私の席をお譲りしました。
もっと店内の写真を撮りたかったのですが、少し混んで来たので今回はここで退散しました。

メニューは広東語と英語だけで写真はありませんが、お店は綺麗だし日本人でも食べやすいものが多いのでビギナーさんにもオススメです。

早朝から夕方まで営業しているので、朝食やランチ、軽いおやつなどに利用できるお店です!

【十字冰室】
住所:西環西營盤高街48-78號 恆陞大樓地下12號舖
(Shop 12, G/F, Hang Sing Mansion, 48-78 High Street, Sai Ying Pun)
営業時間:7:15-18:15



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
HWCP5940_R.jpg
香港には魅力的な飲み物がたくさんあります。
コンビニで手軽に入手できたり、街中にお店がたくさんあったり。日本にありそうでないものもたくさんです。ちょっとお土産にもなりそうなものをご紹介します。
滞在中に、持ち帰りにお役立てくださいー!

トップの写真は皆さんご存知の【星巴克(スターバックス)】のスイカジュース。
帰りの空港でこれを買って帰る人も多いのではないかと思います。私も久しぶりに買いましたー。ジューススタンドのスイカジュースより若干味が薄いかな?
以前は「空港内ならここのスタバにしかない!」と聞いていましたが、あちこちのスタバで見かけましたよ。
IMG_2139_R.jpg
スイカジュース以外にも、オレンジ、グレープフルーツ、キウイなんかもあります。
スイカとキウイはオススメです。

P5229380_R.jpg
香港に住んでいたときによく飲んでいた【果汁先生(Mr.Juicy)】。ここのオレンジジュースが濃すぎず薄すぎずちょうどいい美味しさ。
小さなペットボトルもあるので、ちょっと飲みたいなというときにぴったり。
P5240719_R.jpg
オレンジ以外にもリンゴがありますが、昨年販売された「楊枝甘露」(写真左)はメチャオススメです!少しさっぱりした「楊枝甘露」
写真右の「香芒蜜瓜桃」はメロンとマンゴーのドリンク。薄味です。

IMG_6434_R.jpg
いやいや、ドロっとした「楊枝甘露」が飲みたい方にはこちらがオススメ。【鴻星】「楊枝甘露」はコンビニで販売してます。
空港から【許留山】が撤退した今、空港に着くとコンビニに駆け込んでこれを買うのが定番になりつつあります。
要冷蔵なので夏場の持ち帰りはご注意ください。
一度夏に持ち帰ってうっかり常温で1日置いていたら、発酵してしまいました・・・。
左のドリアンも試したいけど勇気がないです。次に見かけたら試してみよう・・・・かな?

IMG_6270_R.jpg
コンビニドリンクでお気に入りなのがこれ。香港の牛乳ブランド【十字牌(Trappist Dairy)】のフルーツ牛乳。1960年代にはランタオ島の修道院で生産が始まったメイドイン香港の牛乳ブランド。現在は新界地区にて製造しているとのこと。
私が住んでいたときは「香港の牛乳は飲まないほうがいい」と言われて避けていたのですが、元々牛乳大好きの私にとって、日本製の1L500円近い牛乳はなかなか手が出ず・・・。
こういうフルーツ牛乳が当時あったらよかったのになぁ。
IMG_6275_R.jpg
私のイチオシの「芒果木瓜(マンゴーパパイヤ)」。滞在中2回は飲みます。絶対飲みます。飲めなかったら持って帰ります。
マンゴーの甘さとパパイアのフレッシュさのミックスがいい感じ!

IMG_6474_R.jpg
「香焦(バナナ)」はちょっと甘すぎたかな。本当にバナナ牛乳です(笑)。
子供さんとか絶対好きな味だと思います。

IMG_1953_R.jpg
ばら撒き土産にするならば、【維他(Vita)】シリーズがオススメ。このレモンティーは香港に興味がない人でも「美味しい」と喜んでもらえます。会社の女子とかに配ると喜ばれます。
ただし、重いので持ち帰りは覚悟はしてください(笑)。

IMG_0064_R.jpg
【維他(Vita)】は滞在中にも飲んでしまいます。豆乳っぽくないものも多いです。

IMG_1952_R.jpg
【NESTEA】シリーズもいいですね。レモン以外にスイカとか梨とか、日本人の口にも合いそうなものが多いかな。

PA224067_R.jpg
あ、これもオススメです。【陽光】というドリンクメーカーもレモンティーパックが有名です。こちらの「レモンカシス」が美味しい~。

RIMG0389_R%2B%25282%2529.jpg
ちょっと身体によさそうな漢方っぽいフルーツドリンクも女性ウケします。自分にも買いたい!
IMG_5011_R.jpg
IMG_5012_R.jpg
日本のスーパーもそうですが、ドリンク売り場に行くととにかく種類が多くてびっくりします。
こちらは某ローカルスーパーのお茶エリア。パッケージが微妙に違いますが「烏龍茶」「解茶」「玄米茶」「白茶」「十八茶」などなど同じメーカーのお茶だけでもこんなにたくさん!

緑茶を買うときにパッケージに「加糖」と書いてないか注意してくださいね。
書いてあれば、砂糖入りの緑茶です。
「えぇぇ!!!」と初めて飲んだときは衝撃的でしたが、慣れるとこれが美味しいんです(笑)。

P7035742_R.jpg
ちょっとオマケ。香港滞在中は絶対レストランでも飲むしコンビニでも買うビールは【藍妹(Blue Girl)】。日本ではあまり販売していません。
これが一番美味しくて好き!
P7067001_R.jpg
次に買うのはこちら【Blue Ice】。かなりさっぱりしている軽めのビールです。飲食店で置いているところはあまり見ないけど、コンビニではほとんど販売しています。

IMG_9691_R.jpg
青島ビールは基本的に香港で飲みません。だって日本でも普通に飲めますし売ってますしね。
なるべく日本で売ってない飲めないものが飲みたい!
サンミゲルビール(生力)が大好きでしたが、最近は日本でも売っているところが増えたし、香港の飲食店で置いているところが減ってきたので香港で飲まなくなってしまいました。
エアラインでも見かけなくなりましたねぇ・・・。

P5240738_R.jpg
最近はこうした香港地ビールが飲めるレストランが増えたり、売っているところも見かけるので、特別な人にお土産にしたり、自分用にちょっと買ったりもします。

って、結局ビールネタで〆ちゃってすみませんー。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P5229326_R.jpg
名残惜しい名残惜しい香港最終日。朝起きるときから憂鬱です。このままパスポートがなくなればいいのに・・・といつも思ってしまいます。
そんな最終日、最後の最後まで有効に使って香港を満喫したいですよね。
早朝便~午前便で帰国される方は残念ながらあまり満喫できませんが、午後便~夜便で帰る方はどう過ごしてますか?
過去の私の最終日の過ごし方を記載しておくのでご参考に!

■朝ごはんを食べる■
ホテル周辺でもいいし、気になっているお店でもいいし。
茶餐廳は朝早くから営業しているので行きやすいですね。
また飲茶も早朝から食べられるので、最終日の朝ごはんは一人ならば茶餐廳で、複数なら飲茶です。
P1272613_R.jpg
P5250844_R.jpg
RIMG0470_R.jpg

もし、早朝便などで帰国される方。朝5時にはホテルを出発するとか、とてもじゃないけどまだ目覚めていない香港の街を楽しめませんよね。
そんな皆さんには、予め前日に香港らしい朝ごはんを購入しておくことをオススメします。
エッグタルトとかパイナップルパンとか。雞蛋仔もオススメ。朝起きて香港のパンが食べられるのも幸せです!
Vita(維他)などの香港ドリンクもセットで是非!
P5250857_R.jpg
P5239590_R.jpg
IMG_0198_R.jpg
IMG_8198_R.jpg

そんな時間もない!なんて方、空港で最後の朝ごはんをどうぞ!!
空港ですから早朝から営業しているレストランもあります。街中に比べるとちょっと割高な感じですが、それでも最後まで香港飯が食べたいですよね。
P5251121_R.jpg

■ホテル周辺を街歩き■
香港滞在中はホテルには寝に帰るだけの私なので、最終日くらいはホテル周辺を探検したいなぁと思っています。
私は渡航の度に宿泊先が異なることが多いので、面白い発見もあったり、新たにお気に入りになる街もあります。
P5251104_R.jpg
P5250937_R.jpg
昨年、訪れた土瓜湾は私が気に入ったエリアのひとつ。
ホテルがわかった時点で、ホテル周辺に何があるかは事前チェックしますが、思いがけない発見もあったりして、そういうのって楽しいですよね。
今年はどこに泊まろうかなぁ。また新しい出会いがあるといいな。

■近所のスーパーへ最後の買出し!■
買い残したものはないですか?ホテルをチェックアウトする前に、近くのスーパーに寄って最終確認します。
この時点でほぼスーツケースのパッキングは終わっているので、スペースに余裕があればもう少し買っちゃいます。
P5251084_R.jpg
液体類(XO醤などの調味料も含む)はここで買ってスーツケースに梱包しないと、手荷物では液体類は持ち込めませんからご注意。

<耳より情報>
チェックインを済ませた後に液体類を買ってしまった場合、とても助かるサービスがあります。預け荷物として梱包してくれるカウンターが出発ロビー・キャセイカウンター脇にありました(2016/10現在情報)。
私はチェックイン後でXO醤を購入しまい、手荷物として持ち込めないのでお願いしに行ったのですが、エアーパッキンとダンボールで梱包してくれて50HKD。オクトパスカードでも支払い可能です。ダンボールの大きさで値段は変わってくるようです。
それを持って、再び搭乗するエアラインのチェックインカウンターにて預け荷物の追加をお願いします。
うっかりやっちゃった方、少し手数料はかかりますが泣く泣く捨てる必要はないですよ!

■インタウンチェックインをする!■
香港ではAEL(エアポートエクスプレス)駅の香港駅と九龍駅にてインタウンチェックインが可能です。
飛行機への預け荷物はここでさっさと預けてしまい、身軽で最後の香港滞在を満喫する香港迷さんも多いですよね。出発時間の24時間前よりチェックインは可能です。
JYUK1685_R.jpg
LCCはバニラやピーチなどチェックイン対応していないエアラインがありますのでご注意ください!(香港エクスプレス航空はチェックイン可です)
<注意>
チェックインカウンターに入る前に、AELの改札をくぐります。このときにAEL料金がマイナスされます。チェックイン後、MTRで別の場所に出かけて改めてAELを利用する場合でも再度AEL料金を取られることはありません。
これがいつも不安で・・・2回料金取られてるんじゃないかって思ってました(笑)。
チェックインした後に空港までバスで行っちゃったりするともったいないのでご注意です。
インタウンチェックイン時には先にAEL料金が徴収されると覚えておいてくださいね。

■空港に早く到着して空港探検する■
今ではギリギリに空港に到着することも多々ありましたが、最近は結構余裕を持って空港に向かうことが増えました。というのも、空港をいろいろ探検したいから!
出国手続きを済ませたあとで、ショップを巡るのが日課になっています(そのくせ何も買わないww)。
IMG_6477_R.jpg
最近、気になっている第2ターミナルはアミューズメントが充実しています。
まず航空探知館(Aviation Discovery Centre)』。航空マニア以外でも楽しめると聞いています。しかも入場無料!子連れの方にもオススメかも。私も行ってみたい!
そして映画館『UA IMAX』があります。飛行機がDelayしたときとか、乗り継ぎで街中に行くほどの時間がないとか、そういうときに利用できそうですね。
子連れの方にオススメなのが童夢城通識学園(Dream Come True Education Park)』は日本で言うところのキッザニアのようなところ。
現在、こちらでは合味道作りが体験できることで、子供のみならず大人にも人気。
出前一丁のワッペンってまだ売ってるかなぁ~。

時間が気になって最終日は遠出はしにくいですが、それでも十分に最後まで満喫することは可能ですよね。
今年の香港滞在も最初から最後までアクティブに行くぞ!!
次の香港はもう少し先・・・。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19








Clip to Evernote
rss
mailto
favorite
Clip to Evernote
rss
mailto
favorite
Clip to Evernote
rss
mailto
favorite

ninja_icon_mobile_x2.pngninja_icon_mobile_x2.png

View the full article

香港ウンチク話
P5251121_R.jpg
香港旅行が終わりに近づくと本当にテンションがさがります・・・。
特に空港に向かうときは辛い辛い。次はいつ来れるかな?またすぐ来れるかな?
そんな不安が押し寄せます。皆様もそうですか?

空港内にいくつかレストランはありますが、最後に飲茶するならばここ。
出発ロビーにある【美心・翠園】。ここはずっと「美心集団(マキシムグループ)」という香港の飲食会社のレストランになっています。
以前は『美心閣』 という名前でしたね。【美心・翠園】になってからは初訪問です。

今回の香港滞在中はツアーで残念飲茶ランチしかしていないので、最後に美味しい飲茶したい!母にも美味しい点心を食べさせたい!
マキシム系列のお店は日本人の口に合うから、ビギナーの母でも美味しく食べれるんじゃないかと思いました。

P5251113_R.jpg
『美心閣』時代よりも、ちょっと上品になった気がします。

P5251123_R.jpg
普洱茶は母が苦手そうなので、とりあえず無難な『壽眉茶(サウメイチャ)』にしました。
日本では知名度が低い『壽眉茶』ですが、白茶の種類でさっぱりした烏龍茶って味わいで、香港では飲茶の定番のお茶です。
体の熱を取る作用があるので夏にオススメだし、私は体温が高いので少し下げるために良く飲用しています。
逆に冷え性の方にはあまり合わないようです。少し飲む程度なら問題ないと思います。

P5251118_R.jpg
こういうお茶請けが好きなのー!ビール飲みたくなっちゃったよ(笑)。

P5251126_R.jpg
まずは『蘿蔔糕(ローバッゴウ)』、大根もち。
この辣醤につけて食べるのは、母は初めてじゃないかな?「美味しい!」ってもぐもぐしていました。
私も前回は飲茶していないので、実は久しぶりの『蘿蔔糕』!やっぱ美味しいー!
あれ?香港料理教室で習ったのに、まだ復習してなかったわ・・・何年前に習ったのよ(笑)。

P5251130_R.jpg
もちろん『蝦餃(ハーガウ)』もオーダーしましたよ。海老大好き母娘なので、4つあってよかったなぁ・・・3つだったら取り合いになっていたかも。

P5251135_R.jpg
腸粉にあまり馴染みがない母には、食べやすい『叉焼腸粉』にしました。
これも美味しい美味しいって食べてた。相変わらず少食なので、二人でこれだけ(笑)。

食べ終わってから母が「この飲茶も美味しかったし、香港で食べたもの全部美味しかったわ。Kaoriが私でも食べられそうなものを選んでくれたからよね」 と言ってくれました。
そぉだよー、お母さん!!
いつも私が食べるようなものやお店は母にはムリだと思ったし、それでも一緒に行くからには楽しい思い出作って欲しいし、日本に帰ってお友達に「香港で娘に連れて行ってもらったお店が美味しかったのよ」って自慢して欲しいし。
この一言がとても嬉しかったです。苦労が報われた~って感じ(笑)。
でも私自身も母と一緒に行くことで、改めてビギナーさん向けのお店や食事なども考えることが出来て、初心に返ることが出来ました。
香港迷さんにツウな情報もたくさんお届けしたいですが、ビギナーさんにも楽しんでいただきたい。
幅広い香港迷さんに楽しんでいただくには・・・と考えていたので、私も勉強になりました。

さて、皆さんが気になるであろう【美心・翠園】のお会計ですが・・・すみません失念しちゃったけど、250HKDくらいでした。
正直高い!街中でこれだけ払えばもっともっと美味しくて安い飲茶が出来るのは分かっています。まぁ空港は仕方ないですよね。どこも空港価格ですから。

空港内で飲茶が楽しめるお店はここ以外にも、第2ターミナルの非制限エリアに潮樓があります。
また、トランジットなどで入国する時間がない方は、第1ターミナルの制限エリアに百樂潮州酒家があります。
ちょっとくらい高くてもいい、最後に空港で飲茶するんだいっ!という香港迷さんやトランジットで数時間香港に滞在される方は是非行ってみてくださいね。


【美心・翠園】
住所:赤鱲角香港國際機場一號客運大樓8樓離港大堂夾層(非禁區)
((Non-Restricted Area) Departures Check-in Hall Mezzanine, 8/F, Terminal 1, Hong Kong International Airport, Chek Lap Kok )
営業時間:7:00-23:00



Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!




View the full article

香港ウンチク話
IMG_5036_R.jpg
【譚仔雲南米線】と言えば、香港のあちこちにチェーン展開している米線のお店。香港内に45店舗もの支店を持つ最大の米線チェーンです。
「米線(マイシン)」とはライスヌードルのこと。中国雲南省発祥の麺ですが、日本だと「ビーフン」という言い方をしますね。
【譚仔雲南米線】は前から行きたかったお店ですが、『香港時間』のVictorさんに美味しいよとオススメされて、やっと行ってきました(←そんなお店ばっかり!行きそびれているお店がありすぎ!)

IMG_5040_R.jpg
お店は湾仔・太源街。比較的新しい支店なのかな?店内はとても綺麗でした。
IMG_5039_R.jpg
台風シグナルが解除されたあとだったので比較的お客さんが少なめだった気がします。
こちらの湾仔支店は閉店時間も比較的早いみたいです。

■オーダー方法について
「米線」のオーダーはビギナーさんにはちょっと難しいかもしれません。自分でスープと辛さと具材を選ばなくてはいけません。雲呑麺のように「雲呑麺ください」だけではないので、覚えておくと便利だと思います。
メニューは英語表記がありますので、わからなくても調べやすいです。
こちらのお店は3種の値段があり、選べる具材がそれぞれに違いました。
私はトッピングが1種類だけ選べる「墨丸」(イカミンチボール)入りにしました。
あとはスープ。オーソドックスな辛くない「清湯底」は追加料金は不要ですが、麻辣湯底など酸っぱ辛いスープは1HKD程度の追加料金が発生します。
辛さは10段階から選べます。一番辛くないのは10→特辣となります。
追加トッピングもできますが、基本的にモヤシとニラは必然的についてくるのでそれを頭に入れておくとよいと思います。
それ以外のメニューはそのままオーダーすれば大丈夫です。

自分でスープ、辛さ、トッピングを選ぶという麺システムは香港ではよくあります。
『車仔麺』というソウルフードも同じシステム。こちらでは麺も選べます。
広東語をいちいち理解しながらひとつずつ選ぶのはなかなか難しいですが、お店によってはオススメの組み合わせメニューのあるところもあるので、旅行者にはありがたいですね。

IMG_5036_R.jpg
私がオーダーした「墨丸」
スープは辛くない「清湯底」(追加料金は発生しない)、辛いものは好きですが、このときは欲してなかったので、一番辛くないであろう「10小辣」をチョイスしたのですが・・・・。あれ?辛いぞ?とっても辛いぞ?美味しいけど辛いぞ???10小辣だよね?スープは清湯底だよね?これ辛いの?辛くないでしょ?あれ?

PA213647_R.jpg
いつもは冷たいものを控えているのですが、なんとなく「凍奶茶(香港式アイスミルクティー)」をオーダーしておいてよかった!!!ピリピリと辛さにやられた舌を癒してくれる(笑)。
しかし、この凍奶茶が意外に滑らかで美味しかったのにびっくり!

IMG_5038_R.jpg
私が昨秋訪問したときは34HKDでした。美味しかった奶茶が9HKDなんて安い!
写真を拡大していただくとわかりますが、「凍奶茶」を略して「冬T」と書いてあるのがわかりますか?
「凍奶茶」は広東語でドンナイチャ。「凍」も「冬」も同じドンという発音。そしてTはティーの意味。
茶餐廳用語のひとつです。こうしてレシート見るのも楽しいですよ!

思いがけず辛かったのですが、品のある辛さというか「うま辛い」感じでしたね。どうせならビール飲みながら食べたほうがよかったかも(笑)。
辛いものが苦手な方はご注意ください。
雲南料理・・・と言うだけあって、辛いものが比較的多いです~!

【譚仔雲南米線】と同じくらい米線が有名なお店がもうひとつ。
【譚仔三哥米線】というチェーン店があります。こちらも香港内にたくさん支店をもつお店です。
名前が似ているので、恐らく姉妹店だったと思うのですが、次回は【譚仔三哥米線】を試してみたいと思いますー。

【譚仔雲南米線】
住所:灣仔太原街8號A&B舖
(Shop A&B, 8 Tai Yuen Street, Wan Chai)
営業時間:11:15-21:40 土日祝11:00-21:40


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話

P7158211_R.jpg
東京・板橋区大山にある【香港時間】さんに久々お邪魔してきました。
2015年1月にエッグタルトと香港式ミルクティーのお店としてオープンした【香港時間】さんですが、季節限定のメニューを次々開発されていて、今夏も新しいメニューが続々と登場なのです。
以下、ご紹介したメニューは7/21(金)より販売開始となります。
・・・皆さん、1品や2品じゃないんですよ!!!

■芒果布丁/マンゴープリン■
580円(税込み) 1日限定各20食ずつ/店内用・持ち帰り用
P7158249_R.jpg
待ってました!と言いたくなる『芒果布丁/マンゴープリン』。日本製のものも味わえますが、やはり香港のマンゴープリンが食べたくなります。
このマンゴープリン・・・・めちゃくちゃ美味しかったです!マンゴーはゴロゴロ入っているし、とっても滑らか。正直なところ、香港で食べるより美味しいかもww。
写真を見ていただけるとわかると思いますが、結構大きいので食べ応えあります。
着色料と香料は一切使っていないそうです。安心して食べられますね!
P7158252_R.jpg
エバミルクが付いてくるのでかけて食べてください。そのままでも美味しいですが、かけて食べるとより美味しいです!
P7158232_R.jpg
持ち帰り用はこのようにパックされています。

■芒果豆腐花/マンゴー豆腐花■
530円(税込み) 1日限定10食 テイクアウト可
P7158316_R.jpg
豆腐花とマンゴーピューレがコラボした夏らしい一品。これもねぇ、めちゃくちゃ美味しかったんですよ。
P7158326_R.jpg
マンゴーピューレがこんなにかかっているんですよ!!!
P7158331_R.jpg
そしてマンゴーもゴロゴロと入ってます。豆腐花とマンゴー、合いますね~。すごくさっぱりして美味しかったです。夏らしくて絶対人気が出るはず!!
テイクアウトも可能です!

■凍豆腐花/冷やし豆腐花■
380円(税込み) 1日限定20食
P7158261_R.jpg
週末限定だった豆腐花ですが、7/21(金)より週末以外も販売されるそうです。
夏だから冷たくした凍豆腐花/冷やし豆腐花が体の火照りを冷ましてくれる感じ!
以前、冬に豆腐花をいただきましたが、それよりも更に味が美味しくなっていることに気づいちゃいました・・・。常に完璧な味を追求しているVictorさんの努力には頭が下がります!

■豆腐蛋糕/豆腐ムースケーキ■季節数量限定
1ピース480円(税込み) 毎週16ピース限定
1ホール2,600円(税込み/要予約)
P7158293_R.jpg
なんと!このケーキはVictorさんの友人の香港人ケーキ職人さんが【香港時間】の厨房で手作りされているそうです!!
豆腐蛋糕/豆腐ムースケーキは豆腐と豆乳、白ゴマペーストで作られたヘルシーなケーキです。ゴマペーストはメイドイン香港のもの、下地のクラッカーもメーカーにこだわっているそうです。
P7158282_R.jpg
撮影時のケーキは6インチサイズですが、本来の商品は7インチサイズとなるそうです。
ホールでの注文は予約制です。月曜までに注文すれば、金曜以降の受け取りが可能です。
1ピースは持ち帰りも可能です。
今後は「ライチチーズケーキ」も登場予定だそうです。そっちも気になる!!!

■奶茶紅豆冰/あずきミルクティー■
420円(税込み) テイクアウト可
20138198_10154757021118443_1075783134_o_R.jpg
九龍城出身のVictorさんがずっと商品化したかった奶茶紅豆冰/あずきミルクティー
九龍城街市内にある「樂園」というお店で販売されている、香港では結構珍しいメニューなのです。
昨年、私もこれを飲みに九龍城まで行ってきたのですよ!!!
  ■夏にオススメ!奶茶紅豆冰が飲める店~樂園@九龍城(2016/6/27記事)
  http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/06/blog-post_27.html

P7158354_R.jpg
小豆は北海道十勝産を使用。香港でいただく奶茶紅豆冰よりはちょっと甘いですが、これはかなり嬉しい新メニュー。私、小豆大好きなのです!!!
P7158361_R.jpg
小豆用に太いストローでいただきます。使用している氷は紅茶で作った氷なので、味が薄まることがありません!そういう配慮も嬉しいですね。

■ゼリー鴛鴦茶/ゼリーインヨン■
400円(税込み) テイクアウト可
19727020_10154716212518443_949175023_o_R.jpg
こちらはVictorさんの奥様提案の新メニュー!
香港ではコーヒーと紅茶をミックスさせた「鴛鴦茶(インヨンチャ)」という変わった飲み物があります。これが結構ハマるんです!
新メニューのゼリー鴛鴦茶/ゼリーインヨンはコーヒーゼリーを奶茶に入れた新感覚な鴛鴦茶。これ、合います!!!!
P7158304_R.jpg
コーヒーゼリーが滑らかでストローで吸うとスルスルと入ってきます。コーヒーの苦味とまろやかなミルクティーが口の中で合わさり、完全なる鴛鴦茶になります!!!

■アイスティー専用カップ■
P7158215.jpg
トップ画像のこの『黒白淡奶』のカップを見て、「あれ?それなに?」と思った方も多いでしょうか?
「Skiprain」さんから仕入れたこのカップが【香港時間】さんで使用されることになったそうです。ミルクティー専用カップで(奶茶、鴛鴦茶、茶走)、オーダー時に言えば、このカップで出してくださるそうなので、是非リクエストしてみてください!!
*アイスレモンティーの場合は使用不可です。

P7158337.jpg
もちろん、こちらの牛さんカップもたくさんいらっしゃいますー!

P7158192_R.jpg
P7158204_R.jpg
ご存知の方も多いと思いますが改めて。
香港グッズをネット販売されているSkiprainさんの商品が【香港時間】さんでも購入可能です!一部商品を店内で販売しています。
これは嬉しいですよね。私もかなり物色しちゃいました~。
IMG_9652_R.jpg
タクシーとMTR港島線のマステ買っちゃった!使うのもったいないなぁ~。

香港の味が日本で味わえるよう、Victorさんは常にメニュー開発に勤しんでらっしゃいます。私たちとしては本当に嬉しくて、時々「香港で食べるより美味しい!」と思うメニューも多々あったり・・・(^^)。
またこの夏の新メニューも多くの香港迷さんを虜にすることと思います!

【香港時間】
住所:東京都板橋区大山町36-6
電話:090-5803-8667
営業時間:11:00-18:30(売り切れ次第終了)
定休日:火水木


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P7035845_R.jpg
私は香港映画がきっかけで香港に興味を持ちました。
香港は小さな街なので、ちょっと歩いていると映画やドラマの撮影に遭遇することもあります。そしてロケ地も街中にあちこちあります。
「あれ?この風景どこかで見たぞ?」という景色にもよく遭遇します。

大好きな香港映画の中から、行きやすいロケ地をいくつかご紹介します。
今回はビギナー編ということで比較的メジャーな香港映画からご紹介。
これはシリーズ化して行きたいと思っています。訪問のたびにちょっとずつロケ地めぐりしてこなきゃ!

トップ画像の重慶マンション。映画の撮影に良く使われますよね。
先日の「ドキュメント72時間」でも密着していましたが、第二の九龍城とも言われた重慶マンションも、以前より治安はよくなっています。ショッピングモールなんかも出来ちゃってますしね。
<恋する惑星/重慶森林>
IMG_6307_R.jpg
映画恋する惑星(重慶森林)』でブリジット・リン演じる麻薬ディーラーが走り回るのがここ。
IMG_0250_R%2B%25282%2529.jpg
現在は外壁が綺麗になってしまいましたが、以前の重慶マンションはこんな雑な感じでした。味があって良かったんだけどねぇ。

DSC08297_R.jpg
『恋する惑星』のもうひとつの舞台がここ中環。
ヒルサイドエスカレーター沿いのマンションにトニー・レオン演じる警官663が住んでいるという設定。663の部屋、実は実際に撮影監督のクリストファー・ドイル氏が住む部屋だったという小話があります。
IMG_4887_R.jpg
エスカレーターを上りながら663の部屋に向かうフェイ・ウォンが可愛かったなぁ~。
ここで何度もフェイごっこしましたよww。

<インファナル・アフェア/無間道>
IMG_7865_R.jpg
IMG_7856_R.jpg
訪れたことのある人も多いかな。
映画インファナル・アフェア(無間道)』でアンディとトニーが出会う音響ショップ。深水埗の鴨寮街の露天の裏に入り口があるのでわかりにくいのでご注意。
店内には高級スピーカーがたくさん!
お店の方もとてもフレンドリーで「日本から来たの?」「写真撮ってあげるよ」ととても優しいんです。
いすに座ってトニーになりきってみませんか?アンディでもいいけど。

住所:深水埗鴨寮街151号2楼(2/F, 151 Ap Liu St, Sham Shui Po)
営業時間:11:00-20:00 木曜定休

<歳月神偸>
P7046258_R.jpg
P7046267_R.jpg
映画『歳月神偸』の撮影で使われた中環・永利街。
この通りは取り壊しが決まっていたのですが、2009年に公開された『歳月神偸』がベルリン国際映画祭で最優秀作品賞を受賞して、存続を希望する声が高まり、取り壊しを中止。老朽化の進んだ建物はリノベーションして残すことになりました。
一昨年訪れたときは実際に住んでいらっしゃる方の姿が見えました。
こうして古いものをリノベーションして残すのは最近多いですね。嬉しいです。
「PMQ」の裏手にあるので、ちょっと足をのばしてみてはいかがでしょう?

<傷だらけの男たち/傷城>
IMG_0549_R.jpg
トニー・レオンと金城武主演の映画『傷だらけの男たち』の撮影場所となった「Staunton's Wine Bar & Cafe」。ここの1Fテラス席で二人が話していましたよね。
実はここ、私の在港時代の溜り場(笑)。どうでもいい情報すんません・・・。
友達と夜な夜なここで飲んでたなぁ~。
IM000461.jpg
リノベーションされて現在はブルーの店構えになってますが、以前はピンクだったんですよ。これは1999年頃撮影したもの。入れ替わりが激しいのにここはずっと残ってますね。
ヒルサイドエスカレーターでStaunton St.(士丹頓街)に出たら右斜め前にすぐあるのでわかります。

住所:中環蘇豪士丹頓街10號(10 Staunton Street, SOHO, Central)
営業時間:10:00-2:00

あぁー、1週間くらいかけてロケ地巡りやりたいー!!!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19








Clip to Evernote
rss
mailto
favorite
Clip to Evernote
rss
mailto
favorite
Clip to Evernote
rss
mailto
favorite

ninja_icon_mobile_x2.pngninja_icon_mobile_x2.png

View the full article

香港ウンチク話
PB264830_R.jpg
先月より開催してきた、私「香港ウンチク話」初の主催イベント【香港座談会】が無事終了致しました。
やっと肩の荷が下りたというか、皆さんに楽しんでもらえるかどうかプレッシャーだらけの1ヶ月でした~。終わってみて「メッチャ楽しかったじゃんか!」とホッとしました(笑)。

ご応募くださったのに抽選で外れてしまった皆様、本当に申し訳ありません。
本当はお申し込みいただいた皆様にご参加いただきたかったのが本音です。
スケジュールの都合で3回のみの開催となりましたが、とても楽しい時間を過ごせました。
幸運にも開催日はすべて晴天に恵まれ、雨女の私を吹き飛ばしてくれた参加者の皆様に感謝~(笑)。

ご報告がてら、座談会の様子を振り返らせていただこうと思います。

【11/12 「もっと香港を好きになろう!」ビギナーさん会】
実は一番緊張していたのがこの回です。
ビギナーさんがどんな話題を楽しんでいただけるか、どういうことが知りたいか、メチャクチャ考えて、香港知識を高められるようなクイズも準備しました。
ドキドキで始まりましたが、ビギナーさんとは言え、皆さん良く知ってる!
香港旅行中ハプニングに見舞われてもそれでも「香港を好きになりたい」という方もいらっしゃって、感激しました。
女性率の高い会でしたが、このメンバーさんの全員がベテランになっていくんだろうなぁと実感するほど、皆さんの香港愛を感じました。
光栄にも、香港・日本で写真家として活動されている柴田誠さんがオブザーバーでついてくださることになり、柴田さんからもいろんな香港のお話が聞けて、私自身も楽しんでしまいました。
IMG_5657_R.jpg

【11/26 「私の好きな香港を語る」ベテランさん会①】
私より通な方も多いので、私自身も一緒に楽しめることを楽しみにしていました。
この回は広東料理のシェフの方、写真家の方、子供の頃から香港に通われている方、広東語に堪能な方といろんな分野で長けている方々が多く、すごく刺激的な会となりました。
事前にいただいた質問を元に、主に「香港の食」について話していたのですが、いつの間にか話が脱線して「幽霊の出るホテル」の話に(笑)。思いがけない脱線、楽しかった~。
また、ご参加いただいた写真家の方よりご自身が撮影されたトラムの写真を参加者の皆さんにプレゼントしていただきました。
こういうお気遣いも嬉しいです。素敵なお写真をありがとうございました。
PB264835_R.jpg

【11/26 「私の好きな香港を語る」ベテランさん会②】
最終回は私の香港人友人をオブザーバーに迎えました。
だからか、一番リラックスしていたかもしれません。でも友人には「緊張しないでリラックスして!」と言われたので、多分本当は緊張していたのでしょう(笑)。
この回に参加してくださったメンバーは顔馴染みの方も多く、話があちこち脱線して面白かったです。
特に「香港人女性のトイレの使い方」を香港人友人にいろいろレクチャーしてもらい、トイレ話で盛り上がりました。香港人の本音話なんかも聞けたし、駐在されていた方も多く、「住んでいたら香港あるある話」なんかも面白かったです。
参加されていた方の多くが香港地図持参!そして香港大学のスタジャン姿の方も!香港愛が半端ない!
IMG_5656_R.jpg

すべての回を通して思ったこと・・・。
『時間が足りない!』
皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことが出来、私自身も時間を忘れてしまうほど楽しんでしましました。
イベント前に「あなた自身が楽しむべきよ」と人生の先輩に元気付けていただいたのですが、本当に私まで楽しんじゃって楽しんじゃって・・・・(笑)。参加してくださった全員の方が、同じように思ってくださっていたら嬉しいです。

今回、私はこのイベントを「座談会」と名づけましたが、私自身が一方的にお話をするのではなく、皆さんで情報交換したり質問したりして参加者全員で気楽に話せる会にしたかったのです。
また、8-10名と少人数での開催にさせていただきましたが、限られた時間で皆さんの顔と名前を覚えるにはこれくらいの人数が限界と感じたからです。
せっかく来てくださるのですから、私は皆さんの顔と名前を全員覚えたいと思っています。
名前と定員数にはこだわりを持ったのですが、正直なところこだわって良かったと思っています。
お陰で思っていた通りの「座談会」が出来、参加してくださった26名全員のお名前と顔をしっかり覚えました(^^)
また、遠くは兵庫、静岡といった遠方から来てくださった方もいらっしゃいました!!!!!
嬉しすぎました・・・本当に遠方からありがとうございました。

そしてとても嬉しかったのが、参加者の方々が終わり際に皆さんがSNS交換していたこと。
「人を繋げる」嬉しさを実感しました。
それにしても座談会に参加した方同士が友達だったり、仕事でお付き合いのある方だったり、いろいろ繋がりましたね~。

今回の座談会を通じて自分がやりたいことがとても明確になってきた気がします。

私は・・・自分が一番香港に詳しいなんて全く思っていません(当たり前)。
ただ香港が好きで、香港の魅力を多くの人に知ってもらいたくて、香港を盛り上げていきたいと思っているだけ。
香港を知らない方々に香港を知ってもらいたい、香港にちょっと興味を持ち始めた方々にもっと好きになって欲しい、そんな「香港迷への入口活動」のお手伝いが出来たらいいなと思っています。
ただその気持ちだけで、OLと主婦業の間に『香港活動』を行っています。
辛いことも多々ありますが、こうして私企画のイベントに参加してくださる「香港迷」さんがいらっしゃるととても励みになるし、今回は皆様にとてもパワーをいただきました。
皆様、私に元気玉をありがとうございました!!!

来年より、もう少しこういった「香港迷」さんが集える会を企画していけたらいいなと思っています。
座談会はもちろん、頭の中にもいろいろ企画があるので、それを形に出来るようにしていけたらと思っています。

◆香港になかなか行けない方にも日本で香港を楽しめる企画!
◆ビギナーさんでも安心して気兼ねなく参加できる座談会作り!

出来れば新しい香港迷さんを誕生させるべく、ビギナーさん企画は力を入れたいと思っています。
あぁ、来年も楽しい年になりそう!私も頑張るぞ!
IMG_5653_R.jpg
今回ご参加いただいた皆様、座談会企画にご協力してくださった皆様、会場として使わせていただいたお店のスタッフの方、サポートしてくださった友人の皆様、本当にありがとうございました。
そして何よりも私のやりたいことをそっと後ろから支えて応援してくれる夫には本当に心から感謝です。
しばらくは主婦業も頑張らないとね~(笑)。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PA203262_R.jpg
土曜日の座談会、無事終わりましたー!楽しかったー。私が一番楽しんでしまったかもしれません・・・笑。
一人でアレコレやっていたら、写真を一枚も撮っていないことに気づきました・・・ちーん。
座談会の様子は他の座談会が終了したらまとめてご連絡しますね。お楽しみに。
さて、そんなこんなで先週はちょっとバタついていたのでBlog更新ができずすみません。
いろいろ仕入れたネタもご紹介しなきゃね。

先月の香港で久しぶりに訪れた銅鑼灣。
銅鑼灣は私が住んでいた太古から一番近い繁華街で、友達とよくランチにも行ったし、最初の職場が銅鑼灣だったので何かと思い出深い街です。
仕事が終わって一人でぶらぶらと徘徊していましたが、よく訪れたのが【渣甸坊(Jardine`s Crescent/ジャーデンズクレッセント)
『香港島の女人街』と言ってもいいかもしれません、女性物を取り扱う露店が多い小さなストリートです。
ちなみに『渣甸街』は1本隣の通りです。お間違えなく!
住んでいた頃はよくここで安い衣料品を探していました。
ニットのタイトスカートは50HKDで、ちょっとワイルドなブラウスも70HKD、タンクトップは10HKD、そんな価格でプチプラファッションを楽しんでいた香港時代。懐かしい!

PA203252_R.jpg
銅鑼灣そごう前から横断歩道を渡り、香港のユニクロ『Giordano』を過ぎたあたりの左に【渣甸坊】はあります。
MTR銅鑼灣駅からF出口を出て右に行けば、左側にすぐ見えます。
小さな細い通りなのでお見逃しなく。

PA203255_R.jpg
オバさま向けの衣料品も多し!でも観光客向けじゃないので楽しいー。
以前は女人街もこうしたお店が多かったですが、今はすっかり観光客向けグッズを売るお店が多いですね。
以前を知っている身としてはちょっと退屈。ローカルを満喫するならば、観光客がいないストリートがいいですよね。

PA203265_R.jpg
PA244675_R.jpg
スマホグッズのお店も結構ありました。あ、そうそう。先日ご紹介したこの「維他奶」のスマホカバーもここで買いました!1個59HKD、オバサマに「安くして」交渉したのですが、結構頑固で無理でした・・・とほほ。それでも安かったからいいか。

PA203258_R.jpg
PA203262_R.jpg
ヘアアクセのお店もたくさん!あぁ、ここでヘアバンドとかピアスとか買っていたなぁ。

PA203267_R.jpg
可愛いフットカバーソックスやキャラクターのソックスが10足で100HKD。安いわ。バーバパパのフットカバーソックス、買えばよかったー!くぅぅぅぅ!

PA203269_R.jpg
とにかく安い。オシャレさんはこうしたことろから掘り出し物を見つけるのが上手ですよね。
滞在中に衣類や下着が足りなくなったりしたら、こういうところで買うと良いと思いますよ。

PA203271_R.jpg
突き当たりまで行くと終わり。隣に街市があるので野菜など売っている露店もあります。

お昼過ぎに行ったのですが、それでもまだ完璧にお店が開いていません。14時以降に行けば確実に開いていると思います。
以前は学校帰りの女学生が多かったけど、今でもそうなのかなぁ。
行かなかったけど露店の裏にもお店がありますからね。

なんか最近の香港、あちこち行ってもパパパーっと写真撮って終わることが多いので、今度は半日かけてゆっくりと銅鑼灣徘徊したいです。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6057365_R.jpg
日本人の間で香港で両替すると言えば【重慶マンション】が定番です。
香港人の方からすれば「何で重慶マンションなの?」と思うかもしれませんが、香港の銀行に口座を持っている方は別として、旅行者の私たちは香港に住所がなければ口座を開くことが基本的には難しく、両替に手数料のかかる銀行よりも重慶マンションのほうがレートが良いのです。
また、重慶マンションには多くの両替商があるので、レートの良いお店を選べるというメリットもあります。

重慶マンションの両替商は奥に行けば行くほどレートが良い、2階に行けばもっとレートが良いと言われていますが、一人で中に入っていくのが怖ければ無理をする必要はないと思います。
ただ、入り口の両替商は比較的レートが悪いと言われていますのでご注意ください。
私、何度も2階の両替商に行ってるのですが、タイミングが悪いのかあまりレートの良い両替商に出会えず。レートが良くて有名な両替商に行ってもランチタイムで留守だったり(T_T) 2階には縁がないようです・・・とほほ。
ある程度ウロウロ物色して「これくらいならいいかなぁ・・・」と思うお店でチャチャっと両替を済ませてしまいます。重慶マンションの両替商は朝は9時くらいからオープンして、銀行が閉まった夜でも営業しています。
また、土日も営業していますがマーケットがクローズしているのでレートは平日に比べると良くないし、変動もしません。

さて、6月の香港旅行で上環に宿泊したのですが、今回は尖沙咀に行く予定がまったくなく、限られた香港滞在で無理に用事のない尖沙咀へ両替のためだけに行くのは時間の無駄だなぁ・・・と思っていました。でも手持ちは200HKD。市内まで行ってご飯を食べるだけで終わってしまいそう・・・。

ということで香港島で両替できるところを探してみました。

私が宿泊した上環にはマカオ行きのフェリーターミナルがあり、両替商が多い通りがあります。ここならホテルからも近いし、チェックインしてそのまま両替行けばいいのでは?到着日は日曜だったからレートはそんなに良くないだろうから、1.5日くらい過ごせるお金だけ両替してしまおう!

IMG_8681_R.jpg
マカオフェリーターミナル側の「急庇利街」にはたくさんの両替商があります。トラム通りの両サイドはほとんどが両替商。
最初に訪れた日曜はほとんどの両替商がクローズしていました。重慶マンションと違って、日曜はほとんど開いてないし、開いていてもレートが悪い感じです。
仕方ないので今日と明日の午後まで使うであろう金額だけを両替。

P6057365_R.jpg
で、翌日の月曜に再訪してみました。
いろいろ覗いてみましたが一番レートが良かったのが【牛記找換有限公司】という両替商。重慶マンションと比較していないのでレートの良し悪しは不明ですが、悪くはないと思います。他の両替商はあまり人が並んでおらず、ここだけ番号待ちの人が結構いたのでレート良いんだろうな。日曜は別の両替商で両替しましたが、15HKD弱くらいレートが良かったです。
この写真の左にある閉まっているお店です。これは日曜の写真。

【牛記找換有限公司】の両替システムがちょっと変わっているのでご紹介。
窓口で日本円を出して両替する・・・のではなく、その前に呼出し番号をもらわねばなりません。

P6057366_R.jpg
最初にこの端末で自分の携帯番号を登録します。
え?私香港の携帯もってないよ?と心配になってスタッフさんに聞きたくても、窓口1つしか開いてなくて両替中だし誰にも聞けない状態・・・。
迷っていた私の前を颯爽とやってきた香港人男性に「どうやればいいの?」と教えてもらいました。
説明は英語と広東語のみです。

①自分の携帯番号を入れる
②確定ボタンを押す
③隣の小さなマシンから伝票が出てくるのでそれを取る

それだけ!
IMG_8680_R.jpg
これが控え伝票です。携帯番号は日本の090~の番号入れちゃいました。このままここで待ってるし、電話をかけられることはないだろうと・・・。
「A172」という番号が私の番号。この番号が掲示板に出るのをひたすら待ちます。
なんかね、総合病院で薬もらうのを待つみたいな感じです(笑)。
呼び出し予測時間も書かれているので、混雑していればこの控えだけ取ってお茶をしに行ってもいいと思います。
ただ、書かれている呼び出し時間を2時間過ぎてしまうとキャンセル扱いになっちゃうようなのでご注意ください。

いろいろ写真を撮りたかったのですが、並んでいる人が多くてあちこちにカメラを向ける雰囲気ではなく控えておきました・・・。何でも撮ればいいってもんじゃないですね。すみません。

6人ほど待っていたのですが、結果的に呼び出し予測時間を10分くらい過ぎました。トータルで20分くらい待ちました。
中国元への両替をする人が多く、両替に結構手間取っている感じでした。私は2分もかからなかったですけどww。

重慶マンションに行ったとしたら、ササっと両替できてしまうし待つことはありませんが、尖沙咀まで行く手間と労力を考えると、わざわざ尖沙咀まで行かずともここで両替するのもアリだなと思いました。
限られた滞在時間を有効に!!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
PA162922_R.jpg
琴日喺東京我参加”香港cooking class”。

昨日は、香港と日本で活躍されている料理研究家・櫻井景子先生主催のLuscious Deliciousのレッスンに参加してきました!
先月は2回ほど先生のレッスンが続いていたのですが、それらには申し込まず(すっごい我慢しました)、どうしても昨日のレッスンに参加したかったのですー!

昨日は香港のタウンガスクッキング(東京ガスの料理教室みたいなもの)で活躍されているPauline先生が来日して香港の家庭料理をデモンストレーションしてくださるとのこと!!!
櫻井先生のお料理教室は大好きですが、こうして香港から先生を招いてのクラスもとても貴重です。
Pauline先生が広東語で説明されて、櫻井先生が通訳してくださるという刺激的なレッスン。東京で広東語が聞ける料理教室なんて本当に贅沢です。

一昨年も香港からシェフをお招きしてのレッスンに参加したので、今回が2度目です!

◆香港のベテランシェフ来日~1日限りの東京レッスン/ルシャスデリシャス(2014/6/22記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2014/06/1.html

今日は、おうちでお母さんが作ってくれるような家庭料理を作っていただきました。

今日のメニューはこちらです。

■川貝雪耳湯/薬膳スープ
■蝦醤蒸猪顎肉/トントロの蝦醤蒸し
■豉油皇煎中蝦/有頭海老の醤油炒め
■鹵水鶏翼/チキンウイングの鹵水煮
■腐乳炒生菜/レタス炒め腐乳 ソース
■腐竹意米糖水/ゆばのおしるこ

PA162971_R.jpg
スープは『川貝雪耳湯』。梨が入っています!え?スープに梨?と思うけど、これが合う!とっても優しい味です。
今日のスープで使った食材は肺や喉、気管支に良いとか。「川貝」も喉に効く漢方です。香港の喉飴とかによく書かれていますよね。
これは喘息の私に良さそう!難しい調味料も食材もないので、おうちで簡単に作れる!絶対作ってみよう!

PA162947_R.jpg
『蝦醤蒸猪顎肉』「蝦醤(ハージャン)」は海老のペースト。ちょっと独特の味がありますが、私は大好き。でも「蝦醤」を買って帰っても、どう使えばいいのかよく知らなかったんですよね。
あまり難しく考えなくていいんだと思いました。「猪顎肉」とは豚の首のお肉ですが、豚トロです。

PA162896_R.jpg

『豉油皇煎中蝦』はもう絶対リピ確定!ビールが飲みたくなる一品です!!
殻まで食べられるように作るコツを教えていただきましたが、意外と知っているようで知りませんでした・・・。勉強になりますね。
調味料も全然難しくなく、今我が家にある調味料で出来ちゃうほどのお手軽さ!

PA162958_R.jpg
『鹵水鶏翼』も大好き。香港だと有名なお店は太平館餐廳ですね。
「鹵水」は他のお料理教室でもレッスンしましたが、本当に美味しいし簡単です。日本人は絶対好きだと思う。今日は捌いたばかりの鶏手羽だったので、すごく美味しかったです。

PA162689_R.jpg
調味料を揃えるのが面倒な方には、こんなのもあるそうですー。「李錦記」【瑞士汁】。これは見たことなかったなぁ。

PA162769_R.jpg
PA162808_R.jpg
9月の台風被害の影響で、青物野菜が高騰している昨今ですが・・・。
『腐乳炒生菜』はロメインレタスでいただきました。ロメインレタスと合いますね!
「腐乳」は豆腐を発酵させた独特の味の調味料。「蝦醤」とちょっと味が似ています。
うちは夫がどちらもあまり好きではないので、「蝦醤」「腐乳」も買って来ても私しか消費しないんですよね・・・とほほ。

PA162977_R.jpg
デザートは『腐竹意米糖水』。湯葉のおしるこなんて、日本で食べないですよねー。
さっぱりした湯葉の甘さが引き立つような味。
日本のおしるこって甘ったるいですが、そういう甘さと違って素材の甘みを生かしたスイーツ。身体に良さそうです。

PA162967_R.jpg
完成ー!ライスは香港からジャスミンライスを持ってきてくださったそうです。
あのジャスミンライスの炊ける香りが好き。

PA162837_R.jpg
今回使用した湯葉は樹記のものでした。香港ではすごく有名なお店です。
ちょうど少し前に『香港魂』さんのブログで「ここの湯葉アイスが美味しい!」と話題になっていましたね。旬すぎるー!ちなみにアイスは15時からの数量限定とか?
行かれる方は『香港魂』さんのブログをチェックして行くことをオススメ!

■香港魂『ゆばアイスクリーム~樹記腐竹全駿記』(2016/9/30記事)
http://hongkongsoul.blogspot.jp/2016/09/blog-post_1.html

PA162681_R.jpg
Pauline先生のレッスンはとても分かりやすかったし、レシピもとてもシンプルでおうちで作りやすいものばかりでした!本当に「家庭料理」らしいものばかりです。
そして先生の肌がとても綺麗なのを、私は見逃していません・・・(笑)。
櫻井先生もそうですが、身体に良いお料理を知っている方は本当に肌が綺麗でプルプルです。

Pauline先生のレッスンは、香港タウンガスクッキングセンターで参加できます。
レッスンは日本から【Luscious Delicious】さんのサイトで日本語で申込みが出来ます。このお手軽さも人気な要因のひとつですよねー。
http://lusdeli.wixsite.com/lusdeli

今の駐在の方っていいなぁ。私が住んでいたときはこういうのがなかったし、あっても英語とか広東語だけでした。語学が出来ないと選択肢が狭くてねぇ・・・。
香港旅行に行って、香港でお料理教室に行くっていうのも絶対楽しいはず。
私もいつもタイミングが合わないので、今度こそ参加してみたいです!!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
P6077891_R.jpg
香港滞在最終日。まぁとにかく暑くて暑くて暑くて街歩きなんてとても出来なかったので、かなり早めに空港に到着して空港探検することにしました。
特に第2ターミナルにある【スカイデッキ(Sky Deck/機場展望台)】は前から昇ってみたかったし、写真家の柴田さんからもオススメされていたので、絶対行きたかった場所。
香港国際空港内にある唯一の展望台です。

P6077784_R.jpg
AEL(エアポートエクスプレス)で空港(機場)に到着したら、両サイドのドアが開きます。
左に出たら第1ターミナル、右に出たら第2ターミナルに行けます。
どんどん進んで第2ターミナルへ行ってください。

P6077785_R.jpg
吹き抜けの第2ターミナル、左側の上を見ると「iMAX」(映画館)がありますが、【スカイデッキ】も同じ場所にあります、これに向かって歩き右に進むとエスカレーターがあるのでそれで上に上ってください。Level6というフロアになります。

P6077804_R.jpg
こちらが入り口。ここには「iMAX」と「航空探知館」があります。ここに入るだけならば料金はかかりません。「航空探知館」は入場無料です。

P6077810_R.jpg
スターウォーズのストームトルーパーがお出迎えしてくれましたw。間にダースベーダーもいます。これは今だけなのかな?

P6077812_R.jpg
まっすぐ進むと「航空探知館」があります。「航空探知館」のお話はまた後日。
このまま奥にグイグイと進みます。

P6077822_R.jpg
奥に進むとスカイデッキの入り口があります。【スカイデッキ】は料金が発生しますのでご注意を。
P6077807_R.jpg
大人15HKD、シニア10HKD、学生7.5HKD。子供は無料ってことなのでしょうか?
何度も出入りできるワンデイパスは40HKDです。

P6077824_R.jpg
エレベーターに乗って屋上へ出てみましょう。

IMG_8970.JPG
じゃーん!iPhoneのパノラマで撮影してみました。正面に見えるのは第1ターミナルです。
左の山が東涌あたり、お山の間のどこかに大仏様がいらっしゃると思いますがここからは見えませんでした。

P6077825_R.jpg
残念ながら、飛行機はここから見えないんですよねぇ。残念。あ、向こうに今年開通予定の「港珠澳大橋」が見えてます。

P6077843_R.jpg
【スカイデッキ】はこんな感じで日差しを避けるものも雨を凌ぐものも何もありません・・・。
この日は晴天でこの時の体感温度は35℃!!肌がジリジリ焼けていくのがわかります。
あぁ、長居は出来ないぞ・・・。
望遠鏡は無料で設置されています。使用しようと思いましたが熱すぎてやめましたw。やけどする~。

P6077846_R.jpg
奥の方にカメラを持った人がいるなぁ・・・と思ったら、目の前をスル~っと飛行機が通過!着陸していきました。大韓航空機です。すごーい!この眺めはすごーい!

P6077878_R.jpg
P6077881_R.jpg
P6077887_R.jpg
感動してたら、次々に機体がやってきます。今度はシンガポール航空機。
雲の中からニュっと現れて着陸していきます。すごいすごい!!
向こうに見えている街は屯門辺りです。

我らがキャセイ航空機がやって来たので動画に収めてみました。
デジカメの動画機能がイマイチで白強めの映像ですみません・・・。

P6077891_R.jpg
デッキの裏の眺めもすごい!天気がいいと昇る価値は余計にありますね。
右向こうで工事されているのは「港珠澳大橋」の人口島です。

P6077874_R.jpg
あ、こんなものも見えちゃいます。こんなにたくさんのタクシー!
赤のタクシーと新界エリアの緑タクシー。青いランタオ島タクシーは見なかったな。本当に台数が少ないんですね~。

今回の【スカイデッキ】滞在時間は10分~。これ以上居たら熱射病になる~。というような暑さでしたが、涼しい時期などはお子様連れでオススメです。
飛行機マニアの方も結構いらっしゃったし、大人でも楽しめると思います。夜は夜でまた綺麗かも~!

街中でギリギリまで香港滞在を満喫するのもいいですが、少し早めに到着して空港をウロウロするのもいいですね。
私、14:30のフライトだったのに11:00過ぎには空港に到着してました(笑)。
今回、第2ターミナルをウロウロしましたが、私はANAだったので第1ターミナル利用でした。でも徒歩5分もかからないほど両方の距離も近いし、第2ターミナルは飲食店もショップも増えているので、第2ターミナル、オススメです。

【スカイデッキ】
開放時間:平日11:00-22:00、土日9:30-22:00
料金:大人15HKD、シニア10HKD、学生7.5HKD
場所:香港国際空港第2ターミナル LEVEL6


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19






View the full article

香港ウンチク話
DSCN6139_R.jpg
香港人調査・Part2!!

少し間が開いてしまいましたが、先日の続きをご紹介します。
ちなみに前回は「香港人が行ったことのある日本の街、好きな街」をご紹介しました。

◆香港人アンケート結果!~日本を好きでいてくれてありがとう①(2016/9/20記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/09/blog-post_20.html

今日は、「香港人の好きな日本食、お土産」についてのアンケート結果をご紹介しますね。

Q5. What is your favorite Japanese Food? / あなたが好きな日本食は何ですか?

香港人の皆さんが好きそうな日本食をリストアップしましたが、このような結果となりました。

1. 寿司/刺身・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・361名
2. ラーメン(Ramen/拉麺)・・・・・・・・・・・・・287名
3. 焼肉(Yakiniku/焼肉)・・・・・・・・・・・・・・・224名
4. うどん(Udon/烏冬)・・・・・・・・・・・・・・・・113名
5. たこ焼き(Takoyaki/八爪魚丸)・・・・・・・・97名
6. 鉄板焼き(Teppanyaki/鐵板燒)・・・・・・・・90名
7. 天ぷら(Tempura/天麩羅)・・・・・・・・・・・・79名
8. しゃぶしゃぶ(Shabu-Shabu)・・・・・・・・・・53名

IMG_3876_R.jpg
やはりダントツ人気は『寿司/刺身』。日本に来たら海鮮丼を食べる!という香港人も多かったです。
私は香港に海鮮を食べに行くのに(笑)。香港人友人が来日したら、とりあえず寿司屋さんに連れて行くのは定番ですね。
ただ、最近は香港人の皆さんの舌も肥えているので『すきやばし次郎』に行きたい!という人も多いみたいですよー。その辺の回転すしとかじゃ絶対だめですね(笑)。

IMG_3193_R.jpg
『ラーメン』も想定内の結果。
初めて香港で日本のラーメンを食べた20年前は不味すぎてひっくり返りそうでしたが、今は日本のチェーン店が続々進出して、本当に美味しい日本のラーメンが香港でも食べれるようになりましたよね。
香港人の多くが「豚骨ラーメン」が好きです。『一風堂』『一蘭』などは既に香港にお店があるので、香港人に「日本に行くけどオススメのラーメン屋さんない?」と聞かれると本当にハードルが高くて困ります。
今の私の都内オススメ豚骨ラーメン店は田中商店』『やまちゃん』『ザボン』かな。

他、少数意見として多かったのは以下の日本食です。

9.  お好み焼き・・・・・・・・・・13名
10. 蕎麦・・・・・・・・・・・・・・・10名
11. 丼物(カツ丼、天丼)・・・6名
12. 和菓子・・・・・・・・・・・・・・6名
13. うなぎ・・・・・・・・・・・・・・・5名
13. もんじゃ・・・・・・・・・・・・・5名

その他、焼きそば、串焼き、おにぎり、から揚げ、オムライス、すき焼き、スナック菓子、フルーツ、おでんなどがありました。


Q6. What do you want as a souvenir from Japan? / 日本ではお土産にどんなものを買いますか?

1. 日本の食料品・・・291名
2. キャラクターグッズ・・・・・・216名
3. 日本のフルーツ・・・・・・・・167名
4. 日本の雑誌・・・・・・・・・・・・88名
5. 酒類・・・・・・・・・・・・・・・・・・72名

IMG_3492_R.jpg
『日本の食料品』が1位でした。
特に季節限定のお菓子などはとても人気ですね。私も持っていくととても喜ばれます。
「抹茶味」は香港人は大好きなので、抹茶に関する食べ物もオススメ。
以前、香港人友人に「スイーツを作りたいから抹茶を買ってきて」と頼まれたこともあります。
あとは「お好み焼きの素」や「蕎麦」の乾麺、「ラーメン」なども買って帰る人もいるようです。

2位の『キャラクターグッズ』は本当に幅広い結果でした。
「くまもん」や「ふなっしー」などのご当地キャラクター、キティちゃんのご当地グッズ、そしてガンダムやワンピース、仮面ライダーのフィギュアなどなど。
『中野ブロードウェイ』で香港人をよく見かけるのも納得です~。

3位の『日本のフルーツ』はもう香港人には人気ですよね。空港でJAの箱を持った香港人を見かけることも多々。
香港のほうが南だし、フルーツは豊富で美味しいと思ってしまうのですが、香港人いわく「日本のフルーツは一番美味しい!」とか?甘みがあるんですって。
特に桃、梨、ブドウ、これからの季節は柿などがとても人気です。
香港はフルーツの持ち込み制限がないので、日本から買って帰っても問題ないのも羨ましいですね。香港の友達に買っていくと喜ばれると思います。
逆に、香港で買ったフルーツは日本に持ち込めませんのであしからず・・・。

他にもこんな少数意見がありました。

6.  本(小説、漫画)・・・・・・・・・・・8名
7.  コスメ、スキンケアグッズ・・・・7名
8.  衣類、ファッショングッズ・・・・6名
8.  日本の伝統的アイテム・・・・・6名
10. 日本のアイドルグッズ・・・・・・5名

他にもおもちゃ、生活雑貨、ポストカード、文具、ドッグフード、プロ野球グッズ、中にはAV(アダルトビデオ)という意見も数件ありました~(笑)。


Q7. Do you like Japan and Japanese people? / 日本や日本人のことが好きですか?

こちらの質問には458名の方がYES1名の方がNOでした。
アンケートに回答くださったほとんどの方が「日本が日本人が好き!」と言ってくださいました。とても嬉しい結果です。


Q8.  Please give me a message to Japan!!! / 日本に一言メッセージをお願いします!

とても暖かいメッセージをたくさんいただきました。
全部は紹介出来ませんが、可能な限りのコメントをこちらでご紹介しますね。

・日本&日本人加油!! I LOVE JAPAN & JAPANESE!!

・本当に日本が大好きです。日本は丁寧な人が多く、言葉も美しい。もっと日本を知るためにもっと訪れたいと思います。

私は本当に日本の文化、日本の食べ物が好き。そして、日本の女性は世界で一番です(笑)。
そしてもうひとつ、私は日本のオカルト映画が好きです!

・日本のアニメを観て以来、日本の文化が気になります。アニメは私の最高のエンターテイメントです。日本人はとても真面目で礼儀正しいですね。香港人の多くが日本が大好きですよ。

・日本人が大好きです。今年の夏に家族で大阪に行きましたが、とても楽しかった!もっとたくさんの日本の素晴らしい景色を見たいと思っています。

・ふなっしーが大好き!

・日本人の皆さんがもっと英語や広東語が話せたら、もっとお話できるので嬉しいな。

・日本の独特の雰囲気が好きです。ハイテクの文化がありながら伝統文化も感じられます。そういうところが好きです。

・私は日本が大好きです!日本人は優しいです! 日本の食べ物はおいしいです!

・日本の伝統文化を大切にしてください~。

・日本が大好きで、今日本語を勉強しています。次の日本旅行が楽しみ!

・優しい日本人が好き、仲良しなりたいです!

・日本が大好き!いつか住みたいです!

・日本の皆さん、こんにちは!日本はとても素敵な国で、日本人はとても親切で優しいです。私たちは3.11の震災から一日も早く復興することを願っています。何か助けが必要ならば遠慮なく言ってください。香港と日本は友達です!皆さん、香港を好きでいてくれてありがとう!

・・・あかん、嬉しすぎて涙出てきた。

香港人各位、多謝你!!!


今回のアンケートは香港人の皆さんが日本のことをどう思っているか?どんなものが好きなのかを日本の香港迷さんたちに知っていただくために行いました。
香港人のお友だちが出来たときに、来日したらどんなところに連れて行ってあげようか?どんなお土産を日本から持っていこうか?
そんな参考になればいいなと思いました。
もっと掘り下げても面白いかなと思いますが・・・(笑)。

定期的にまたアンケートは行っていきますね~。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
DSCN6139_R.jpg
Questionnaire result about Japan!

随分寝かしてしまいましたが・・・遅くなって本当にすみません。
2月に香港人の皆様に日本についてのアンケートにご協力いただきました。
香港人の皆さんが日本のどんなところに行っているのか?何が好きなのか?いろいろ伺いました。
私たちの国・日本に香港人の皆さんを「おもてなし」する際に、参考になれば嬉しいです。

まず、アンケートに482名の香港人の皆様がご協力してくださいました。
大家多謝你!!

Q1. Have you ever been to Japan? / 日本を訪れたことがありますか?

こちらの質問には463名の方がYES14名の方がNOでした。
でも「NO」の方も日本には興味があるようで、日本食が好きだったり、日本の文化が好きだと言ってくださいました。
是非是非機会があれば、日本に来て欲しいですね。

Q2. How many times have you been to Japan? / 何回くらい日本に来たことがありますか?

近年の円安も手伝っているのか、訪問回数が多いのにびっくりしました!
10回以上来ている方が1/4もいらっしゃるなんて!

1回・・・・・・・・・・・・57名
2~5回・・・・・・・・192名
6~10回・・・・・・・102名
それ以上・・・・・・112名 

Q3. Where have you been in Japan? / 日本のどこに行ったことがありますか?

最近は香港から日本の多くの都市に直行便が出ているので、どこでも行きやすくなりました。

1. 東京他(関東地方)・・・・・・・・・・408名
2. 大阪、京都(関西地方)・・・・・・・388名
3. 北海道・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・182名
4. 広島他(中国地方)・・・・・・・・・・・75名
5. 福岡他(九州地方)・・・・・・・・・・170名
6. 沖縄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・109名

とりあえず、直行便が頻繁に出ている都市のある地方をピックアップしたのですが、うっかり「名古屋」を含む中部地方を入れるのを忘れておりました・・・・ゴメンナサイ。

ここに載せなかった地方も以下のような結果となりました。
中部地方は名古屋や静岡(富士山)、北陸は立山黒部などの訪問が目立ちました。
東北は仙台と青森がダントツです。
日本人の私でも行ったことのない地方があるのになぁ~(笑)。

 7. 東北地方・・・・・・・・・・・・・・・・・・34名
 8. 中部地方・・・・・・・・・・・・・・・・・・33名
 9. 北陸地方・・・・・・・・・・・・・・・・・・13名
10. 四国地方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7名

Q4. Where is your favorite place in Japan?(Only One place) /日本でお気に入りの場所はどこ?

これは「ひとつに絞れないですよ~」なんてコメントもいただきました(笑)。ごめんなさいね。
まず、都市ごとに集計しました。

1. 東京・・・・・・・・116名
2. 京都・・・・・・・・111名
3. 北海道・・・・・・・50名
4. 大阪・・・・・・・・・43名
5. 神奈川・・・・・・・11名
6. 福岡・・・・・・・・・10名
7. 沖縄・・・・・・・・・10名
8. 岐阜・・・・・・・・・・5名
9. 青森・・・・・・・・・・4名
10. 静岡・・・・・・・・・・4名

1. 東京
東京はやはり圧倒的でしたが、中でも一番人気だったのは【秋葉原】でした。
他にも【浅草】、【お台場】、【代官山】、【池袋】、【新宿】が人気エリアでしたが、中には【永田町】とか【乃木坂】、【明治神宮】といったマニアックな場所も!
【行船公園】というのもありましたが、江戸川区にある公園なのですね。
知らなかったー!

5. 神奈川
まさかの神奈川が5位!しかもその中の人気エリアが【江ノ島】でした!【鎌倉】とか【横浜】は分かるけど、これは盲点!【横須賀】、【芦ノ湖】、【箱根】もお気に入りの方が多かったです。

8. 岐阜
最近、私の周りの香港人も訪れる人が増えている「岐阜」。私はまだ行ったことがありません。
「岐阜」と言えばやはり【白川郷】。世界遺産にも登録されている絶景ですよね。
また、【飛騨高山】もお気に入りの方が多かったです。

<その他のお気に入り>
中には「ありすぎて書けない!」「日本ならどこでも!」という意見もありましたが、少数意見もご紹介します。
【金沢】、【立山黒部】、【軽井沢】、【日光】、【USJ】、【ディズニーシー】という意見もありました。
温泉のある【湯布院】、【野沢温泉】、【城崎温泉】などもありました。個室のある温泉旅館は香港人には人気です。
また、ふなっしーが好きだから【船橋】、くまもんが好きだから【熊本】なんて意見もありました。日本のご当地キャラクターは香港でも人気ですね。
中には【友達の家】というのも(笑)。よほど仲良しで居心地の良い家なんでしょうね。
また【トイレ】という意見もありました。日本のトイレは衛生的で綺麗ですからね~。


私たちのような香港迷がいるように、同じくらい日本が好きな「日本迷」の香港人の方も多いんだなぁという印象です。
「えー!そんなところに行ったんだ!」と思うような場所もあったりしてとても興味深かったし、香港の友達に「日本でどこか良いところない?」と言われたら、胸を張って紹介できるようになりたいなと思いました。
私自身、まだまだ足を踏み入れていない都道府県もあるので、もっと日本を知らなきゃいけないなぁとも感じました。

さて、次回は日本の好きな食べ物とお土産などをご紹介しますね。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article

香港ウンチク話
IMG_0504_R.jpg
香港に数ある茶餐廳の中から、私がお気に入りの茶餐廳のひとつをご紹介します。
ガイドブックやブログなどでも紹介されているので、ご存知の方も多いですね。

佐敦にある【澳洲牛奶公司(Australia Dairy Company)】は茶餐廳(ローカル定食屋)よりもどちらかと言うと冰室(ローカルレトロカフェ)に近いかもしれません。
食事の種類はとても少なく、軽食のみ。
何かがすごく特別なわけではないですが、広東語オンリーのメニュー、店内に飛び交う広東語、相席当たり前など香港のローカルな雰囲気を楽しむにはうってつけのお店。
ローカルデビューにはオススメのお店ですが、少しだけ日本人観光客にはハードルが高いので、メニューの仕組みを把握して、「あ"???」と言われてもうろたえないハートを持っていれば大丈夫(^^)

まず、お店のメニュー。
IMG_0500_R.jpg
下にあるのがお店全体のメニュー。半分がドリンク、半分はトースト、サンドイッチ、マカロニスープ、オムレツといった軽食がほとんどです。がっつり食べるというよりは、朝食や小腹を満たすおやつ代わりにされるといいかなと思います。

上にあるメニューはセットメニューです。この内訳を知っていると便利だと思います。

①早餐 (朝食セット~7:00-12:00までの提供)
・牛油方飽(バタートースト)⇒結構厚めのトーストです
・西煎雙蛋(目玉焼き2つ)⇒「炒蛋(チャウダン)」と言えばスクランブルエッグに!
・火腿通粉(ハム入りマカロニスープ)
・咖啡或茶(コーヒーまたは紅茶)

②茶餐 (午後のセット~12:00-23:00までの提供)
・牛油方飽(バタートースト)⇒結構厚めのトーストです
・火腿煎雙蛋(ハムと目玉焼き2つ)・叉焼湯意粉(叉焼入りパスタスープ)
・咖啡或茶(コーヒーまたは紅茶)

③快餐 (終日セット~終日提供)
・牛油方飽(バタートースト)⇒結構厚めのトーストです
・西煎雙蛋(目玉焼き2つ)⇒「炒蛋(チャウダン)」と言えばスクランブルエッグに!
・冷熱鮮奶(冷たいまたは温かい牛乳)

以上3種類があります。冷たい飲み物にした場合は2HKD追加になります。
朝食にいただくならば①早餐がいいですが、もう少し軽めにしたいならば③快餐にするといいですね。
店員さんにいろいろ聞かれると思いますが、とりあえず私はスクランブルエッグが食べたいので、「西煎雙蛋」のところを指差して「炒蛋!」と言うのと、飲み物を伝えるのみ(笑)。
とりあえず、自分が食べたいものはオーダーできるので最低限それだけでも知っておくと間違いないかな?

ちなみに・・・。

上の写真は2010年訪問時の価格なので今はもっと値上がりしています・・・。
今は、①早餐③快餐が36HKD、②茶餐が43HKDととても軽食とは思えない価格になっています・・・。
こんなのが20HKDもしないで食べられていたから、楽しくて面白かったのにどんどん値上げされちゃうなぁ。

R0012378_R.jpg
これが①早餐の「牛油方飽」と「西煎雙蛋」を炒蛋(スクランブルエッグ)に変更してもらったもの。
この炒蛋がフワッフワなんですよ~。
私、卵大好きなんですが、こんなに美味しいスクランブルエッグが香港で味わえるなんて思いませんでした。香港一美味しいスクランブルエッグと断言しちゃう!
トーストも厚めで満足。ちゃんと内側にバターたっぷり塗ってあります。
このバターたっぷりのトーストにスクランブルエッグをのせて食べるのが美味しいんです~。

R0012375_R.jpg
これも付いてきますよー!香港ローカルフードの「火腿通粉」もセットです。
スープの味は薄め、何が美味しいのかよくわかりませんが、気がつくと病みつきになっているローカルフードのひとつ。

RIMG0390_R.jpg
もし、セットメニューをオーダーせずに単品で食べるならば、絶対タマゴサンドイッチ食べてみてください!!!
たっぷり卵をつかった『雞蛋文治(タマゴサンドイッチ)』は食べ応えあります。テイクアウトも出来ますよ。

IMG_5261_R.jpg
セットにはなりませんが、こちらのお店の名物でもある「牛乳プリン」。
こちらのお店では『蛋白燉鮮牛奶(白いプリン)』『杏汁燉蛋(黄色いプリン)』の2種類があります。
まずは白い方を食べてみてください~。

0011.jpg
ランチタイムは混雑していますが、ちょっと時間を外していけばなんとかなります。
店頭に長蛇の列が出来ていて諦めた人も多いかもしれませんが、このお店はゆっくり食事をするお店ではありません。
食べ終わった食器はどんどん提げられちゃう~。なので回転率が速いから、思うほど待ちません。
ちょっと気長に待ってみてくださいね。

IMG_0494_R.jpg
ちなみに、お隣はこちらも私の大好きな雲呑麺のお店麥文記(マクマンキー)】です!

【澳洲牛奶公司】は長いこと知っていたけど広東語が出来なかった私にはハードルが高いお店でした。
7年くらい前に広東語の勉強を始めたときに「茶餐廳でオーダーできるようになる!」を目標に、先生には茶餐廳で役に立つ広東語とか、知っておくと便利なメニューとか香港旅行で助かる広東語をいろいろ教えてもらいました。
香港に行くたびにちょっとずつ茶餐廳でのオーダーにトライし、6年前に念願の【澳洲牛奶公司】に入ってオーダーできたときは感動で泣きそうでした~。
なんかちょっと自分の香港旅行がワンランクアップした達成感がありました(笑)。
相席した台湾人カップルさんと楽しく食事して、一緒に写真撮ったりしたのも楽しかったな。


やばい、書いていたらまた行きたくなっちゃった。
次の香港旅行で久しぶりに行こうかなぁ~。

【澳洲牛奶公司】
住所:佐敦白加士街47-49號地下
(G/F, 47-49 Parkes Street, Jordan)
営業時間:7:30-23:00 木曜定休日



Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!




View the full article

香港ウンチク話
P7056935_R.jpg
香港迷の皆さんはもう見慣れているかもしれませんが、もう少し香港に詳しくなれるようなちょっと面白い写真をまとめてみました。
あー、やばい。もう香港病が悪化悪化悪化~。
仕事忙しいはずなのに、仕事中に頭が香港でいっぱいになる・・・現実逃避しっぱなし。末期ですねww。

トップ画像、何の変哲もない写真だと思いますか?
ここに写っている方々はどんな方だと思いますか?
実はこれ、学習塾の広告なのです。アイドル?モデル?と思っちゃいますが、彼らは塾講師なのです。
日本でも林先生をはじめ、メディア出演する塾講師も少なくないですが、香港ではこういった洒落た広告をよく見かけます。

LXNP6062_R.jpg
思わず「にこっ」としてしまいたくなるシート。
MTR内の優先席シートの背もたれにはこんな可愛いイラストが。撮影したのは東鐵線(旧KCR)車内です。JRやメトロも可愛くしたらいいのにな。

P5240282_R.jpg
思わず「カラフル~」といいたくなりますね。最近、古い建物をこのようにカラフルにペイントしたものをよく見かけます。古いものにも趣があるのですが、こうしてペイントされているとおしゃれに見えますね。

P7056991_R.jpg
殿方は思わず「わぉっ!」となるでしょうか(笑)。
女人街などで見かける女性の派手な下着。OL時代にふざけてお土産に買ってきた先輩(男性)がいましたが、女性はドン引きでした・・・w。セクハラも厳しい昨今、間違っても会社の部下(女性)などに買っていかないようにー!
以前は見ていて恥ずかしくなるくらいのものもたくさんあったし、取り扱っている店舗も多かったですが、時代とともに減った気がします。

IMG_4863_R.jpg
こんなにウォーターサーバーのボトルが!!!
今でこそ日本でも珍しくないですが、1999年当時には既に香港にはウォーターサーバーがありました。
赤ちゃんのいる駐在友達の家庭には必ずありました。
日本より水事情の悪い香港では水は「買うもの」が当たり前ですよね。
予断ですが、私は地方の海辺に近い田舎町出身で井戸水で育ちました。子供のころに東京に引っ越してきてお茶や水を「買う」のを目の当たりにしてびっくりしましたねぇ。
一応、香港の水道水は飲料水として大丈夫と香港政府から許可は出ていますが、飲むのには抵抗があります。
ただ、うがいをしたり、料理には普通に水道水を使っていました。
あまり神経質になる必要はありません。

P5239607_R.jpg
昨年、母とツアーに参加したときに神戸の方がいらっしゃって、「神戸では山があるほうが北、海があるほうが南と決まっているのでその感覚で香港を歩いていたら逆方向に歩いていた」というお話を聞きました。
上の写真は向こうに山が見えていますが、これは南に向かっている写真です。
見えている山は香港島。油麻地から尖沙咀方面に南下しているんです。香港は北を向いても南を向いても山が見えますもんね。神戸の方、香港で街歩きする際は「山」で方角を決めないようにご注意くださいませ。

P5240294_R.jpg
古い商店などはこのような縦型のシャッターが使われています。このシャッターが趣があって大好き!よく見るとお店の名前が書かれています。模様とかレトロで好き!

SANY0031_R.jpg
街市の肉屋とか結構リアルなのは多々ご紹介していますが・・・。
香港では部位ごとに分けて売っているのが当たり前、よく見る光景ですが、さすがに角もそのままつけた肉を売ってるのはちょっとリアルすぎますね(^^;)
もう見慣れたからなんとも思わないけどww

P5240385_R.jpg
最後は可愛いワンちゃん写真。
え?これが何?と思いますが、実はこのワンちゃんが乗ってるのはフェリー。
九龍城→北角に向かうフェリー内でカイヌシさんが撮影会やってました(笑)。フェリーに動物を乗せてもいいのかな?大丈夫なのかな?スターフェリーでも大丈夫なのかな?
パリではメトロでも普通にワンコが乗れますが、日本だとケージなどに入れないとダメですよね。
フェリーに乗ってお散歩なんて、うらやましい香港犬~。





https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19










View the full article